リバプールvsミドルズブラ 他

リバプールvsミドルズブラ
CLインテル戦の勝利の雰囲気をキープできるのか少しは期待したのですが、試合開始早々に許したトゥンジャイのゴールで、やはりというか寒々しいものを感じてしまいました・・・

その後トーレスが彼らしさ全快のハットトリックで3-1となって時点で、これは今日はもういくらなんでも勝ち点3は大丈夫だろと安心してましたが、終盤ダウニングベナユンが、ぶっちぎられて2点目を入れられてヒヤヒヤしましたが なんとか3-2で勝利。

トーレスの活躍は圧倒的に光ってましたが、DF陣は寂しいものがあったような気がします。
CLのモチベーションをプレミアで保つことはもう無理なんでしょうかね このチームは・・・


バーミンガムvsアーセナル
エトゥアドル・ダ・シルバがあってはならないファウルで骨折してしまって、更に試合の結末と云いアーセナルにとって悪夢のような試合でした。

エトゥアドルに対して醜いファウルを犯して退場となったテイラーベンゲルは、
「最悪のタックルだった。あの選手には二度とフットボールをして欲しくない」
とコメントをし、後に行き過ぎた発言だったと撤回してますが、そのコメントになんら行き過ぎなどなく、本当其の通りだと思います。
本人はもちろんクラブにとってもユーロを控えてクロアチア代表にとっても最悪の出来事です。
何かしらの償いを強いるべきだと思います。

アーセナルは終了間際のクリシーの軽率なプレーでのPKを与えて2-2にドローに終わり、首位としての勝ち点差にも大きな影響が出ています。
試合終了後のギャラスの放心状態が、全てを物語っていましたね。
悪い夢であって欲しいと・・・

マンUはニューカッスルにルーニー、Cロナが2点ずつ、サハも1得点のFW陣全快の1-5の完勝!
アーセナルと勝ち点を3に縮めることに成功しています。
リバプールは4位に浮上ですが、この順位キープにはまだまだ予断は許しません。
[PR]

by beckham306 | 2008-02-24 13:37 | 欧州各国リーグ戦