オシムはヒデ復帰を待つ?マルティンス暗殺未遂 



オシムが中田ヒデ復帰を望む? 
オシムが日本外国特派員協会記者会見で中田ヒデが代表で必要かのようなコメントしています。
「彼はまだ若い。また定期的にプレーをするようになれば、日本代表に彼の居場所はある」
「たくさんの新しい選手がおり、彼は時代遅れになっているかもしれない」


チャリティーマッチでプレーしたこのタイミングでの発言は、そろそろフットボールが恋しくなったことを感じ取って、復帰するのにに躊躇する必要はないんだよ!と遠まわしに言ってるのでしょうか?
もし突然復帰しても即代表で活躍できるレベルになるのはそれなりに簡単なことではないとは思いますが、ヒデの替わりになる選手は未だ(金輪際?)いないんでしょうから、それを嘆いているだけなのか・・・・

代表を長く支えた中田ヒデの後継者になりうる選手名を挙げることは
「もし名前を出したら、大騒ぎになる」と避けたそうです。
その手には乗ってくれませんよね オシム



マルティンスが母国で襲撃される
ニューカッスルのマルティンスが母国ナイジェリアの首都ラゴスで車の運転中に銃で襲われるという事件が起きました。
愛車のメルセデス運転中に銃弾を何発も撃ち込まれたそうですがマルティンスの命は無事で、すが、同乗していた友人は負傷したらしいです。

「彼らは無差別に発砲し、車に乗っている人間を全員殺そうとしていた。彼らは強盗目的じゃなく、僕を殺しに来たんだ」

「死ぬと思った。彼らはプロの殺し屋のようにそれを行なったんだ。地獄だった。全部がまるで映画のような出来事だった」


恐ろしい・・・としか云い様がありません。
この事件により、マルティンスは国際試合のために帰国したくない(そりゃそうだろ)そうで、アフリカネイションズカップへの出場への影響するのかもしれませんね。
拒否したらしたでまた怖い目に合うのかもしれないですが・・・
[PR]

by beckham306 | 2007-06-22 03:07 | 各国代表