PSV新監督にオファされたのは名古屋の監督!

PSVが現名古屋監督のフェルフォーセンにオファー
これはびっくりです
今期限りで名古屋を退団することが決まっていたフェルフォーセン監督に、クーマンの後任探しに苦慮していたPSVが半年のリリーフ起用のオファを出したそうです。
この方 12月末で名古屋の監督を退くと同時に監督業から引退を決めていたそうですが、このPSVからのオファにそれを覆してもやる気満々だそうです。
PSVの監督というオファは、オランダの人にとっては日本人には想像もできない凄く名誉なことなんでしょうね。しかもアジアの日本のその国で一度も優勝したことさえないクラブを指揮していた監督にオファなんて、信じられないことなんでしょう。
台湾のプロ野球球団の監督をやってたら、巨人の監督のオファが来たみたいなものでしょうか・・・

本来すぐにでも就任したいところなんでしょうけど、名古屋に円満に契約解除してもらう必要ばある為、そこが問題になってるようです。
ストイコビッチが監督に就任できるようですから、何の障壁もないように思えますけどね。
まさか空気の読めない親会社が、そんなことは許さんとか訳のわからないことを云っておられるでしょうか?

そもそもPSVからお声が掛かるような監督を擁していながら、勝てないクラブですから、もっと自らの責任を問いただしたほうが良いはずですけどね。
ベンゲル、ケイロス、ベルデニック・・と過去に間違いなく世界トップクラスの指導者を招聘しながら、トップクラブになれないのは何故だ?と考えたことは本当にあるのでしょうかね?ここのメインスポンサー企業は・・・
浦和が変われたのも母体企業の財閥系自動車製造会社の行き詰まりが、大きなポイントであったようにも思いますが、名古屋のこのクラブには、同様のきっかけは有り得ないと思いますので、ヌクヌクと万年中位以下を続けるのでしょうか?
ましてや来期は指導者としては未知数のピクシーな訳ですし・・・

そうこうしてるうちに、ヨルさんが気を取り直してしまって、フェルフォーセンさんにとって生涯最初で最後のPSV監督就任チャンスを逃してしまうことになるかもしれません。
それだけは止して下さい。


インザーギ「浦和の選手知らない」
CWCで対戦するかもしれない「浦和」は謎のクラブのようです。
中田ヒデと中村はよく知ってるけど、浦和は誰も知らないよとインザーギのお言葉。
ワシントンカフーやジーダに聞けばよく知ってるとは思いますけど、シエナに入る選手はどれだ?くらいに注目されてたら頼もしいんですがまぁ仕方でしょうね

浦和がアジアチャンピオンになった為、来期のACLはガンバが繰り上げ出場権利を得たらしいですね。
浦和の活躍を見て羨ましく思ったでしょうから、今回は目の色変えて取り組むように思います。


チアゴはバルサへ?
バルサがオファすると代理人である親父さんがコメントしたようです。
しかしこの人 なんで次から次へとお声が掛かるんでしょうね?
何処でも不動のポジションを掴むほどではないにせよ、チェルシー→リヨン→ユーべそしてバルサって凄い経歴ですよね。


リバプールとマンUがガライを狙う!?
ラシン・サンタンデール の21歳の身長187cmのアルゼンチン選手ガライとい選手にビッククラブが大注目らしいです。
マンU、マドリーそしてDFが喉から手が出るほど欲しいリバプール!
マドリーが早くから注目していたらしいですが、大枚叩いても是非リバプールに獲得してもらいたいですね。
[PR]

by beckham306 | 2007-11-15 23:50 | 欧州各国リーグ戦