カテゴリ:欧州各国リーグ戦( 911 )

マンCがCL出場権

リバポCL逃す
今朝のマンCvsスパーズは1-0でよりによってクラウチのOGでマンCが勝利し、4位以上を確定させCLの権利を得ました。
この試合の結果次第ではリバプールにもCLのチャンスが残り続けたのですが、最終節まで縺れることなく夢は費えましたが、気を取り直してスパーズとの直接対決でしっかり叩いてELを確定させて欲しいです。

マンCはFA杯のタイトルの可能性も残してますので、豪華な補強に見合う素晴らしいシーズンで終えられるかもしれないですね。
テベスは来期インテル?マドリー?


アクイラーニは出戻り?
ユーべはピルロを本当に獲得したらしく、その場合アクイラーニは買い取らないことになるそうです。
今更アクイラーニはリバプールでポジションあるか?
[PR]

by beckham306 | 2011-05-11 21:28 | 欧州各国リーグ戦

フラムvsリバプール

フラムvsリバプール
朝起きて祈るような気持ちで速報を確認してところ2-5の勝利!
内容はマキシがまたハットトリックを決めてますね。
ここ3試合で7ゴールとシーズン終盤にこの仕事ぶりは、来期に向けて受けが良いですよね
ついこの間までJコール、ポウルセンなどとリストラ組に片足を突っ込みつつあったことなど完全に払拭しちゃいました。
考えてみればマキシがリバプールに来てから、アルゼンチン代表の時の弾丸シュートのイメージのプレーは全く見られてなかったような気がします。ここ数試合の活躍はマキシのポテンシャルを再認識させてくれるもので彼の加入時にはとても期待したので嬉しい限りです。

その他カイト、スアレスまで決めて絶好調を維持してるようで、本当に頼もしく感じられるようになりました。
フラムに2ゴール入れられてるのと、何より好調の原動力メイレレスの負傷交代はかなり気になりますが、これで今夜のマンUvsスパーズ潰し合い対決を楽しみに待つことができます。
ドローで終わってくれれば、消化試合同じでスパーズを抜くことになりますし、マンCが勝てばCLは万事休すですが、ELは近づきます。スパーズがマンCに勝って、その後両者共に負け続けてくれて
もいいですが・・
[PR]

by beckham306 | 2011-05-11 00:09 | 欧州各国リーグ戦

マンU事実上の優勝が決まる

マンU事実上優勝決まる
文字通りの天王山だった訳ですが、開始早々のエルナンデスのゴールで醒めたムードになり寝てしまいました・・
個人的には前半戦の圧倒的なよく判らない強さで後半戦多少トーンダウンしても逃げ切れたように思いますが、あそこまで強烈にブレーキが掛かってしまったからこそ、マンUは浮き上がれたのだと思います。
チェルシーが普通にやってればマンUは後半戦は既にノーチャンスだったはずだと思いますので、地力を魅せたかの優勝に見えますが他力本願的要素大だったと思います。
しかし今年のマンUがもしCLと2冠なんてことになるようなチームに相応しいとは思えないんですけどねぇ
何れにしてもバルサも事実上優勝が決まってしまいましたので、どちらが優勝しても2冠となりますが、個人的にはバルサの方が相応しいように思いま すけどね
それに比べて優勝の可能性を残していたアーセナルの寂しい散り方は・・・
さて今夜はリバプールの出番です

チェルシーはこの結果でアンチェロッティを斬るなら、それならもっと早くに交代しといた方が良かったってことになると思います。
カカとランパード トレードなんて噂も出てますが、それがあるとすればアンチェロッティ留任が条件となるはずですよね


マドリーはブンデスブーム
まさかと思いましたがシャヒンの移籍が本当に実現してしまったようです。
もう少し自由にプレーできる環境に居てもいいんじゃないかなぁと思うのですが、マドリーのオファを貰ってしまっては、ベンチに座る時間が長くなるかもしれないと判っても二度とないかもしれないチャンスを逃すという選択は難しいんでしょうね。
ついでにアルティントップも獲得するんだそうで、ゲディラ、エジルに続きブンデスで輝く選手を次々と獲得しているということはこの路線はまさしくモウリーニョの好みでしょうから続投確定を意味するんだと思います。
そんなにブンデス好きならバイエルンでも率いてみればいいのにね(似合わないな)
来期の監督人事は大きな動きはないような気がしてきました。
[PR]

by beckham306 | 2011-05-10 00:23 | 欧州各国リーグ戦

マンCが負けてスパーズはドロー

昨夜はミランの優勝が決まりましたね
常勝クラブのイメージがありますがリーグ優勝は7年ぶりなんだそうで、ベルルスコーニにとっても久々に良い話となりました。
ここ数年インテルが常勝クラブみたいになってましたが、そんな立派なクラブではなかったはずで、今期の結果はむしろホッとしたりもするんですけど・・・
そしてイブラの優勝請負人伝説は凄まじいものがありますが、アブラモさんあたりがトーレス以上の金を払ってでも欲しがりそうな気もします。

ブンデスは岡崎がようやく初ゴールを決めてシュツットガルトの残留を確定させました。
フリーでしたがあれを決めるのは日本人的には苦手とする類のゴールだったと思います。
彼は残留というタスクの助っ人の役割を果たしましたね
長谷部のヴォルフスブルグは負けて最終戦で残留を争う胃の痛いことになってます。
本田にオファなんて話も出てましたが、まずは最低限残留しないことには・・・

レスターの阿部勇樹も最終節に初ゴールを決めてますが昇格できず残念でした。


マンCが負けてスパーズはドロー
昨夜のプレミアはマンCが負けて、スパーズがドローとリバプール的に非常に都合の良い結果となってます。
これで消化試合で並ん勝ち点はマンC62、スパーズ56、リバプール55と残り3試合でまだCL圏内の可能性を残す状況を維持することとなりました。
しかもスパーズはマンC、リバプールとの対戦を残してますからね。
リバプールが残り全勝すること前提で勝ち点64ですから、マンCvsスパーズがドローになってくれて、マンCが残り2敗となればリバプールは4位になれます。
何もいい事がなかった今シーズン 最後の最後くらい良い風が吹いてもいいんじゃないかと思うのですが、冷静に考えれば落とした勝ち星の勿体無さが身に染みますね・・・
[PR]

by beckham306 | 2011-05-08 14:17 | 欧州各国リーグ戦

リバプールvsニューカッスルとヒーピア

リバプールvsニューカッスル
キャロル古巣対決で注目されましたが、裏でスケートを放送してた為スカパー接続TVを占拠されてしまい前半は殆ど観ることできず・・・・
しかし試合はマキシ、カイト、スアレスの揃い踏み3ゴールで文句なしの勝利。
特に後半のスアレスは誰も止められないって感じでしたね。
トーレスがエースだったことはもう遠い昔のように思えます。
満を持してキャロルを投入しましたが、感傷的な部分もあるのか迷いのあるプレーに見えましたが、Jコールまで投入するわで盛り沢山な内容でした。
バートンへのブーイング、CKの際の小うるさい指摘は流石アンフィールド!って感じの頼もしさでしたね。
この試合マキシ、コロッチーニ、グティエレスと古き良きアルゼンチン代表の皆様が揃ってたのは、個人的にはなかなか壮観でした。

リバプールはこれで暫定で勝ち点55で並び、得失点差で勝り5位浮上に成功。
これでマンCも負けてくれればと期待しましたが、ウエストハム相手にそうもいかず、勝ち点62に伸ばししかも消化試合数は1試合少ないので、次節勝利してしまえばリバプールにCLの権利の可能性は消えます。
そうゆう意味ではスパーズはまだ可能性はありますが、リバプールとの直接対決もありますからね・・・
こうなると登り調子のリバプールはその経験値含め精神的には有利な立場と云えるのではないでしょうか?
マンCは痺れて崩れることもないとは言えませんので、最後までプレッシャーを掛け続けなくてはなりませんね。

首位マンUはアーセナルに負けて足踏みし過ぎだったチェルシーに再びチャンスが巡ってきました。
次節直接対決ですので、それ次第ではアーセナルにもまだチャンスが残りますが難しいだろな。


ヒーピア現役引退
現在レバークーゼンでプレーするヒーピアが今期限りで現役引退を決めたそうです。
来期はコーチとしてレバークーゼンに残るとか、フィンランド代表スタッフ入りするとかいろいろ書かれてますが、リバプールに戻ってくるべき人でしょうこの人は
[PR]

by beckham306 | 2011-05-03 01:27 | 欧州各国リーグ戦

Jコールは1年限り?

Jコール 1年で退団??
キャロル、スアレスという絶対的な存在を手に入れたリバプールで、Jコールの未来は明るいものとは思えませんが、驚くことでもありませんが今期限りで退団の噂が出ています。
古巣ウエストハムやスパーズが興味を示してるなんて話もあると書いてありますが、ウエストハムなんてプレミアから落ちることになればJコールのような高額報酬の選手を獲れる訳もありませんし、それよりロビーキーン、Jコールというリバプールにとっては悪夢のような存在が並ぶ様は魅力的ではありますが・・・
ヨバ、ポウルセンの次に放出濃厚なポジションにいることは確かだと思います。

フェイエが10-0で負けたPSVに勝利!
数年前には現オランダ代表監督ファンマルバイクが監督を務めUEFA杯優勝なんかもしてたエールディビジの3強の一角だったフェイエノールトが、アウェイで0-10という歴史的大敗を喫していたPSVに3-1で勝利しPSVを3位に引き摺り下ろすというリベンジを成し遂げました。
何よりフェイエには1月から加わった宮市が予想してた以上に大きな存在となっていることに驚かされます。
この舞台で完全にスタメンに定着しCKも任されてますし、フェイエが生き返った象徴のような存在だと思います。
こうなったら早く代表にも召集してプレーさせてアーセナルでプレーできるハードルをクリアしてあげて欲しいです。

キリン杯はチェコとペルー
6月に日本に来日してサッカーをしてくれる国はぺルーとチェコに決まりました。
この状況下で来日してくれることは本当にありがたい限りです。
ペルーは新潟で、チェコはなんと横浜で日本代表とプレーしてくれるそうです。
最大限配慮して名古屋、大阪あたりの開催にすべきと思いますけどね
安全をアピールしたいんですかね?
ただ今回ばかりは、一線級の来日を約束させることはできないんだと思います。
[PR]

by beckham306 | 2011-04-25 23:27 | 欧州各国リーグ戦

リバプールvsバーミンガムとトーレス

リバプールvsバーミンガム
結果だけ見れば今期最高の試合でしたが、正直バーミンガムがやる気無さ過ぎだったと思います。
フレブなんて久々に観てびっくりしましたけど
ジェラード、アッガー、キャロル、アウレリオを欠く中で、この試合は干され気味だったマキシ使ってきました。そしてそのマキシが大当たりでしたね。
これまで肝心なところで決めきれない印象がありましたが、干され始めてやっと結果が出たのは今後どうなるのか気になりますね・・・
そもそもアルゼンチン代表の常連ですし、何気に結構な大物なんで、こんな境遇に置かれること自体不本意んまはずですので
そしてカイトのドロ臭いゴールとダメ押しでJコールまでもがGKの凡ミスっぽいですがゴールを決めて5-0で大勝しました。
ダルグリッシュの若手積極投入は当ってますけど控えのDFがあまりにも手薄になりポウルセンまでもがベンチに入ってますけど、それでもヨバは使わないとは、もう完全に斬られてますねぇ・・
個人的にはこの試合の内容だけで今後が手放しで良い方向に向いたと確信できるものではなかったと思ってます。
ホジソンのWBAがアシストしてくれてスパーズとの勝ち点差は3に縮まりましたが、スパーズの残り試合の対戦を考えるとリバプール有利に思えますが、まだつまらない勝ち星の落とし方をしそうな気がどうしてもしてしまうんですよね・・・
欧州杯戦争いはマンC、スパーズ、リバプールの争いに絞られたでしょうから、本当は4位CLが欲しいですけどマンCとの点差、ゲーム差から他力本願にならざるを得ないですので、射程距離に追いついたスパーズだけは抜くことはいろんな意味で最低目標です。


トーレス移籍初ゴール!
トーレスにチェルシー移籍後初ゴールが、ようやく出ました。
もう今期はゴールする前に怪我して終了かと諦めかけてましたが、これで少し気が楽になって残り数試合というところで量産体制に入るのでしょうか?
ここまで苦しんでると素直に祝ってあげたくなりましたけど、彼の場合今までのことを忘れたてかのような調子に乗ったコメント出したりするんですよね・・・・
[PR]

by beckham306 | 2011-04-24 18:07 | 欧州各国リーグ戦

ヨバノビッチ リバポ入りを後悔・・・

クラシコ4連戦②
コパ・デルレイは、ロスタイムのCロナのヘッドでマドリーが18年ぶり!に優勝し今期ひとつ目のタイトルを獲得しました。
優勝請負人モウリーニョとしてはまずは最低限の仕事を成し遂げましたが、リーガはほぼバルサでしょうし、残り2連戦のCLでモウリーニョの価値が問われることとなりました。
優勝トロフィーはセルヒオ・ラモスが壊してしまったそうで・・・


ヨバノビッチ リバプール入りを後悔・・・
ベニテスが移籍金無しで獲得してきたヨバノビッチですが、ホジソン体制になってシーズン序盤は使われていて、そこそこの働きをしていた印象があるのですが、ある時からバッタリと使われなくなり、そして監督がダルグリッシュに変わっても、全く使われる気配のないヨバですが、「沢山の選択肢がある中でリバプールを選んだことは結果的には間違いだった」と語ったみたいです。
何よりベニテスに誘われて加入したのに、誘った本人が辞めてしまっていたことは大きな誤算だったでしょうね。
そして言葉の問題も孤立を深めたようです。
もっとも献身的な態度とプレーが伴っていれば、誰が監督でも評価されるんだと思いますので、いろんな意味でムラっ気があったんでしょうね。
この冬にはヴォルフスブルグからのオファもあったようですが、それを断ったと報じられてましたが、来期はイングランドを出ることは間違いなさそうです。
個人的には、リバポサポには受け入れられるタイプの選手だったと思うので現在のDFが手薄な状況での飼い殺しは非常に残念に思ってます。
[PR]

by beckham306 | 2011-04-21 21:29 | 欧州各国リーグ戦

アーセナルvsリバプール

アーセナルvsリバプール
防戦一方の中、次々と出る負傷兵の山と、たまにある攻撃チャンスは散発的で効果が見られず陥落するのは時間の問題と誰もが感じた試合だったと思いますが、そんな状況でも次から次へと投入される羨ましいメンバーを持ってしても決めきれないガナーズは、これじゃ優勝できない訳だと説得力のあるものでした。
全てはロスタイムに決まりました。
泥臭く追い掛け回していたが文句なしのPKを献上し勝つべくしてガナーズが先制した直後ガナーズPKエリア外でファウルを貰いスアレスがFK!しかしそれを外すも零れ玉を追ったルーカスをガナの誰かが倒してしまいホームアドバンテージを感じさせることなくあっさりPKを貰います・・・
あとは契約延長直後のカイトがPKをきっちり決めてベンゲルが握手を拒むのも理解してあげたくなる、結局は観戦していたファーガソンだけを喜ばせる結果となりました。
この試合キャロル、アウレリオが次々に負傷、キャラガーまでもがゾッとするような脳震盪で退場しこの波状攻撃に晒された試合をDF二人が10代という異常事態を乗り切ったことは評価、そして自信に繋がったと思う反面、ベンチ入りもしてないヨバァ、ポウルセンはどんだけ信頼されてないんだって感じですよね・・
いくらなんでもDFが益々居なくなって次の試合からベンチ入りくらいさせるんだろうけど放出は確実と実感させられました。
EL、CLの為に勝ち点1を積み上げられたことは良かったですが、上より下のエバートンが迫る速度の方が早いのが気になります。
[PR]

by beckham306 | 2011-04-20 01:22 | 欧州各国リーグ戦

カイト契約延長とか長友がリストアップされたとか・・・

マンチェスターダービーFA杯版はマンCに軍配
昨夜のFA杯準決勝(もう1試合の組み合わせからして実質決勝戦?)は、マンUが冴えなかったようでマンCが勝利しました。
マンCは今期はFA杯のタイトルで満足して欲しいものです。
CL出場権は譲ってもらいたいと思いますが、さし当たって今夜のアーセナル戦を勝たないとそれも・・・


カイト 契約更新
2013年まで契約を延長してくれたそうです。
いまやリバプール魂を具現化してくれるメンバーとしてはジェラード、キャラガーの次の存在と言って過言ではないと思いますからね。

リバプール長友をリストアップ?
昨夜パルマに負けてリーグ戦タイトルもいよいよ無理っぽくなってきたインテルですが、完全移籍を果たした長友にリバプールが狙ってるとの噂が出ています。
アジア人での獲得という意味では、実は最も信憑性があるのかもしれないと思わせるお話ですが、プレミアで通用するのか?そしてインテル→リバプールなんて夢のような移籍をする日本人がそう簡単に存在してしまって良いのか?計りかねています・・・

アンチェロッティ解任覚悟
クラブがそれを望むなら今期限りで退団に異存はないとコメントしたようです。
後任にはヒディングそしてモウリーニョ復帰まで噂に上がってますが、クラシコ4連戦で酷い結果となればモウリーニョもどうなるか判りませんので、次の行き先としては実は一番可能性があったりしたりして・・・
世代交代の為ドログバも放出要員なのだとか

コパ・アメリカ 本当に人集められるのか?
実は放映権欲しさ?に選手召集に全面協力なんていう歌調の説得に絆され、海外組前提に参加表明をしてしまってますが、ブンデスのクラブからは内田、岡崎そして流石にこれは無理だろと思われる香川はそれぞれ出せないと言われてるようですね。
今のところOK貰ってるのって長友くらいじゃないですか?FIFAのお墨付きも貰えず結局何の拘束力もないまま協力を仰ぎ続けるしかない状態に追い込まれた訳ですが、かといって中途半端なメンバーで出場する大会ではないですからね。
Jも頑なになってないで・・・と思いますが、CWCの関係でスケジュールはこれ以上ずらしようもないですので、Jのクラブには今期は全クラブに金銭的補填をするくらいのサポートも必要と思います。
[PR]

by beckham306 | 2011-04-17 19:33 | 欧州各国リーグ戦