リバプールvsエバートン他 昨夜のプレミア

リバプールvsエバートン
プレミアの試合を久々に見た気がします。
霧の掛ったアンフィールド 9月のアウェイでは3-0でボコボコにされてるだけに試合前から選手も観客も気合が入った雰囲気が感じられます。
リバプールは 何故か結果が出ているカイト、べラミー、クラウチの3トップでこの大事な試合も臨んできました。
序盤からジェラードの積極性が目立ちました。隙あらばドンドン撃っていく姿勢は期待を感じさせてくれましたが・・・

結果的にこれが得点と認められていれば決勝点だった序盤のべラミーのゴールは惜しまれますね。
あのオフサイドはもちろん誤審でもないですし、べラミーが不注意だったとも言えないと思いますし、たまたまエバートンのDFの位置がゴールに遠い位置に居ただけで助かったんだと思います。
完全に崩してましたから・・・

クラウチ粕谷の餌食になるべく しょぼいヘディングで殺気立ったエバートンDFをなぎ倒す勢いは無かったです。 
クラウチのヘッドに合わせて放り込んでも意味無いから、さっさとアウレリオにでも替えたほうが良いんじゃないですかね?」的なコメント吐いてましたね。

リバプール入りの噂もあったミケル・アルテタはファウル連発でエキサイトしてましたね なんだったんでしょう・・
ジョンソンの決定的なシーンをレイナが防いでくれたりと、どちらに転んでも不思議ではない気の抜けないゲームでしたが、若干膠着したそのままの調子で最後まで行くとは思いませんでした。
昨日はスキーに行って帰ってきた直後に観たので、後半はウトウトしてしまいましたが・・

難しい試合でしたが、アウェイでの敗戦のリベンジそしてチェルシー、マンUにプレッシャーを架け続ける為にもこの試合勝ち点3が欲しかったです。


アストンヴィラvsウェストハム
バロシュと交換で移籍してきたカリューの得点でヴィラが勝利してます。
この移籍両チーム、本人にとって良かったってことですかね
得点したカリューは後半28分パトリック・ベルガー(懐かしい!)と交代してます。
ウェストハムは浮上してきませんね
この面子でここまで勝てないのには理解に苦しみます。


チャールトンvsチェルシー
ランパードのゴールで0-1で勝利。
イマイチなDF陣が無失点で凌ぎ、終了間際に復帰したテリーをいきなり酷使しなくて済んだことは朗報でしょう。
シェバは不発でSWPと交代してますがこちらも不発のようです。
この二人 二人で一人前の役割も果たせてません。


ミドルスブラvsアーセナル
怪我人続出で深刻な事態のアーセナル
終盤アンリの同点ゴールで辛うじてドロー
アーセナルも上位2クラブにプレッシャーを与えるのに失敗していますが、そんな余裕はない?


今夜は注目?のトットナムvsマンUですけど、トットナムが一矢報いてくれることを期待しましょう!
[PR]

by beckham306 | 2007-02-04 11:51 | 欧州各国リーグ戦