CL予備戦リバプールvsトゥールーズと悲しい出来事

いろんなスポーツがありますけどモータースポーツでの事故死はイメージできても、フットボールで死を連想する場面てないと思います。
試合中に倒れてそのまま意識が戻る事無く・・・
代表クラスの選手でそんなことって信じられません。
代表に呼ばれたことくらいは知ってますが、セビージャの試合をそんなに観てる訳じゃぁないので彼のことをよく知ってる訳ではないのですが、あまりに痛ましい最悪の結末を迎えてしまったプエルタ
お腹の子供を見ることさえもできないなんて 
なんて酷い話でしょう・・・
 
多分全くの突然の症状では無かったと思うんですよね
兆候があったとしたらセビージャのメディカルスタッフは??です。

セビージャはここ数年中堅クラブとしては最も成功を収めたクラブと言ってよいと思いますが、ここに来てアウベスのゴタゴタ、そしてプエルタの試合中の死、成功するが故の皺寄せがいろんなところに出てきてる気もします。
何よりこの状況でセビージャの選手はCL予備戦の為アテネに(結局延期ですが)行ってプエルタの死に目に会えなかったいう事実はちょっとなぁ・・・と思いました。



リバプールvsトゥールーズ
皆さんはこの試合を観てどう思いましたか?
トゥールーズは1点獲ればどうなるか解らないのに、クラウチの綺麗な1点目を決められてからもう諦めてたように感じました。
正直プレミアの試合でどんな下位のクラブとの対戦でも、この試合程歯応えのない相手と試合をするリバプールは観たことがありません。
良く言えば横綱相撲だったというべきでしょうか?

ジェラード、キャラガー抜きで4-0と快勝な訳ですけど、そんなに大喜びできる相手では無かったと思います。
ベナユンはリバプールに来てから始めて輝いたプレーを魅せてくれました。
これでこれからはリラックスして臨めると思います。
カイトトーレス、ヴォロニンの影で献身的なプレーで支えてくれていましたがここまでゴールが無かったのですけど、この試合気持ちよく決めてくれてました。
鼻骨骨折なのに何故か出場しているヒーピアがヘディングでゴールした時は、大丈夫?って思いましたよ。
ルーカス・レイヴァは初めて見ましたが、あのポジションはシソコ、マスチェラーノと潤沢ですので今後もなかなか出番はないでしょうね。

得点シーンが沢山観られたのは嬉しいですが、平日朝早起きして観る程の内容ではありませんでした。
しかしトゥールーズは やる気無かったです。
下手にCL出場してリーグ戦ガタガタになって降格争いなんてことを恐れたのでしょうか?


その他昨夜はラツィオとレンジャーズが本戦出場を決めています。
AEKアテネvsセビージャは前述の理由で延期です。

今夜はザルツブルグ、セルティックの日本人CL出場が掛るクラブや、アーセナル、ブレーメン、バレンシアの試合があります。
[PR]

by beckham306 | 2007-08-29 23:59 | 欧州カップ戦