ボスヘル戦とベッカム

日本vsボスヘル
この試合の見どころというか、見るべき価値があったのは何といっても オシムを拝むことができたことだと思いました。
涙が出そうになりましたよ
報じられる限りでは自力歩行も可能で、早々に現場復帰しちゃうんじゃないかと期待させるものもありましたが実際のオシムを見ると、あくまで病気がようやく治ったばかりで、すぐにピッチサイドに出てきそうな程ではありませんでした。
とにかくオシムを観られたことだけで感激しました。
オシム体力回復まで岡ちゃんで繋いでくれれば、それで良しです・・・

そんなボスヘル戦ですが、オシムが観ていることでジェフ勢はやる気が出てる感じがしました。
実際活躍しちゃったのは中沢、山瀬とマリノス勢の岡ちゃんの息が掛かった選手ばかり・・・
やっぱり元率いていたクラブの選手はやりやすいんでしょうか?
結果は3-0でしたが、ボスヘルの失点の仕方はお粗末な感じでした。
日本は さほど強くない相手にボールを下げるパスの多さが気になりましたし、総じて代表として進化してるようには感じられませんでした。
来週2/6のW杯予選タイ戦とかあるわけですけど、俊輔は戻ってこないらしいですが、別にこんなところで呼ぶ必要はないですので、このメンバーで安心して観てられる試合をして下さい。


ベッカム招集されず?
同じく2/6に行なわれるカペッロの初陣であるイングランドvsスイスに100キャップ目前のベッカムは招集されないと報じられています。

自身の初戦であることに神経質になっているのか、試合から離れているため万全の調整ができていないと判断したのかこの試合には呼ばない意向なんだそうです。
2/2にメンバーが発表されますが、その前にカペッロとベッカムは会談すると書かれています。

カペッロはベッカムの100キャップ達成に協力的なようなことをコメントしていたような記憶がありますが、この試合に招集しなくても今後チャンスはあると思いますので遺恨は残さないと思うのですけど、関係が拗れたらやっかいですね・・・

ベッカムのポジションに替わりに起用されるのはレノン、ベントリーのようです。
果たしてカペッロイングランドに選ばれるメンバーに意外性はあるのでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2008-01-30 23:34 | 各国代表