日本vsオマーン

日本vsオマーン
この試合に負けるようなことがあれば解任も有り得るなんて云われた早くも崖っぷち岡ちゃんJAPANでしたが、個人的には予想できないくら最高といえる出来でした。

先制点の気迫のボンバーヘッド!
2点目の大久保のゴールはこんな上手くいくのも相手次第かとは思いますけどとても美しい形でした。
海外組3人の存在感は別格でしたし、3点目の俊輔の右足!のゴールは格が違いましたね。
この俊輔のプレーだけでこの試合を観る価値は十分過ぎるくらいあったと思います。
3次予選であんなの魅せてくれなくても・・・ってくらいです。

久々につっかえが取れたような晴れやかなこの勝利を長沼さんも天国で喜んでおられると思います。
こうゆう気持ちの入った試合が続けば観るものを惹きつけて空席も埋ってくることでしょう。

試合後にはゲストでも出ていた中田ヒデの”自分探しの旅”の番組をやってましたが、その感想は置いておきますが、中田ヒデにはCWCオセアニア代表でのプレーのお話や復帰する意思があるならマンCがオファを出すとか 急に露出度を上げて賑やかになってきましたねぇ
今度はは何を企んでらっしゃるんでしょうか?

W杯アジア予選ではオーストラリア代表がアジア杯覇者イラク相手にキューウェルのゴールで勝利してますが、憂さ晴らしになったでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2008-06-02 23:30 | 各国代表