リバプールvsチェルシー 他

リバプールvsチェルシー

やったぁぁ Fトーレスが決めてくれましたぁ
トーレスのシュートも角度のないところからのシュートも凄かったけど、それよりベンハイムのトロさもかなり幸いした気もする・・・・・
モウリーニョはなぜベンハイムなんか採ったんだろ?
その後終始 このレベルの試合に出てくる選手の実力ではないのは明らかだったし
ブラルースの方がよっぽど良かったような気がした。
チェルシーはマルーダが早くも中心選手って感じの貫禄感じます。
彼は確かリバプールに来る噂もありましたよね
もし来ていたら頼もしい存在だったでしょうね 
それに較べてランパードってどんどん地味になってる気がする・・
ミケルもエッシェンあたりと肩を並べる雰囲気が出てきました、トーレスに乗っかっちゃった時は ヒヤッとさせられましたが、彼はちょっと荒っぽいんですよね
怪我と言えばキューウェルは恒例のシーズンインすると怪我するみたいですね
今期棒に振ったらこの選手層の厚さじゃもう駄目だろな
アジアカッブはあんなに嫌らしいプレーしまくってたのに・・・
その代わりペナントはすっかり安心して観ていられる人になってしまいました。

後半はカルーに変わってピサロ投入
ピサロは意外や意外存在感というか貫禄あります
シェバ要らずを確信!
同じく後半投入されたバベルも大物の片鱗を感じさせますね。
マンUのナニと並んで、良いシュートを持つ将来有望な若手だと実感。

ここまでなんだかんで言ってもリバプール優勢と言って過言ではないでしょう。
勝つ資格があったのはリバプールの方だったと思います。
それが あのアホ審判がPKになんかしやがって・・・・
あれはどう考えても納得いかないでしょう
意味が解りません ホームなのに
イエロー出し過ぎで試合をいコントロールできてないこと以上に、あのPKは完全に試合に水を注しました。
結局1-1ドロー
不満です!


マンCvsマンU
しかしシュマイケル息子はなんでよりによってマンCに入団したんでしょうね
これからもっと立派になっても他のクラブからならまだしもマンCからマンUには移籍しずらいだろうにね・・・

でこの試合マンUはマンCに負けてしまいました!
ルーニー、Cロナ不在は大きすぎましたね
替わりのテベスは完調には程遠い感じで、ナニは非凡なものをたっぷり感じさせましたが、決められず・・・ 
それでもノンステップであのシュートは凄い! 必ずや柱となることでしょう
マンCはエラーノ 、ジオバンニのブラジル人加入が効いてました
ミカ・リチャーズは代表でスタメンで使ってみてOKだと思いました。
エリクソンは開幕3連勝で首位です!
4強に迫るには戦力は薄いですが、ブレミアに専念できるという意味では 期待していいのかもしれません。
今日の試合を観に来たサポにいつまで夢を見させてくれるか・・・



ブラックバーンvsアーセナル
昨日の3試合で最もプレミアらしい試合だったとも言えるでしょう
肉弾戦そのものの荒れた試合でした・・
というかブラックバーンて基本的に乱暴な試合多いですよね
サベージってあれが売りなんでしょうけど なんとかならないんでしょうか?
正直見ていてムカムカします
試合結果はレーマンの正GKの座が完全に揺らいだポカミスで引き分けてしまいました。
ギャラスも怪我で途中交代だしアーセナルにとっては踏んだり蹴ったり・・
センデロスが久々に観れたのはちょっと嬉しかったけど・・
乱暴者が多いこのチームでロケ・サンタクルスは大人しい印象でした
エドゥアルド・ダシルバは今後やってくれるでしょう
サーニャ?の髪型はインパクトありました


その他 出たくてもなかなか出られない立派なタイトルの杯戦の結果
イタリアのスーペル・コッパ
インテルvsローマはトッティブルディッソに倒されデ・ロッシのPKの0-1でローマ優勝!

スペインのスーペル・コッパ
第2戦は、セビージャがマドリーに5-3で勝利 合計6-3でセビージャが文句無しの優勝です。
マドリーはカンナバーロとぺぺのDFコンビが酷すぎらしいです。
セビージャはUEFA杯優勝の権利で今週末モナコでUEFAスーパー杯に出場し、CL優勝のミランと対戦します。
もしこれに勝ったら国内リーグは制覇してないのに、国内リーグ優勝クラブより強いことになってしまった上、CL優勝クラブより強いという訳にわからない凄い地位に上り詰めることになります。
 
[PR]

by beckham306 | 2007-08-20 22:18 | 欧州各国リーグ戦