リバプールvsエバートン

リバプールvsエバートン
この試合に負けたらやばいなぁと試合開始直前の模様を見ながら思ってましたが、始まってみると いつもの150%の力が出ちゃってるエバートンとはだいぶ勝手が異なるようで勢いがまるでありません。

そうこうしてるうちに あっけなく今日もリバプールの得点の可能性を一身に背負っているトーレスがゴール!
その後も圧倒的にリバプールペースで前半にさっさと2点目を決めて楽になろうよ・・・と思ってましたがカイト、バベルは相変わらずシュートシーンで挙動不審です。
バベルはサイドから切り込むとこは 君は未来のCロナだ!と断言したくなりますが、シュートシーンになると急に”なんでボールが僕のところに??”みたいな柳沢状態に・・・・
カイトも いい加減擁護しずらくなってきました(笑)

この試合シュクルテルが立派に見えました
キャラガーの後を継ぐのは君しかいない!
ヒーピアがド突かれて 吹っ飛んだシーンは切なくなりました・・・

前半を終えた時点で1-0でしたが、これはいくらなんでも勝つだろと信じきって寝ることにしたのですが、朝結果を見るときには3-0くらいは余裕なんだろうんなぁと密かに期待したのですが、 先日のマンU戦の憂さ晴らしをしてくれたのかと思いきや 1-0のままかよ!!!

まぁ何はともあれ勝ち点5P差で4位を堅守
そしていよいよアーセナルとの3連戦へ突入です。
個人的に3試合の結果として望むものはドロー、負け、勝利の順番でOKです。



その他プレミアの結果は、
スパーズvsニューカッスルは、マルブランクのクロスからベントの美しいヘディングが決まりました。ベントはまだまだやれるはずだと思いますよ。
ホームスパーズが先制し、ニューカッスル連勝はやっぱり無理かぁと思った矢先前半終了間際にバットが意表を突くシュートで同点に、その後オーウェンらしいゴールとマルティンスらしいゴールなどで1-4でニューカッスル勝利です。
しかしこの豪華な両チームの順位が11、12位って おかしいですよね??

チェルシーは覇気のないミドルスブラに1-0と辛うじて勝利です。
CL前とは言えチェルシーにもやる気が感じられませんでした。
[PR]

by beckham306 | 2008-03-31 23:14 | 欧州各国リーグ戦