日本vs北朝鮮

日本vs北朝鮮
中国側は かなり規制を敷いたと言われている反日応援は、国歌が流れてる時から いつもと一緒のマナーという言葉が存在しない状態でしたね。
重慶は日本の選手を精神的に鍛える地として割り切るしかなさそうです。

それにしても日本の出来は前半は酷かったと思います。
先制されたのはチョン・テセを褒めるしかないと思いますが(彼の足の振りは速いですねぇ あれは丈夫な体です)、それにしても何年か前に見慣れた光景といううかボールを前に運ぼうとしないというか、運び方を忘れてしまったかの消極的な試合運び。

あーゆうときに局面を変えられる選手がいないですよね
中澤あたりに期待するべきなんでしょうけど、ベンチも効果的な指示を出してるようには見受けられなかったので、早くも岡ちゃんの限界か!とか思っちゃいました。

後半から積極的になりましたが、本当はこんなときだからこそ気合で1点捥ぎ取ってほしかった播戸は今日は全然駄目でしたので、前田との交代は止む無しって感じです。
交代した安田→前田で同点ゴールを決めた訳でこれが采配が的中したというべきなのかはなんとも云えませんけど、むしろ変えないほうがおかしいんじゃないかって感じでしたしね。

個人的に好感が持てたのは内田です。
合格だと思います。

三都主にダメ出しを喰らっていた右利きの左サイドバック起用は加地が努めていましたが、これも勝手が違うので仕方ないのかあれだけ引かれてるのに消極的でしたね。
文句を言ってる三都主はまだ90分走れる体作りができていないんだそうで、そんな奴に文句言われス筋合いもねーよって思いますけど、本当のA代表には中田コっていう選択肢もありますから、問題ないかと・・・・・

結局最後もパワープレーらしきものは見せず横パスのオンパレードで1-1で終了。

次戦は中国とやるらしいです。
彼らに所謂マナー云々言っても仕方ないでしょうから、大差で勝利して黙らせたいところですが、このメンツの日本代表にそれを期待するのも酷なのかもしれませんねぇ
[PR]

by beckham306 | 2008-02-17 22:32 | 各国代表