ベッカム構想外はチームの総意

ベッカム マドリー早期退団を交渉中?
ベッカムを試合で使わないと明言したカペッロは、この決定は個人的な意見ではなくチーム全体の総意だとコメントしたそうです。
「決断を下したのは、私やアシスタントのフランコ・バルディーニ、スポーツディレクターのプレドラグ・ミヤトヴィッチを含めたテクニカルチームだ」と、チームの総意による決定であることを強調。「選手が(別のクラブとの)契約があるとしたら、その選手を普通の選手として扱い続けることは適当ではない」
酷いなぁ 人のせいにすんなよな

記者からカペッロ自身が以前マドリーの監督からミランに戻る時と何処が違うのか?聞かれ
アメリカのリーグは4月にスタートするが、私の場合は違った。また、私の場合は、クラブの会長にまず話をした。その点も少し違う。さらに、私は実際にはまだ契約にサインはしていなかった」とコメント。
そして「ベッカムについてはもう十分に話したと思う」
と遮ったそうです。

うーん マドリーとしては契約満了前に移籍金を得て出て行くならまだしも在籍中に契約満了後の移籍先との契約をクラブ側に了解無しで締結してしまったことが、プライドを傷つけてしまったんでしょうかね?
クラブに対する敬意が払われてないのは事実のような気がします。
敬意を払う気になれなかったのも解りますが・・・

そしてこの状況にMLSのコミッショナーは
「ベッカムの弁護士が友好的に退団できるよう交渉している」
と語ったそうで、1月中にマドリーを退団し4月からMLSでプレーすることになっちゃいそうですね。

当のベッカムは代表復帰の意欲があるような暢気なコメントをしています。
「自分の代表キャリアが終わったとは思っていない。いつも言っているように、現役でプレーし続けるということは代表でもプレーできるということだ」


大久保は神戸へ
昨日の久保の退団発表に続き、C大の大久保の神戸へ完全移籍が発表されました。
代表復帰の為にはJ2じゃ嫌だったみたいです。
神戸は目標は9位以内、トップ5への野望もあるそうですが、現実を見据えて欲しいですね。
しかし大久保が来て神戸を落とすようなことがあれば疫病神扱いでもう何処も獲ってくれない気がします。
[PR]

by beckham306 | 2007-01-15 23:58 | 欧州各国リーグ戦