なでしこジャパン3位決定戦へ 

北京五輪女子サッカー準決勝 日本vsUSA
メダルが目の前となってきた、男子代表よりはるかに男らしい、スカッとさせてくれるサッカーを展開している日本女子サッカー代表ですが、今日勝てば銀以上確定となる訳ですが相手はにこれまで一度も勝った事がないUSAでした。
序盤は、ここ数試合の勢いを持ち込んで先制したときは、これはもしかしていけちゃうの??なんて期待しましたが、前半終了間際での2失点は痛かったです・・・

そんでもって後半は苦手意識が出てしまったのか中盤のプレスも後手後手で、不用意な2失点を喰らってしまいましたが、それでもそれでも終了間際意地の2点目を獲るあたりの気合の入り具合は、男子とは違うメンタリティを感じさせてくれましたし、総じて惜しい試合だったと云えるのではないでしょうか?
男子五輪代表メンバーは北京に残って、女子の試合を観続けさせれば良かったのでは?と思うくらいです。

女子サッカーは代表で成果を出さないと、このスポーツを続けていくことそのものに大きな影響があることが身に染みてるんでしょう。
サッカーはスポーツ選手としての選択肢が男子と較べて圧倒的に少ないですからね
1試合1試合が背水の陣だという切羽詰った状況でのプレーは、負けたとは云え感動ものです。
3決はドイツとの対戦ですが、観てる人がどう思おうとどうでもいいから自分達が悔いの残らないプレーをしてメダルを獲ってきて欲しいものです。


A代表は20日にウルグアイ戦
女子に負けじと W杯予選に向けて良くなる兆しを見せて欲しい男子A代表ですけど、小野と長谷部が帰国し代表に合流しています。
特に小野は先発予定だそうですが、ブンデス開幕早々ですので、怪我だけは気をつけてもらいたいです。

さてウルグアイはルガーノとか来日予定メンバーに入ってますが何処までスター選手が来日してくれるのでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2008-08-19 00:44 | 各国代表