イングランド蘇る!ユーロ予選11/17の結果

今朝のユーロ予選の結果です。
新にポーランド、イタリア、フランス、クロアチア、スペイン、オランダの本戦出場が決まりました。

Grp A
フィンランド 2-1 アゼルバイジャン
ポーランド 2-0 ベルギー
ポルトガル 1-0 アルメニア

ポーランドが勝ち抜けを決めました。ユーロは初出場なんですね
スモラレクは大活躍しっ放しの印象がありますが、もっとメジャーなクラブに引っ張られたりしないのでは何故でしょう?
フィンンランドも勝利した為ポルトガルの勝ち抜けは最終節の直接対決まで持ち越されます。


Grp B
スコットランド 1-2 イタリア
リトアニア 2-0 ウクライナ

審判の判定が偏ってたとかなんとか不満タラタラなスコットランドですが、ホームで負けてそれを言ったんじゃ仕方ないでしょ・・・
自らの勝利で出場を決め、ついでにフランスの出場もアシストすることになってこの両国は、終わってみれば残るべくして残ったって感じですかね。
ウクライナは全くやる気無し・・


Grp C
モルドバ 3-0 ハンガリー
ノルウェー 1-2 トルコ
ギリシャ 5-0 マルタ

こちらの直接対決はアウェイのトルコが勝利で自力突破の権利を掴みました。
今予選はW杯予選プレイオフでの乱闘騒ぎの影響で、ホームでも戦えず正直難しいだろうなぁと思ってましたし、それでも仕方ないなぁと思うことをやってましたので、ここまで漕ぎ着けたことは、それはそれで凄い生命力だと思います。
最終節は相手がボスヘルなんでまだ判らない気もしますが・・・

Grp D
ウェールズ 2-2 アイルランド
ドイツ 4-0 キプロス
チェコ 3-1 スロバキア

ノーコメント


Grp E
アンドラ 0-2 エストニア
イスラエル 2-1 ロシア
マケドニア 2-0 クロアチア

いやぁ こんなことってあるんですね・・・
0-0のドローなんかはあっても驚かないんですけど、負けとはね・・・
ヒディングのキャリアに明かに傷がつく大失態だと思いますよ。
イスラエルの決勝点を決めたゴランというFWはイギリスのブックメーカーから高級車をプレゼントされたんだとか・・

クロアチアは何故かマケドニアに負けてますけど、これで最終節イングランドvsクロアチアが首位通過を争う大一番ということになりました。
自力突破の可能性が蘇ったイングランド側は俄然やる気になってるでしょけうど、怪我人多数でお寒い陣容なのは気になります。
ルーニーもオーウェンもいないFW陣では、ベッカム→クラウチラインしか得点パターンが無いんですから・・
しかもジェラード、ランパード併用を復活させるようですし・・・
散々盛り上げたところでクロアチアは本戦勝ち抜けが決まったますので、全然やる気ないかもしれませんけどね・・・


Grp F
北アイルランド 2-1 デンマーク
スペイン 3-0 スウェーデン
ラトビア 4-1 リヒテンシュタイン

常連国は、どんな状態でもどうすれば帳尻が合うかを知ってるってことなんでしょうね。
散々言われ続けたスペインはあっさり勝ち抜けを決めちゃいました。
遥かに余裕のあったはずのスウェーデンは、北アイルランドが最終節スペインと中りますので、もうどうでもいいスペインに勝つ可能性はありますので、最終節ラトビア戦を確実に勝利しておきたいですね。


Grp G
ブルガリア 1-0 ルーマニア
アルバニア 2-4 ベラルーシ
オランダ 1-0 ルクセンブルク

無事オランダも勝ち抜けです。
さてファンバステンはどうなる?


残りの枠はポルトガル、スウェーデンは当確、イングランド、トルコはまだ判らないかな?
[PR]

by beckham306 | 2007-11-18 22:12 | 各国代表