カペッロ就任発表 他

イングランドプレミアは今夜の何故か同じ週の4強対決を除き、昨夜試合が行なわれました。
ポーツマスvsスパーズを期待して見ましたが、内容は期待とは裏腹になんだか退屈でした。
結果は1-0でスパーズが勝利しラモス就任後少しづつ順位を上げてきました。
上位陣ではマンCがボルトンに勝利し、暫定でリバプールを抜いて4位浮上です。
その他ウィガンvsブラックバーンは5-3!という2人がハットトリックを達成する撃ち合いの中でウィガンが勝利しています。


カペッロ就任発表
今日の日経本誌にまで載ってるくらいですから本決まりなんでしょう。(笑)
年俸約¥15億!だそうです・・・

カペッロはコーチ陣は全てイタリア人で固めることを主張しているとも書かれており、そのあたりは大顰蹙をかっているようです。
数人のイングランド人を入閣させることで最終的に合意し契約に至ったとも報じられておりピアース、シアラーなんかの名前が挙がっていますが、本当のところよくわからないですね。
カペッロがそう簡単に譲歩するとも思えませんし。

カペッロイングランドは2月の親善試合スイス戦が最初の試合となります。


中田コ 鹿島復帰を自らコメント
中田コが来年6月迄のバーゼルとの契約満了後 鹿島復帰の意向を 鹿島のJ優勝パーティでコメントしたそうです。

それが判っていてバーゼルは満了まで待って移籍金無しで放出するようなことはするのでしょうか?
バーゼル側への根回しも済んでいてこのコメントならOKなのですが、彼のこれまでの流れを見てるとそのあたり詰めが甘い印象がかなりあるのですが、鹿島に戻るなら1月に移籍金を貰って放出が条件とされても何ら不思議ではないと思うのですが・・・・
また、イスラエルとかウクライナとかに売られるような話にならないか心配してしまいます。


今日は現在行なわれているCWC3決、その後ミランvsボカそして、リバプールvsマンU、アーセナルvsチェルシーとフットボール観戦耐久戦のような一日です。
[PR]

by beckham306 | 2007-12-16 17:27 | 欧州各国リーグ戦