セリエAでサポーター暴力沙汰が多発

セリエAで暴力沙汰が頻発!
この週末に行なわれたトリノダービーで両チームのサポーターによる暴動が発生し15人が逮捕。そしてローマで行なわれたインテルvsローマ戦でも、インテルサポがローマサポに襲われるという事件が起きていたそうです。

この前週にもジェノバダービーでサポーターの衝突があったそうです!
アタランタ対ラツィオ戦では、試合会場に行く途中のサポが武器を所持していたため、66人が警察に拘留されるという事態も発生していたそうです!!

これを見る限り全然改善されてませんね 
というか全く懲りてないとしか思えないイタリア・・・
今年がトリノダービーやらジェノバダービーやら一触即発の対戦カードが復活してことも要因かとも思いますけど こんままいくとまま死者が出るような事件が再発することは ない確率より起こる確率に方が高そうに感じます。


今週はCL マンUvsローマという昨年一暴れ起きた試合が再び行なわれますので、ピリピリムードのようです。
ローマが最近ちょっと失速気味ですので、この沈滞ムードのままオールドトラッフォードでリベンジはおろか再び大敗なんてことになれば、サポ大暴れは必至の気がします。
大勝しても暴れるんでしょうけど・・・



マンCがリケルメ獲得を狙う!
マンCは飼い殺し状態が続くことが解りきっているリケルメ獲得に¥13億を投じる!と報じられています。

エリクソンはリケルメが以前からお気に入りらしく、既にタクシン前首相から承諾を得ているらしいと・・
バランスが崩れる恐れもありますが、実現したら益々魅力的なチームになっちゃいそうですねぇマンC!
[PR]

by beckham306 | 2007-10-02 00:32 | 欧州各国リーグ戦