クラウチがハットトリック!

注目のプレミア3位、4位対決のリバプールvsアーセナルでしたが、今期アーセナル相手に全く良いとこ無しのリバプールが4-1と予想外の大差で勝利しました。
正直クラウチのハットトリックを含めて驚きの結果でした。

この試合のフォメを見た時、あーこれはもうCLに備えて、この試合を絶対勝とうという気はないんだなぁと思っちゃいましたけど、クラウチワントップがここまで爆発するとはベニテスも予測してなかったと思いますねぇ。

個人的にもクラウチには粕谷ほどではないと思ってますが、批判的に意見をしてましたのでごめんなさいしたい気持ちです・・・・

クラウチはそもそも長身を活かしたヘディングを期待されがちですが、何より足技がとっても上手いというか器用な選手です。
この試合の3点目はまさに彼の器用さを現してると思いますし、それに1点目のようなある意味泥臭いというか これまで彼に欠けていたFWとして重要な部分を表現できたゴールだったと思います。
2点目の不得意?なヘディングは自分の長所を活かす意味でも常にあれくらい決めて欲しいと思いました。


それにしてもアーセナルは綺麗なフットボールをしてるのですが、覇気は無いし、フィニッシュは決まらないは なんだか日本代表状態でした。
でもアーセナルは今シーズンもうモチベーションになるものがないですからね・・・

特にバブチスタは決定機を外した場面含めがっかりでした。
今シーズンアーセナルは例年に無くビックネームを3人(ロシツキ、ギャラス、バブチスタ)も獲得し今年は結構スゲぇーんじゃないかとビビッてましたが、バブはシーズン終盤まで期待外れのままですね。潜在能力は凄いものがあると思うんですけど・・・

マンU、チェルシーも勝利して上位は勝ち点差変わらず。(チェルシーは危なかったようですが・・)
リバプールはこれでアーセナルに勝ち点2差で3位浮上です。
今週のCLに向けていい感じではないでしょうか。
お相手のPSVはボロボロみたいですしね・・・・・
一時はリーグ戦首位を独走してましたが、昨夜もナックにドロー、先週はアヤックスに1-5と惨敗と追い上げを喰らっています。
特にアレックスが負傷してからのDF陣は酷いようで、このままエールディビジで優勝できないことになるとCL出場権は2位~5位のプレイオフで決定されるルールですので、この状態では来期CL出場権を獲ることさえ難しいと云われちゃってますから、リバプール戦はさっさと負けてリーグ戦に集中したいのが本音かもしれません。
4/3PSVホームでの1戦目リバプールはアウェイで叩くことができればほぼベスト4は手中に収めたといえるかもしれません。

しかし毎年それでも しぶといのがPSVなんですよね・・・
[PR]

by beckham306 | 2007-04-01 15:26 | 欧州各国リーグ戦