初詣そして年明けプレミア展望

今日は初詣に行ってきました。
行き先は香取神宮というところで、東関東自動車道をひたすら走って鹿島スタジアムに行くとき降りる潮来ICの手前の佐原・香取ICで降りてすぐの場所でした。
バスがたくさん来てるので、ツアー名を見てみると「鹿島・香取・成田山参拝ツアー」という神社を梯子する意味があるのか無いのか不思議なツアーでした。
ご利益は3倍!とでも謳ってるのでしょうか・・・


昨夜年始早々のプレミアの結果です。

フラム 1 - 2 チェルシー
レディング 0 - 2 ポーツマス
アーセナル 2 - 0  ウエストハム
マンチェスター・ユナイテッド 1 - 0 バーミンガム
ミドルスブラ 0 - 2 エバートン
アストン・ヴィラ 2 - 1 トットナム


リバプールより上の3クラブは何れも手堅く勝利してますねぇ。
崩れてくれないです・・
バラックがキャプテンになったらしいチェルシーはフラムに先制されながらもカルーと新キャプテンのゴールで辛勝。
アーセナルはエドワルド・ダシルバとアデバイヨルのゴールで勝利。
マンUはテベスのゴールで勝利しましたが、テベスは足首の怪我で途中退いています。
トットナムは勢いに乗れないですねぇ

今夜はリバプールvsウィガンそれにニューカッスルvsマンCなんかが行なわれますが、リバプールはまたもや勝ってやっと喰らい付いていける、取りこぼしは許されない状況です。
今後上位3クラブの崩れる要素はといえばは1/20~2/10迄のアフリカ・ネイションズ杯での選手離脱ですが、アーセナルはコロ・トゥーレ、エブエ、チェルシーはサロモン・カルー、ドログバ、ミケル、エシアンの離脱がどう影響するかに期待??でしょうか・・・
マンUはこの大会に影響するアフリカ人選手いないですもんね。

ただこの期間内でトップ4クラブに大きな影響のある対戦は割りと少なく、2/10のチェルシーvsリバプールが有利になるかどうか程度のような気がします。

しばらくは他所の勝ち負けに一喜一憂せずリバプール自らの勝利のみを見据えていきましょう!(すいません意味不明で)
[PR]

by beckham306 | 2008-01-02 19:04 | 欧州各国リーグ戦