サウジが強いとは思えない

昨夜 アジア杯ベスト8 2試合を大雑把に観ました。

まず韓国vsイランですけど、これは日本vsオーストラリアと共に本来?ベスト4の対戦にしたい組み合わせです。
試合は雨の中グタグタのピッチの状態そのままに泥沼から抜け出せない試合展開。
ザンディ、マハタビキア、カリミ、ハシェミアンを擁するオーストラリアが加入する迄はアジア随一のタレント揃いのイランには気の毒なコンディションでした。
見所はイランの延長後半終了間際で3枚目の交代枠で出てきたPK専用GK!
どんなスーパーセーブを見せてくれるのかと期待してたら、これが超期待はずれでした。
動くのが速すぎてキッカーに読まれてる・・
韓国が持ち前のしぶとさで、なんだかんだ言って勝ち残ってしまいました。

韓国は準決勝イラクと対戦です。

そしてもう1試合 日本との対戦相手を決めるサウジvsウズベキスタン
ウズベキスタンは、アジアっぽく無かったです。当たり前ですけど・・
ベラルーシとかグルジアとかユーロ予選に出てくる地味だけど、簡単には勝てない国々の雰囲気バリバリ
その中でもディナモ・キエフのシャツキフは存在感抜群!
ウズベキスタンのシェフチェンコでした

対するサウジは、これが強いんですけど相変わらずなんですよね・・・
多分この国は20年先もこんなサッカーやってるんだと思いますよ。
こんなチームがW杯に出場するのだけは、本当に阻止しないといけないですよ
絶対通用しないです、アジア枠が無駄です。
日本と対照的にゴールへ真っ直ぐ向かう姿勢、とにかくシュートまで持っていくというところは大いに学んでもらいたいですが、何といったらいいんでしょうメンタリティの問題なんでしょうか?
2点差つければ、もうやる気無し、かといって1点獲られると超バタバタ!
この試合も開始早々サウジが先制してしまい、その後両者撃ち合いの見てる分にはおもしろい試合なのですが、ウズベキが1点返す前にサウジが追加点で万事休すって感じでした。
しかし余裕のサウジも、後半終了間遅まきながら1点返すと、もう形勢逆転でサウジは落ち着きをとたんに失います。
ウズベキが先に同点にしていれば、もっとおもしろかったのになぁと思いましたね。

結局サウジがベスト4進出で日本との対戦相手になりました。
正直ウズベキとの対戦の方がすっと観てみたかったと感じましたよ
サウジなんかには絶対負けてはいけないと思いました。
オーストラリアにあまりに申し訳ないです。

そして決勝はメディア的には盛り上がりを期待するなら韓国なんでしょうね
個人的には日本とイランとの対戦を見てみたかったんですけど・・・
[PR]

by beckham306 | 2007-07-23 23:58 | 各国代表