ついに出たFトーレス獲得話

エトォーとかテベスとかオーウェンとか大物FW獲得の噂が出ては消えの状況が続いて何の進展もないリバプールのFW補強ですが、ついにFトーレス獲得に関するお話が表面化しています。

--------------------------------------
リバプールは2400万ポンド(約59億円)もの金額を準備している。
早ければ今週末にも取引がまとまる可能性もある。
当初ベニテスは2000万ポンド(約49億2000万円)以上の出費は望んでいなかったようだが、オーナーのトム・ヒックスとジョージ・ジレットは交渉の成立を急ぐため2400万まで金額を引き上げても構わないという意向を明らかにした。
スポーツナビ

●これは純粋に約60億という巨額を投じて獲得するという説ですね。
 個人的にはシェバに60億払ったチェルシーなんかと較べると良い買い物だとは思います。


------------------------------------------
イングランドの“TIME”紙によると「リバプールはアトレチコ・マドリー所属のFWフェルナンド・トーレスの獲得が現実味を帯びてきている。両クラブの幹部がマドリーで対面し、トーレスの移籍成立に向けた会談が行われた模様」と報じている。また同紙はクラブの若き至宝トーレスの放出条件として「アトレチコ・マドリー側はリバプール側に対して『2400万ユーロ(約40億円)に加えてリバプールのFWルイス・ガルシア』を要求している」
Gazzeta.it

●これは金銭40億+ルイガルのトレードが条件です。
 うーん これは割が合わないかなぁ
 ルイガルは出しちゃいけないでしょ
 これなら60億でポーンと買っちゃったほうがいいと思うなぁ  


------------------------------------------
F・トーレス獲得に向け2400万ユーロ(約39億7100万円)プラス、リバプールのスペイン人FWルイス・ガルシアが入る可能性があるようだが、ベニテス監督がすでにビセンテ・カルデロンでの時代を過ごしたルイス・ガルシアを手放すつもりはないと考えられる
マルカ

●これも同じですね  40億+ルイガル
 ベニテスはルイガルを手放すつもりはないという憶測付きですが


いずれにしてもどこまで本当かは知りませんが、UEFA杯の出場権さえ獲れなかったアトレティコ・マドリーにこれ以上長く居る選手ではないと思いますので、リバプールが積極的というよりむしろ本人の移籍願望の方が強いのでは?とも思ったりします。

5月の時点ではマンUが狙ってるなんて噂もありましたが、今オフの補強は既にお腹いっぱいの状態でしょうからリバプールは一気呵成に畳み込みたいところですが、個人的には是非とも獲って欲しいところですが 単なる噂で終わるのかなぁ・・・
  
[PR]

by beckham306 | 2007-06-23 00:01 | 欧州各国リーグ戦