インテルvsラツィオ

コパ・イタリーでの大敗後の最初の試合となります。
インテル相手は4位以内を確定させたいラツィオ。
インテルはスタメンこそそれなりの面子を揃えてきて少しは気を引き締めてるのかと思わせましたが試合早々スタンコビッチのミスからあっさり失点!
その後もDFが完全に崩される形で失点して試合が始まって10分くらいで0-2ですよ!
なんだこりや!全然懲りてねーや 

その後も試合そのものをラツィオにペースを握られていつもの強い?インテルは見る影もありません。
しかしそうこうしてるうちにクレスポが瞬間芸で2点返して同点しちゃいます。
うーんマクスウェルは酷いですね 左サイドは怖くもなんともないです。

その後ラツィオのヒメネスのFKが綺麗に決まって前半3点目が入っちゃいました。
インテルDF酷過ぎますね 
ブルディソは特に酷いですね
やられ放題です

後半はフィーゴが入ってきました。
これが効果覿面です
明らかにレベルの違う選手が入ってきたって感じです。
つくづく今期で去るのは痛いですし、トップリーグを退くのは勿体ない人です。
それに較べてマイコンはダメダメです・・・

ラツィオは後半もヒメネスって奴がやりますね
と思ってたらクレスポ ハットトリック!
そしてマテがおいしいところを持っていったぁ!逆転ゴール!

うーん 流石チャンピオンと言っていいのか・・・
なんだか素直に喜べない勝利でした。
2試合で9失点のチャンピオンて・・・
来期クレスポ居なくなったらどうすんだろ・・・
[PR]

by beckham306 | 2007-05-14 22:49 | 欧州各国リーグ戦