イングランドvsスペイン

先程フジ739の再放送を観ました。
しかしあの実況、解説のスタジオのバックの夜景の壁紙は何とかならないんでしょうか?
清水秀彦の着てるチェックのジャケットのセンスと相まって、あんなにチャンネルを替えたくなる映像も珍しいです・・・

肝心の試合の方はというと・・・
スタメンはモリエンテスvsクラウチのリバプールFW対決でしたね。
逆に期待されていたジェラードvsシャビアロンソ対決は見られませんでした。
バレンシアでキレを取り戻してるらしいモリは、前半決定機を吹かしてました。
対するクラウチもジェラードからの絶妙のクロスをいつものように軽くミスってましたし・・・
イングランドは総じて希望の光となるプレーも選手も居らず 監督同様こんなに魅力のないチームだったっけ?って感じでした。
特にランパードは信じられないくらい存在感が無いですね 
マクラーレンは彼をどうしようとしてるんでしょうか?
そんな中で個人的にはキャリックはマンUの中でプレーしてると凡人にしか見えないのですが、それなりに存在感ありました 素晴らしい選手だということには納得できました。
あとリオも目茶目茶安定感有りです。

対するスペインはビジャとト-レスは最高ですね 惚れ惚れします。
イングランドのFW陣とは較べようがありません。
アブラモさんもシェバに大金払うならトーレスのような選手に100億でも200億でも注ぎ込むべきですよ。
ファーガソンは彼を欲しがってるみたいですけど、ルーニーとトーレスが組んだら現時点世界最高の組み合わせじゃないですか?

試合はビジャのクロスからイニエスタがボレーを決めて0-1でスペイン勝利でした。
試合後マクラ-レンには容赦無いブーイングの嵐でした。
それは当然でマクラーレンのチームは全然魅力が無いです。
3月のユーロ予選 対イスラエルは本当に山場です。
あんまり勝てるような雰囲気は感じられませんし、本当にドロー以下で終わるようなことがあれば出場権を逃すことも現実味を帯びてきちゃいます。
早かれ遅かれ監督は交代することになるでしょうね 
誰が監督になってももうベッカムは呼んでくれないでしょうけど・・・ 
[PR]

by beckham306 | 2007-02-08 23:54 | 各国代表