リバプールvsウィガン他 リーグ戦の行方

リバプールvsウィガン
先週の眠くなるようなマンC戦の引き分け、ジェラードのゴールなんかで快勝のミッドウィークのミドルスブラ戦は観てませんのでCL前のウィガン戦スカッとした試合を観たいと思ってましたけど正直この試合も観ててダルかったです・・・

しかしウィガンで昨年のイケイケのイメージがあるので、あんな保守的なフットボールをやられるとそのギャップに愕然としてしまいました。
いつも歯がゆい思いをすることが多いことから、圧倒的に強いチームとはとても思ってないのですが、これだけの実力差が露骨にあると こんなこと言うのもなんですがリバプールって強いんだなぁと実感しました。
試合はカイトの2ゴールで2-0で危なげなく勝利した訳ですけど、あれだともっと得点しなきゃ駄目ですよね。

ジェラードを先発温存、キャラガーも途中でお休みさせられましたし、べラミーも少しプレーするところが観られましたしCLに向けての準備のような試合でした。
クラウチが ちょっと本来の調子(笑)に戻りつつありますかね?

この勝利で4位以内確定らしく来期のCL圏内確定だそうです。


その他のプレミアでは重要な試合結果が!
マンUvsミドルスブラ 1-1
マンUがなんとヴィドゥカのゴールで同点に追いつかれ痛恨のドローです
これにより今日試合のあるチェルシーが勝つと勝ち点1差になってしまうんですね。
この後5/9には直接対決も残されてますし・・
この期に及んでマンUがもしもプレミアを獲れないことになったら、立ち直れないんじゃないですかね?

このマンUとチェルシーの鍔迫り合いはCLにも影響することは必至だと思います。
そうゆう意味では来期のCL圏内確定しCLのみに集中できる(というかそれ以外集中できてない)リバプールは圧倒的に精神的には優位だと思います。
その為にも今夜のチェルシーvsNCはチェルシーに勝ってもらったほうがリバプールには都合が良いかもしれませんね。
プレミアの優勝争いの影響?で準決勝でマンU、チェルシーが負けることなんかがあれば、ミランの望む決勝でのリバプールへリベンジの機会が早くも巡ってくることになります。


その他のリーグ戦の気になった話題
リーグアンはリヨン優勝
なんだ まだ決まってなかったのか・・って感じですが6連覇だそうです。
今年も選手流出しそうですし、ウリエは続投らしですが下降線に向かってるのは間違いないと思います。
それとも追撃すべき他のクラブもイマイチなので、リヨン時代は続いてしまうことになるんでしょうか?
PSGなんて降格争いですからね・・・

マドリーが2位に浮上・・・
マドリーvsバレンシアで2-1でマドリーが勝利してしまった為、2位浮上でバルサ、セビージャにプレッシャーを掛けることになりました。
マドリーの勝ち越しの2点目は復帰したベッカムのアシストらしいです。
素直に喜んでいいのか・・・・


バイエルン CL出場圏内から遠退く
ブンデスリーガは3位までしかCL出場権がありませんが、ドイツの読売ジャイアンツ?バイエルンはここまで4位で圏外です。
昨夜の3位シュツットガルトとの直接対決を制すれば3位浮上のはずが2-0で敗戦・・
3位に5P差つけられ4位のままです。
残り4試合くらいありますが上位は直接対決もありませんし厳しくなりましたねぇ

ちなみに高原のフランクフルトも最近勢いが無くなってきて降格ラインを彷徨ってますね。
降格したりすると高原はどうするんでしょうか?

さて今夜インテルは優勝を決めることがあるのでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2007-04-22 16:02 | 欧州各国リーグ戦