今日のネタ ベロン、ティモシュチュク、二ステル・・

昨夜のセリエAですがインテルの連勝記録が止まってしまいましたね。
まぁいつかは止まるものですから、変なプレッシャーになる前にドローで止まったのは肩の力が抜けてよろしいのではないでしょうか?
そんなことよりバレンシア戦2ndlegだけは間違いを犯さないことを祈ります。
びっくりしたのはもう今シーズンはプレーしてるところは観れないのでは?と思っていた監督が交代したトリノで大黒が途中交代出場したことです。
内容がどうだったのかは解りませんが、チャンスが少しでもあるということですから悔いを残さぬよう頑張ってもらいたいものです。


べロンがアルゼンチン代表復帰!
バシーレ監督はアルゼンチン代表の国内組トレーニングキャンプの召集メンバーにベロンを選出したそうです。
ペケルマン時代は一度も呼ばれなかったベロンですが、召集は2003年11月コロンビア戦以来となるそうです。
エストゥディアンテスの前期優勝への大貢献が認められたんでしょうね。
代表でベロンがまた観られるなんて凄い期待しちゃいます。


ティモシュチュクがゼニトに2000万ドルで移籍!
リバプールに移籍するヴォロニンに続きウクライナ代表選手の移籍話です。
UEFA杯にもまだ勝ち残っているシャフタール・ドネツクのウクライナ代表ティモシュチュクがロシアのゼニトと4年契約を結んだと発表されてます。
それ自体どうってことはないのですが、驚くべきことは移籍金が2000万ドル(24億7000万円?)ということです。
ゼニトはロシアの東京ガスことガスプロムが昨年12月に潤沢な資金を投入しています。
ガスブロムは確かシャルケにも資金を注入したかと記憶しています。

ティモシュチュクはドイツW杯で金髪ロングヘアにヘアバンドの選手といえば皆さん思い出すのではないでしょうか?
ウクライナの選手に立て続けにスポットライトが中ってますがポスト シェバは現れるのでしょうか?



リバプールがエトー獲得を狙う?
獲得資金が潤沢にあるリバプールが来期 ビッククラブ化に向けてFW陣の強化を画策しているらしいと書かれています。
その目玉は 今度はお騒がせのエトー!だそうです・・

チェルシーやアーセナルも水面下で動いてる言われる中、元バレンシアのベニテスの“スペイン・コネクション”はライバルクラブを凌駕しており、2年前にもエトー獲得に乗り出した経緯のあるリバプールに一日の長があると書いてありますが どうですかね?
今シーズン終了後に、新経営陣から巨額の補強資金が約束されているベニテスは、2000万ポンド!(約46億円)以上をつぎ込むと見られているとのこと。

またエトーに加え、ウディネーゼのヤクインタもリストアップしているとも書いてありますが・・・
新経営陣はFWの顔ぶれを大きく変えて、2007-08シーズンに臨むことを望んでるということでしょうか?
リバプールにエトーですか?イメージ湧かないんですけど・・ まぁ聞き流しましょう。


ファン・ボメル 中指ポーズで罰金処分
CLマドリー戦の2点目のアウェイゴールを決めた後 中指を突き立てるという無礼なポーズを取ったバイエルンのファン・ボメルに約100万円の罰金とUEFAユース大会でフェアプレイ推進役を努めることの処分が科されました。
ちなみに2ndlegの出場停止は免れたようです。
元バルサのファン・ボメルのこのジェスチャーは、マドリーサポは絶対許せないでしょうね。
この先ずっとどのチームに行ったとしてもブーイングを浴び続けるのでしょう。


二ステルも退団?
ロビーニョ、エメルソン
と続々と移籍が噂されるマドリーですが、今年加わったばかりの二ステルも退団の意向を持ってるらしいです。
理由はミヤトビッチが嫌いだから らしいです・・・(納得)

行き先はミラン、ユーべが関心を持ってるとのことですが、本人はPSVに復帰して現役を終えたいとのこと。
オランダの選手皆最後は地元クラブでプレーしたがりますね。
実現したらPSVはコクー、クライファートに続きゼンデンの復帰も噂されてますし往年のオランダ代表メンバーが揃う何気に豪華な年寄りチームになっちゃいますね。
[PR]

by beckham306 | 2007-03-01 20:57 | 欧州各国リーグ戦