日本vsカメルーン 他

日本vsカメルーン
大方の予想を裏切って一ヶ月に2回の来日をしてくれたエトォは入国するのに一人だけ50分程足止め喰らったらしいです。
何かよからぬものでも持参されたのか?
今月だけならバルセロナ在住の方より実は生エトォのプレーを多く観てるのは日本人かもしれませんね。
リーガ開幕前に無理してこなくても・・と日本人でさえ思うのに、それでも行くか!と思わせるものは、中津江村の思い出なのかもしれませんね。
今回もイベントに参加されて満喫されたそうで、今日のスタンドにも緑色のシャツを着た多分中津江村関係の方がたくさんいらっしゃいましたが、カメルーンにとってアウェイでその国の人があれだけ肩入れしてくれるのは日本だけでしょうね。
流石のエトォも日本での試合じゃぁ ばっくれる訳にはいかねーなぁと思ってくれたのかもしれないですね。


試合の方はカメルーンのコンディションに期待なんかしてないですから、あれはあれで仕方ないと思います。
おもしろかったのは、前半の日本代表のFW二人でしょ
大久保、田中はアジア杯の時 どちらか一人居ればなぁと感じました。
特に大久保は相変わらず代表では無得点ですが、マジョルカ時代とは違いスピード感と荒削りな雰囲気を残しつつも、どっしりしたものがあって安心して観ていられました。
高原と大久保という組み合わせで観たみたいかなぁと・・
トゥーリオが戻ったDFとそれにより前に上がった啓太と阿部勇樹の中盤の底はとっても良いと思いました。

それに較べて後半の日本は酷かったですね
中村憲吾は、アジア杯以降後ろ向きなプレーが目立つような気がします。
あれじゃぁ呼ばないほうがいいと思う。
あと最近今野も持ち味出せててないなぁ・・と
駄目駄目な後半でしたが、0に凌ぎ 山瀬の運を使い果たしてないか心配になるようなジェラードばりのミドルが突き刺さり2-0で勝利。

カメルーンの皆さん あの通りいつでも大歓迎ですからまた来て下さいね!
ついでに気が向いたらJでプレーしてもOKですよ
ソングが来るのはこれが最後かなぁ・・・



五輪予選 日本vsベトナム
久々に平山を見ました
反町も諦めきれないのは良く解る 大物の片鱗は残しつつも、相変わらず不発・・・
この予選のスケジュールも厳しいですが、一番楽だと思われるホームでのベトナム相手にあれでは、北京の道は果てしなく遠いですねぇ
大量得点で勝利どころか、終了間際は1点を守るのが精一杯でした。
個々の実力は素晴らしいのは前々から良く解ってるんですけど、今回は出場するのが当たり前とは とても思えません。
手詰まり感 ありありなので駄目元で監督変えるのも手かも・・・



今夜はユーロ予選が少しと各国親善試合が予定されています。
どれが放送されて、自分の契約してるパックだとどれが観られてどれが観られないのかも把握できてませんが、明日重たい仕事があるので今日はもう寝ようかな・・
[PR]

by beckham306 | 2007-08-22 23:05 | 各国代表