昨夜はインテルとリバプールを同時にTV観戦してたら寝てしまいました

昨夜はポーツマスvsリバプールの録画放送と森本が出るらしいインテルvsカターニャが同時刻に放送されてました。
僕の場合ビデオに撮っておいても殆ど観ないことになるので、チャンネルを替えながら観ていた訳ですが、後半途中に残念ながら寝てしまったようです・・・

ポーツマスvsリバプール
クラウチ先発で奇しくも粕谷が解説。
今日の粕谷は クラウチに対してかなりオブラートに包んだ発言に終始していましたが、ダメ出しされても仕方ない出来ではありました。
案の定Fトーレスと交代です。
この交代の後は記憶にありません・・・

もう一人のFWはベニテスとは喧嘩しないことを祈るヴォロニンでしたが、序盤はやってくれそうな雰囲気が凄くありましたが、段々消えて行きました。
身長重視で集めたかのようなポーツマス 特にウタカ、ベンジャミン、ムンタリらは脅威でした。
ボールポゼッションでは圧倒的に上回っていたものの、決定的場面も少なく0-0のドロー。
ペナント、シソコは頑張っていたと思いましたが、開幕してからでは内容的には最低だってような気がします。
というかダービーやトゥールーズ戦は参考にならないこともよく解りました。
リバプールにとって思い通りにならなかった対戦相手のポーツマスはこのドローでの勝ち点1を加えてもプレミアで現在15位のクラブなんです。
リバプールはこれから、気を引き締めてどんなに調子が悪い時でも勝ち点3を捥ぎ取る試合をしていかなければ、豪華な面子も宝の持ち腐れとなってしまいそうです。

今週のCL初戦ポルト戦は欧州で強いリバプールらしく気分がすっきりするような勝利を期待します。
リバプールといえばセビージャの下部組織のプロ契約を結んでいない17歳の選手を強奪!なんて記事も出てますね、ベニテスさんお盛んです・・・


この他 眼が覚めた時やっていたマンCvsヴィラは なかなかおもしろかったです。
これまた後半最初のマンCの得点シーンは見過ごしてしまいました(昨夜はゴールシーンをひとつも観ていないことになります・・・)がシュマイケル君が無失点で乗り切って、当分ポジションをキープしそうです。
マンCは2位!!!浮上です。


インテルvsカターニャ
アドリが先発でした
しかしアドリは眼が覚めるようなゴールは決めてくれませんでした。
アドリってなんだかんだ不調と言われてかれこれ1年以上経ちますよね・・・・
かつての重戦車のようなプレーぶりからは程遠い感じです。

この試合得点シーンは全て見過ごしてしまいました(笑
そして森本サンシーロの舞台に立った時は寝てました(笑
森本はクラブの会長が五輪代表召集に応じることを認める発言をしており、10/17アウェイでのカタール戦の召集が現実味を増していますね。

この試合印象に残っているのは、カンビアッソがダクール、ヴィエラと色違いの仲間になっていたことでしょうか・・・・
この3人が並んでプレーしてるところが早く観てみたいです。
試合は2-0で無難にインテルの勝利。

この日ローマはまたまた圧倒的な強さを見せ付けたのでしょうか。
トッティが駄目押しのゴールを決めて単独首位キープです。

イマイチ実力がよく解らないここまで連勝のユーべはホームでウディネに痛い敗戦!
フィオもヴィエリが復活弾を決めるもドロー
前日ミランもドローでしたので、昨日現在の順位を見て見ますと、

1、ローマ  9
2、インテル 7
3、ナポリ! 6
4、ユーべ  6
5、ミラン   5
6、フィオ   5
 

3位にナポリ!!と古き良き時代を思い起させる上位陣となっております。
ナポリがどんだけ強いのか良く解りませんが、ローマは勢い的に頭一つ抜けてると思います。
まぁ でもセリエAもシーズン通じておもしろくなりそうですね。
[PR]

by beckham306 | 2007-09-17 17:31 | 欧州各国リーグ戦