インテル優勝!

こんな重要なネタなのに投稿が遅れ気味で悔しいです・・・

先週ローマ戦を落として、このシエナ戦はインテルが勝ってローマが負けることが優勝の条件とハードルが高くなってしまった訳ですが、それよりこの試合で突然元のインテルに戻ってしまい
負けるようなことでもあれば、正直悪夢の再来を密かに恐れていただけに、インテルはまたまたクルスの疑惑?のPKを含む1-2で勝利し、ローマはヴィエリの出場したアタランタに敗戦と、見事に嵌ってくれました。
これがヴィエリのゴールでローマが敗戦なんてことであったなら、どんなに良かったことか・・・

レコバが入ってきて歓喜のゴールシーンでも観られるかと思えば、全くフィットしてないし・・・
クルスが追加点の決定機を決められなかった時は嫌な予感がしましたが、それよりトッティのいないローマがマンU戦の大敗の時に逆戻りしてしまったかのようでした。
終盤フェラーリは一発レッドだし、プッツリ糸が切れてしまった試合でした。
やはりローマ、スタメンから二人以上選手が入れ替わってしまうと極端にパフォーマンスが落ちるところを露呈してしまいましたね。

まぁでもサンシーロで優勝の瞬間を見たかったとは思いますけど、今節で決められて本当に良かったと思いますよ。
ズルズルいくとこのクラブはどうしても負のスパイラル方向を想像しちゃいますからね

優勝メンバーの皆さんはフィーゴを除いて来期も残留してくれるのでしょうか?
レコバは?クレスポは?
そんなことは今は止めときましょう。
ホッとしたというのが正直な感想です。



その他スコットランドプレミアはこちらも独走セルティックの優勝が決まりました。
それも後半終了間際のFKを俊輔がドカンと決めて!
リーグの今年度のMVPだそうで、おめでとです。
代表でもマンU戦のFKみたいなの決めて下さいね。


そしてもうひとつ注目してたのはニューカッスルvsチェルシー
チェルシーは勝てばマンUに肉迫するところだったのが、ニューカッスルのこんな時期に頑張り出してどうすんだよ的な気迫のこもったプレーで0-0。
マンUはホッとしたでしょう。
この試合バラックが負傷交代しましたので、CL出場はどうなんでしょうか?

その他リーガはバルサピレスのゴールでビジャレアルに負けて1位から3位まで1P差の大混戦です。
驚いたのはリーガは最終戦が6/7!なんですね 
まだ7試合もありますので どうなるか全く解りませんね。
[PR]

by beckham306 | 2007-04-24 00:56 | 欧州各国リーグ戦