8/31閉店間際のお買い物事情

8/31の移籍期限最終日の駆け込み需要はそれほどでも無かったと思ってたら、小ネタが沢山ありましたので気になってものを挙げてみました。

レコバは1年レンタルでトリノへ
昨シーズン終了時から言われていたネタですが、オフシーズン調子が良かったからなのか なんだかんだで残留か?とも期待させましたが、結局インテルでは常時プレーする場を彼に与えるのは無理だと悟ったのか噂通りトリノへ貸し出されて行きました。
ご活躍を祈ります。


イチョンスがフェイエへ
レアル・ソシエダでの活躍が印象に残るイチョンスが移籍金3億2000万でフェイエに移籍です。
欧州でプレーした経験のある人材を手頃な価格で獲得したところを見ると、小野には復帰のチャンスが間違いなくあったんでしょうね。
勿体無い機会を逃したと思います。


バルサのモッタはアトレティコへ
アトレティコからリュクサンがサラゴサへ

まぁモッタの放出は既定路線だったでしょうからね
潤沢な面子のアトレティコはリュクサンを放出しましたが、モッタはポジション確保できるのでしょうか?


売られるべくして・・・グレン・ジョンソンとラサナ・ディアラ
チェルシーの余剰人員として名前が挙がっていたDF3人の内予想通りの二人が売られて行きました・・・
グレン・ジョンソンは昨年レンタルで出されていたポーツマスに完全移籍
この影響かと思われますがポーツマスの元キャプテン セルビア人DFステファノビッチがフルハムへ移籍しています。
もう一人DFのラサナ・ディアラはアーセナルへ移籍です
これは良い移籍ではないでしょうか?
アーセナルはチェルシーから獲ったギャラス負傷の穴埋めをチェルシーから獲るというチェルシー余剰人員依存度が高いことに。


ソラーノとアンリ・カマラがウエストハムへ
家族が北の町からロンドンへ行きたいと希望したらしくソラーノがニューカッスルを出ることに。
ウィガンからカマラも補強したウェストハム 
今シーズンは残留争いから抜け出せるか?


ニューカッスルは その代わりセナガル代表二人を補強
アラダイスがボルトンからファイを強奪しました!
そしてマルセイユのキャプテンだったらしいDFのベイも獲得です。
やるなぁ


ベティスがホセ・マリ獲得
ミランにも在籍したことのあるビジャレアルのホセ・マリですが昨シーズンは出番が全く無く、今シーズンも微妙な立場で新天地へ移ることになりました。


コラーディは古巣パルマへ
さっさとイタリアに戻るべきだと思ってた彼ですが、昨シーズンでさえ微妙だったのに大型補強を行なった今シーズンはもっと出番が無さそうなマンCでどうするのかと思ってましたが、古巣復帰が決まって良かったです。
アドリがパルマにレンタルされてたらこの話も無かったんでしょうね。


セルティックは二人放出
ケニー・ミラーはダービーへ
グラベセンはエバートン復帰だそうです。


クライファートがリールへ
昨シーズンPSVでは全く振るわなかったクライファート
というかここ数年どこに行ってもイマイチですけど、彼はネームバリューは十二分ですが、そろそろ昔の名前で出ています・・・な人になってきましたが、フランスで復活なるでしょうか?


デルオルノはビルバオへ戻る
2年の間でビルバオ→チェルシー→バレンシア→ビルバオ
もし彼が今シーズン期待外れだったとしてもでもビルバオは損してないですよね・・・



噂のあった大物移籍としては、アネルカ、アウベス、アドリ、リケルメは結局残留ですね
アウベスは残って平常心でプレーできるのでしょうか?疑問です
アドリはベンチ入りはおろかスタンド観戦の日々にも成りかねませんが・・・

リバプールはDFを補強しませんでしたね
いつもベニテスの横にいるスキンヘッドのコーチが突如お辞めになられたとかで、何があったんでしょうか?チームの調子は上向きな時なだけに気になります・・・・
[PR]

by beckham306 | 2007-09-01 22:43 | 欧州各国リーグ戦