オシム 家族との第一声は 「試合は?」

オシム 家族との第一声は、「試合は?」
オシムが家族と話した第一声が、なんとクロアチア語で「試合は?」という内容だったそうです。  

奥様のアシマさんがアイスクリームを食べさせて「冷たくないか」と尋ねた際に、
「冷たくなければアイスじゃない」オシムらしく答えたそうです。

更にはワールド杯予選の組み合わせ抽選結果に関心を示し、鹿島が逆転優勝したJリーグの結果に驚いたり、ストイコビッチの名古屋監督就任もアマルさんが伝えたそうです。

どうでもいいけど、ここまではっきりとした意思表示ができる状態で、後任人事の意見を聞くことをするべきだと思うんですけど、この発表も岡ちゃん承認の理事会後に発表されてることにすっごく やばいものを感じます。

この発表を行なった田嶋専務理事は第一声について「彼のサッカーに対する思い入れを感じた」と話したそうですが、なんか白々しく感じます。
まさか協会ぐるみで人の道に反したことしてないですよね?

しかし自身の後任人事が決まってる事実と、そして病状とは関係なくても息子がクラブの監督を解任されている残酷な状況を知るのはあまりにも酷なことです。


理事会で決まった云々はどうでもいいから、ここまで回復した以上 後任人事についてオシムの意見を聞くことだけは、すべきだと思う!
[PR]

by beckham306 | 2007-12-05 00:11 | 各国代表