マガトとドルがクビ!

奇しくも同じ日にブンデスリーガのビッククラブの監督解任の話が報じられています。

バイエルンがマガトを解任
これはちょっとだけ驚きました
今期のバイエルン 波に乗れないまま現在4位まで落ちましたけど、それでも監督解任は想像してませんでした。
上層部は来期CL出場権を獲ることに危機感を感じ、手を打ったと報じられてますけど就任以来2年連続でリーグ優勝を成し遂げているマガトをCL決勝T前のこの段階で斬るとは思いませんでした。

そして何より驚いたというか えっ?て感じなのが後任がヒッツフェルトだということです。
マガト就任後何処の監督もやらずに浪人していたヒッツフェルトは、マガトが危なくなったらすぐ御願いするよ と言われてたんでしょうか?
お声が掛かるのを待ってました!って思えるんですけど・・・


HSVドル監督も解任?
こちらは いつクビになっても驚きませんでした(笑
今期CLに出場しながら、リーグ戦現在最下位!!!
CLの方もグループリーグで早々と敗退してます。

この成績ながらドル監督はサポに嫌われていなかったと思いますが、いくらなんでも復調の兆しが見られない状況に我慢も限界なんでしょうね。
このまま名門HSVが2部落ちするようなことになればショッキングな出来事です。
後任は近日中に発表されるとのことですがマガトじゃないですよね?


フィオーレがリボルノ、ココがトリノへ
ザッケローニと犬猿の仲であるフィオーレがリボルノへ移籍することになりました。
その後釜にインテルで長期間に渡り飼い殺しにあっていたココがトリノに移籍です。
ココは先日マンCのトライアルに参加したそうですが煙草をくわえながら練習場に現れたらしく その場で駄目だし喰らったそうです。
大丈夫でしょうかココ・・・・
[PR]

by beckham306 | 2007-02-01 22:19 | 欧州各国リーグ戦