やはりカペッロは解任! 他

2回優勝しながら2回とも解任された監督
カペッロが解任されたようです。
それも役員満場一致で・・・

「クラブの目標を進めていく上でカペッロ監督がもはや適切な人材ではないと考えられた」
ミヤトビッチは語ったそうです。
ミヤトビッチは選手時代からルックスそのままのこんなにも冷徹な人間だったのでしょうか?
このオールバックのおっさんはどうも好きになれません。

それにしてもマドリーという世界一二を争うビッククラブの監督を過去2回務め、その何れもがたった1年間だけの在籍でその2回共リーグ優勝を飾っている内容はともかく勝率100%の監督が辞めなければならない事情ってのは尋常ではないですよね。
そもそも結果が欲しくて批判を受けるのは解っていながらカペッロを連れてきたのはミヤトビッチお前だろ!と思うのでうすが、最終的には優勝してもしなくても解任は決定的だったということなんでしょうから難儀なクラブです。

個人的には嫌いなカペッロにもこうも冷徹な仕打ちを見せ付けられると多少なりとも同情したくもなりますが、ただカペッロが居なければベッカムはMLSにまだ行くことは無かったはずですから、彼を追い詰めておいてそんな簡単に辞めますもないよなぁとも思いますし、優勝という結果だけは残せる監督ですが、行く先々で荒らすだけ荒らして去っていく監督でもあり、腕っ節の強い透かしっ屁親父って感じです。

アゴのおじさんは次は何処で監督やるんでしょうかね?
イタリアはビッククラブはもう埋っちゃってますからね 
まさか今更ラニエリを交代させたりはしないでしょうしね。
可能性があるのはスペイン代表監督?それともイングランド代表?

マドリーの新監督はお約束のシュスターなんでしょうね。


ルイガルのアトレティコ行きの可能性が高まっているような・・・
アトレティコマドリーはFトーレスの放出を抜きにしてもルイガルを欲しがってるそうです。
リバプールはFトーレス獲得を有利に進めるのであれば、ルイガルをセットとした交渉がスムーズに進める為の手になる訳ですが、今のところベニテスはそれは考えていないって感じのようですが、どこまで我慢できるのか・・・・


クーペルがベティスの監督に!
個人的にはクーペルさんは素晴らしい監督だと思っています。
バレンシア、インテルでの手腕は忘れません。(インテルでの結末はあまりにもつらいものでしたが・・・)
そのクーペルさん マジョルカで大久保と仕事をしたり降格ラインを彷徨ったりと見る影も無くなってましたが、今度はこれまた大変なオーナーのいるクラブへ行くことになりました。
ベティスを復活させてまた大きなクラブを率いて欲しいなぁ
[PR]

by beckham306 | 2007-06-28 22:46 | 欧州各国リーグ戦