リュングベリはLAギャラクシー行き?

バドミントンのオグシオの五輪初戦が今夜放送してました。
いろんな意味で露出の多い彼女達ですが、試合を観るのは始めてだと言うことに気が付きました(笑)
試合は1回戦で結構余裕で勝つのかなぁと勝手な想像で観ていたら、かなりヒヤヒヤものの内容で、決め技を持っていないという印象でまさに薄氷を踏むような勝利でした・・・・
ここで負けてたらメディア的には痛かったと思いますので、いろんな人が安堵したんだろうなぁと思いました・・・


リュングベリの行き先はLAギャラクシー?
ウェストハムとの契約を違約金¥8億以上を支払って解消していたリュングベリの行き先は、クラブと合意した関係上プレミアではないんだろうなぁとは思ってましたが、ここにきて納得のいく噂を発見。
それはMLSのLAギャラクシーへの移籍というものです。
ブランドものの下着のモデルもしていたリュングベリのロス行きは、ベッカムに続き信憑性がありますよね。
ギャラクシー的にもベッカムとリュングベリというセレブプレイヤーを並べるというのは魅力満点ですし(他の選手はどう思うのか知りませんが・・・)、リュングベリも純粋にフットボールプレイヤーとしてもう一旗上げるという風には見えないんですよね
彼の動向はとっても気になります。


マンU Cロナとダビド・シルバを並べたい?!
今期選手の獲得をしていない(多分)マンUのファーガソンが、バレンシアからダビド・シルバの獲得を熱望していると報じられています。
財政難に喘ぐバレンシアに対して、移籍金2500万ユーロ(¥41億)を用意するとされ、これが本当ならは拒否できないのでは?と思います。

昨季2冠を達成してしまったマンUが、メンバーを替えずに今シーズンを戦うというのは、お腹いっぱいになった選手ばかりでモチベーション上考えずらいことだと思います。
ベルバドフ獲得の噂もありますが、シルバ獲得でCロナとの競演を今期の売りにしたいという発想はマンUに新たな血を入れて活性化させるには良いアイデアだと思います。
ポンとこの程度のお金を払えることに、ただただ羨ましい限りです・・・
[PR]

by beckham306 | 2008-08-11 00:04 | 欧州各国リーグ戦