アンリ放出?、勝てないリヨン他

昨夜のプレミアの大一番マンUvsトットナムは、なんと4-0の大差でマンUが勝ってしまいました。試合終了間際ファンデルサ-ルが鼻骨骨折でオシェイがGKをやったらしいですね。
それでも無失点とは強いですね 2位チェルシーとは6P差をキープです。
しかしトットナム期待したんですけどね ヨル監督はマンUに獲られたキャリックに未練があるらしいですけど それにしてもこのクラブ 面子的にももう少し良い成績を残してもいいように気がします。
ヨル監督は嫌いじゃないですが、これ以上の成果を望める雰囲気を感じません 潮時なのでは?


アンリ放出の噂が
昨シーズン後も散々騒がれましたが、再びアーセナルがアンリを放出するとの噂が出てきました。
今期は故障がちなアンリですが、ファンペルシーらの成長で、昨年までよりは圧倒的な孤高の存在感は薄れているような気がします。
アーセナルは今こそチームの状態を大きく崩さずに高値で売れるタイミングと判断してるかもしれません。
売値が47億とも60億とも言われるアンリを獲得する意思があるのはバルサとマドリー!
個人的な根拠の無い予想ですが今シーズン終了後は動きそうな気がします。
リュングベリ、アンリが居なくなればベンゲル就任後のアーセナル全盛期の主力はいなくなることになりますね。


リヨンが5試合連続勝ち星無し・・・
いまや欧州のクラブで最も常勝クラブのイメージが強いリヨンがトロワに0-1で負けてリーグ1では2/17以降勝ち星無しの状態が続いています。
ウリエはそろそろ化けの皮が剥がれてもおかしくない時期ですよね
そんな大した監督じゃないですよ あの人は・・・
バロシュはウリエを救うことができるのか?それとも心中することになるのでしょうか? 
しかし大量貯金で2位ランスとはまだ11P差ありますが、おもしろくなりそうですね

同じ日に行なわれたマルセイユvsPSGではシセパウレタの両エースが決めて1-1のドローだったようです。
シセ頑張ってますね!


インテルがまだカッサーノ獲得を諦めてない そして放出されるのは・・・
マドリーでカペッロに完全に干されたカッサーノをインテルはまだ水面下で獲得交渉をしていて¥6億で仮契約に達したとの噂もでています。
おまけにもしカッサーノがインテルに来た場合 放出されるのはレコバだそうです。
全然 割りの合わない人事だと思うのですが、モラさんの感覚は凡人には理解に苦しみます。


森本にミランが興味?
いきなり あるある大辞典クラスの飛躍した報道が出ています。
カターニャは森本を4月末までに完全移籍か東京Vに戻すか選択しなくてはならないようです。
そして完全移籍には¥1億8000万という契約があるらしく、今の状況でこの先どうなるか解らないカターニャがそんな高値で森本を買い取る可能性は0に近い気がします。

そこで先日の初ゴールにミランのベルルスコーニが興味を示したらしいというのが噂の発端らしいです。
かなり無理がありますね この見出し・・
[PR]

by beckham306 | 2007-02-05 23:25 | 欧州各国リーグ戦