アブラモさんの離婚、高原・俊輔・中田コが召集


アブラモさんの離婚
アブラモさんの離婚が成立したそうです。
彼の110億ポンド(約163億ユーロ/約2兆5000億円)にのぼる資産が二分されることになると書かれてますけど本当でしょうか?

このことによりチェルシーに投じるお小遣いが無くなることが懸念されてましたが、チェルシーごときに投じてる金には影響ないと発表されてます。

別れることになった 一緒にチェルシーの試合観戦にも来ていた女狐?のようなイリーナ夫人は(決して嫌いなタイプではありません・・・)モスクワのシェレメテボ空港の元地上職員なんだそうです。
飛行機に乗るときにナンパしちゃったんでしょうか?
そして表面的には穏やかな性格なんだそうです。(じゃ本当は激しい性格ってことか?)

2人は1991年に結婚し、5人もお子さんがいるんだそうです。
ちなみにアブラモさんが二度目の離婚だそうで前妻との間にも娘さんが1人いるそうです。

最近は鬱憤を晴らすかのようにロシア人モデルと噂になっているそうで、もう好き勝手して結婚なんてしなくてもいいと思うんですけどね


ナバーロへの懲罰
先日のCLで暴動となったバレンシア、インテルの選手に対してUEFAは処分を発表しました。
ナバーロは CLのみならず全ての公式戦で7カ月出場停止の処分!
マルチェナはUEFA主催試合における4試合出場停止
ブルディッソとマイコンはUEFA主催試合6試合、コルドバ3試合、クルス2試合出場停止処分。
そして両クラブへは、25万スイスフラン(約2400万円)の罰金支払い。
これに対して両クラブは、UEFAに申し立てを行なう意向を明らかにしているそうです。
あそこまで大乱闘しちゃったんですからそれくらい受け入れろよって思いますけどね。

ナバーロだけ重い処分となりました 当然といえば当然ですが・・
インテルは負けてしまいましたのでどうでもいいですが、バレンシアはCL決勝までマルチェナが使えないことが確定です。



高原、俊輔、中田コが召集
フランクフルトのHPで高原が日本代表3/24のペルー戦に召集されたと発表したとのこと。

「しばらく間が空いたけど、またオシム監督によって呼ばれることになりとてもうれしい」
「ブンデスでの安定したゴールが決め手になったんだと思う」
とコメントを載せてるそうです。

日本へ来ることで調子を崩すことだけは避けて欲しいですね。

その他セルティックが俊輔に召集状が届いたことを明かにしています。
また、バーゼルの中田コにも召集状が届いた旨クラブ側が発表しました。

このタイミングでの中田コ召集は意外でした
[PR]

by beckham306 | 2007-03-15 23:02 | 欧州各国リーグ戦