このままではクラウチは移籍してしまうのか?

移籍を考えるクラウチ?!
なんて記事が・・・
週末のアーセナル戦で久々の出番で見事に結果を出したクラウチですが、
彼の置かれている立場を理解した上でこの先のことを冷静に考えているようです。

「僕がスタメンに選ばれる可能性はほとんどないだろうね。1トップで試合に臨むなら、監督はフェルナンドを選ぶだろう。実際に彼は今季、素晴らしい活躍をしているしね」

「以前であれば、特にローテーションを敷いているときは、僕にもそれなりの出番はあった。ただ、ラファはいまのシステムとメンバーに自信を持つようになったんだ」

「僕はここにとどまりたいよ。何一つ不満がない、素晴らしいクラブだからね。でも、現実的に考えるべきだ。自分のキャリアをより良いものにすることや、イングランド代表になることを考えれば、プレーしていなければならない」


ヴォロニンがあんな状態が続くのであれば、現状3枚目のFWとなるクラウチは絶対残したいところです。
しかしそれでは彼のキャリアが台無しになる可能性がありますからね。
このままではカペッロはクラウチを呼ばなくなる可能性がある訳で(クラウチにとって替わるFWがそんなにいるとも思えないというか、そんな状況であること自体が寂しいイングランド代表です・・・)、リーセのように感情的になってる訳でもなさそうなところに真剣に考えちゃってるのかなぁと信憑性を感じてしまいます。



FA杯Final進出もう1チームはカーディフ!
ポーツマスと決勝を戦うのはカーディフに決まりました。
ということはウェールズのクラブがFA杯を獲る可能性が出てきたってことです!
FA杯優勝クラブには次シーズンのUEFA杯出場権が与えられますが、これはイングランドの代表としての権利なのでもし優勝してもカーディフは該当しないんだとか・・・・・

それに対してUEFAは特別に出場権を認めることも検討してるとかしないとかで、これはカーディフのモチベーションに大きく影響しますよね
[PR]

by beckham306 | 2008-04-07 22:47 | 欧州各国リーグ戦