シェバのミラン復帰に思うこと

シェフチェンコがミランに復帰!!
アンチェロッティももう諦めたとコメントしてた矢先に復帰が発表されました。
シェバは「CLに優勝したくらい嬉しい!」と喜んでるようですが、こうゆう出戻りは多々あることではありますけど、出て行った経緯があまりにも一方的なもので、恩義という考え方は無いのか?って感じでしたから、そして今回の復帰のコメントも上記の能天気なものですからね・・・ いったいどの面下げて戻ってこれるのかと心配するまでもない、繊細な方では無さそうな気がしてきました。
しかしシェバが出て行った当時を知るチームメイトはすんなり受け入れられるものでしょうか?
まぁ このクラブは皆大人ですからね 露骨には揉めないんでしょうかね。

あとシェバは、諸悪の根源は今の奥さんですよね
あのまま振り回されていたらロンドンの次はMLS行きになっていたのではないでしょうか?

移籍金額など一切公表されないらしいですが、ミランは金額はどうあれ売りたくなかったんでしょうけどチェルシーに¥60億で売ってた訳で、いくらで買い戻したかは解りませんが少なくとも損はしてないでしょうけど、アブラモさんとはどう折り合いを付けたのでしょうかね?御願いだからミランに戻してくれって泣きついたのでしょうか?
アブラモさん的にはもう勝手にしろって感じなのか?それともその代わりシェバがウクライナの大統領になった時には資源採掘の権益はアブラモさんにお任せ・・なんて話なんでしょうか?

そんなことは置いておいて気になるのは戦力として正直どうなのか?ってことでょうね。
ミランは今シーズンはロナウジーニョ獲得というギャンブル紛いなこともしているだけに、ロニーはそれなりに帳尻合わせでもう一花は咲かせてくれるような気もしますが、最悪ロニー、シェバが険しい顔でいつもベンチに座ってるなんてミランは単にババを引き返しただけだったことになると大変ですよね。
そうなれば小さなクラブでプレーするなんてことは止めて、それこそウクライナに帰って大統領候補って感じでしょうか?

かつてのシェバの勢いが復活すればそのときはミランも上位に来るでしょうから、今シーズンのセリエA ミランの微妙に豪華な補強で関心度合いが増えましたね。
[PR]

by beckham306 | 2008-08-24 21:22 | 欧州各国リーグ戦