ロビー・キーン獲得は現実らしい

ロビー・キーン獲得間近!?
個人的には疑心暗鬼だったリバプールのロビー・キーン獲得説は、どうやら本当のことになっちゃいそうですね。
既にメディカルチェックを済ませたとの噂まであり、スペインで合宿中のリバプールに現地時間火曜にもチームと合流するかもしれないなんて書かれてます。

¥40億以上となる移籍金の出所?はよく判りませんけど、これで気持ちの上では割り切れませんが戦力的にはクラウチを放出して余りあるFWを手に入れることになると思います。
役割的にはカイトとを被るタイプのような気もしますけど、カイトのプレーは年々幅広くなってますので、ポジションには困らなそうですが・・・

今シーズン地味な補強の成果として、DFはキャラガー、シュクルテル、アッガー、ヒーピア
サイドもデゲン、ドッセーナ、アウレリオ、そしてフィナン(放出の噂もありますが)、アルベロアはスペインに帰りたいらしいですが、メンバーに余裕が出てきた感じがしますし、中盤はそもそも潤沢(放出しなければ)なので、バリーなんて今更無理に獲ることないと思うし、むしろペナント、アロンソを放出しなければいいわけで、そうゆう意味では強力なFWがもう1枚欲しかったところにキーンの獲得ということは、もう補強は打ち止めで良いのかもしれないですね?


個人的にロビー・キーンと言えば、思い出すのは2002W杯のアイルランド代表での熱い戦いぶりです。
あの時にアイルランドは日本人の心を掴んだチームでしたし、キーンがその代表的なプレイヤーでした。そういえばフィナンも居ましたね。
幕張でアイルランド代表が練習してるのを、仕事中に観にいった記憶があります(笑)

リバプールでも熱いプレーで沸かしてくれることを願います。
[PR]

by beckham306 | 2008-07-29 01:03 | 欧州各国リーグ戦