マンUvs欧州選抜 他

話題盛り沢山のマンUvs欧州選抜の記念試合が行なわれ4-3でマンUの勝利でした。
イブラヒモビッチがPKを決めていればドローだった訳ですが、YouTobeの映像を観ただけですが、試合は圧倒的にマンUペースだった感じです。
当然といえば当然ですが・・
その中でもCロナのFKは凄まじかったですね
あれだけでも観る価値有りって感じです。
あれを防げるGKはいないと思いますよ。

そして本来主役?のはずだったベッカムがオールドトラッフォードの観客に挨拶があったそうで、ファーガソン褒め殺しの内容だったみたいですね。
マンUを出てから代表ではこの場所で試合をしてますが、サポに対して挨拶を行なったのは初めてのこととなるそうです。
これで思い残す事無くMLSに行くことができるのでしょうか?

本当にそれでいいのか!ベッカム!!!


ドルトムントの監督にあの人が!
ボルシア・ドルトムントの新監督に元HSVのトーマス・ドル監督が就任しました。
今期大不振のHSVを孤軍奮闘 モチベーションを保たせていたというか空回り気味だったといううか、成績の割りにサポからも選手からも嫌われていなかった好漢ドルさんですけど、随分早く次の就職先を決めたようですね。
ちなみにドル監督はドルトムントの監督の座をドイツサッカー界における大物2人との争いに勝ってその座を射止めたと報じられています。
1人はバイエルンを解雇されたマガト、そしてもう1人はマティアス・ザマーだそうです。
マガトはHSVの監督に就任するかもとか思いましたけど、意外や意外職探しに苦労してるようです。
ドルさん好きですけど、監督としてはマガトの方がいいと思うんだけどなぁ



カペッロとカッサーノがまた衝突!
なんだかんだ言って本当の親子のようなこの二人 またガチンコしてしまったようです。
放蕩息子が親父と酒を酌み交わす日は訪れるのでしょうか?

カンプ・ノウでバルサと引き分けた試合直後、3人目の交代を行わなかったカペッロカッサーノが批判したことが原因らしいです。

ただカッサーノの件は氷山の一角に過ぎないとも書かれています。
カペッロ解任は・・と言っても今シーズンここで斬っても意味無いような気もしますしね
シーズン終了後 首脳陣総辞職して下さい。
[PR]

by beckham306 | 2007-03-14 20:28 | 欧州各国リーグ戦