<   2005年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今年最後の話題 トルシエ、中田浩二・・・

大晦日 奇しくも師弟コンビとも言える二人のニュースで締めたいと思います。
トルシエと中田浩二です。

トルシエは就任したばかりのモロッコ代表監督を、協会との埋めることのできない
意見の相違により友好的に契約を解消したとのことです。

どうせトルシエは長期的スパン、次のWC予選を見据えた代表育成とかなんとか
言ったんでしょ。
目先のアフリカネイションズカップで勝つことだけが、今のアフリカ諸国の王様の関心事
なんですからねぇ
部族闘争の代理戦争みたいなもんなんでしょうから、若手が育たなくても、年寄り使って
も何しても負けちゃ駄目なんでしょうね。
アフリカは難しいですよ、白呪術師と言われたトルシエでさえ こうなんですから。
お次はJの監督ですか?

そしてそのトルシエの後ろ盾でマルセイユに入った中田浩二ですが、
本人はあと半年マルセイユで勝負すると言っていたのに、
クラブ側は、置いておくつもりはなかったようです。
クラブの合宿メンバーにも入っていないとのことで、1月に移籍するしかないよう
な扱いを受けているみたいです。
本人も醒めて受け留めているようで、欧州でオファのあるクラブへ行くことを
考えているtとじられてます。

その移籍先ですが、イスラエル、ウクライナのクラブからのオファが報じられて
いましたが流石にちょっと・・・と思いましたが、
ベルギーのアンデルレヒトからオファがあるらしいです。
ベルギーなら現鹿島の鈴木もゲンクでプレーしてましたし、
アンデルレヒトは、ちょっと古い話ですが韓国のソルヒギョンがプレーしてたんじゃ
ないかなぁ 
何よりアンデルレヒトはCL出場常連クラブですからね。
本当なら いい話だと思いますよ。


今年も今日で最後ですが、この時間にブログ書いてるのは幸せなことなのか
よく解りませんが、まぁ食うにも困らず好きなこと書いてる暇がある状態で生きてこれた
ことは最低限の良いことはキープできてるのかなと・・・

このブログは今年の1月から始めたのですが、サッカーに限らずいろんなことを書いて
挫折し、8月末からサッカーに絞って再開し今に至ってます。
8月末小野の移籍話に居ても立ってもいられなくなったのがきっかけだったような
気がします。
ですので なんだかんだ言っても4ヶ月しか書いてないことになります。

最初はそれこそ言いたい事を書き殴ってただけですが、TB、リンクとかつい2,3ヶ月前迄
よく解らなかったくらいで(TB返し、リンク等で失礼があったことお詫び申し上げます。)、
皆様のTB、コメントを頂けるようになってから読んでくれている人がいるんだということを
意識して書くようになった気がします。

基本的にTB,コメント、リンク 大歓迎ですので、これを見て頂いてる皆様には
感謝申し上げると共に来年もよろしくお願いします。
[PR]

by beckham306 | 2005-12-31 23:21 | 欧州各国リーグ戦

小野、カペッロ、クロウカンプ、カッサーノ・・・

またまた小野のボルトン移籍のお話ですが、日に日に報道のされ方では
信憑性が増している気がします
アラダイスは現時点の条件として金銭面、契約の形態、フィットネスの状態の
3点が折り合いがつけば獲得の意思があることを認めました。

ここで問題は、殆ど同じポジションの日本人スター選手2人が同時期に
同じクラブに所属してしまう事態がどのように作用するかですよね。
奇しくも中田ヒデは、ボルトンでも評価が入団してから最低の状態にあるときに、
彼の代わりとも思える小野が獲得されたら、中田は最悪放出、もしくは飼い殺し
状態で半年過ごすことも考えられます。
これは中田がパルマに来たときそれにより結局追い出されたミクー(現ブレーメン)が、
同じ国の代表チームメイトのような状況です。

これは何処に行っても有り得る話ですが、日本代表という観点から見ると
非常にやっかいな状況です。
まずヒデが試合に出られないとコンディションがWC前 あまりよろしくないことに
なるでしょうし、この二人が揃うと代表チーム内でギクシャクした雰囲気になることも
考えられますしね。
まぁそんなせせこましい人たちではないことを祈りますけどね。

勝手なことを言うようですが、小野は8月に噂のあったエバートンに行けばいいのに
と思ったりする次第です。

その小野は昨日エールディビジ ビレムⅡ戦に途中出場しました。
クーマン監督は小野はフェイエを出て行きたいこと、クラブも浦和を初めとして
売ることを容認していることから、むしろこのままフェイエに残るような
ことになるのが一番良くないと思っているんだと思います。
実際に試合で使っていることからも居れば戦力になることも理解していると思い
ますので、この状況は監督も複雑なんでしょうね。

同じく日本人絡みではハンブルガーSVはムペンサをUAEのクラブに売る話があり、
そうなれば高原残留となるっていう記事を発見。

中田浩二はマルセイユでもう半年頑張ると言ったかと思えば、クラブ側は
オファ!のあるウクライナ?とイスラエル?のクラブへ売ることを検討してる
んだとか・・ 世の中うまくいかないですねぇ

昨日も触れたカッサーノの移籍の件ですが、報じられてるものを見る限り
マドリー行きがほぼ確実のようですね。
移籍金7億程度で、1/8のビジャレアル戦からベンチ入りとか
オーウェンの二の舞になるのが目に見えてるような気がしますけど・・

そのマドリーの来期の監督の件ですが、どこまで本当か解りませんが、
カペッロがべレス会長に就任の条件となる獲得希望選手リストを提示した
という記事がありました。
そのリストに載ってた選手は、
アドリアーノ、イブラヒモビッチ、ヴィエラ、ジェラード
だそうです。
カペッロっぽいですけど、集められるもんなら集めてみな!って感じですよね。
べレス会長は首脳陣と話合い獲得に必要な1億5000万ユーロ(約209億円!)
を予算計上したとのことですが・・・

カペッロは先日マンUからのオファを光栄なことだ。プレミアで一度は指揮を取りたい
みたいな発言してましたけど、むしろそちらのほうが信憑性があるように思うのですが
(個人的にもこちらを希望します)、裏ではドロドロ蠢いてるんでしょうね。

最後に元AZ 現ビジャレアルのオランダ代表DFクロウカンプがホセミと交換で
リバプール移籍だそうです。
ベニテス的には右はフィナンじゃ駄目なのか?

1月になればこのような噂先行の移籍話が、毎日次々と決まってくるので非常に楽しみな
時期ではありますが、小野、中田は心配です。
[PR]

by beckham306 | 2005-12-30 22:55 | 欧州各国リーグ戦

小野 ボルトン? 移籍関連のお話

フェイエと浦和が勝手に合意して それに反発していた小野ですが、
信憑性は定かではありませんが、ボルトン移籍の噂が報じられています。

ボルトンは今シーズン始まる前にも獲得の意向があるチームのひとつでしたので、
怪我の回復に目処がたって、使えると判断したのか、フェイエが売る値を下げた
今なら買いと踏んだのか 解りませんが 今度こそ実現するでしょうか。
個人的には怪我が完治してるなら浦和に帰ってこないで、欧州でやって欲しいです。

ただもし本当にボルトン行きが検討されてたとして、まさか中田ヒデのポジションに
小野ってことはないんでしょうね。
アラダイスなら遣りかねん。

同じくフェイエのカイトは、ベルカンプの後継者として入れ替わりでアーセナル移籍とも
言われてます。彼は引く手数多でしょう。
小野もそうだった時代があったのに・・・

高原の去就が噂されるハンブルガーSVですが、ポドルスキー獲得に動く!という記事が。
実現すれば高原なんてどうでもいいでしょうね。

中田浩二は今シーズン終了迄マルセイユに頑張ることにしたようです。
アフリカネイションズカップで主力不在時のチャンスで勝負したいとのこと。
真っ当な考えだと思います。

泣きついてるのはヤナギだけだね。
メッシーナはもうFW探してるらしいです シモーネ・インザーギとか

バルサのラーションは今シーズン限りで退団の意向を表明。
怪我でシーズン棒に振ってしまって不運でしたよね。
スウェーデンに帰るらしいですが、セルティックに戻ればいいのに。
ロイキーン、ラーション、修輔で来年CL挑戦するの見てみたいなぁ
そしてバルサはラーションの後釜にトーニをリストアップ。
トーニは行く気満々らしい。
アンリも狙ってるみたいですしねぇ 豪華です。

インテルはマルティンス不在時の穴を埋めるのにカッサーノを狙ってる?
モナコのマイコンもリストに載ってるとか。
それからべロンが今シーズン終了後退団しちゃうらしい!ショックぅ
後継者はリケルメ!もしくはリヨンのディアラを狙うとのこと。

マンUはビディッチ獲得しましたがフィオレンティーナが横取りされて怒ってるみたいです。
マンUはエインセが復帰の目処が立たないそうでWCも無理ですね 
彼がいたらマンUも違うのにと思います。

チェルシーは 金でモスクワに行ったモウリーニョの教え子マニシェを 獲るらしい
彼の違約金は高くつくように思います。
アブラモさんにはなんでもないでしょうけど 

マジョルカ移籍かと思ったバンディアーニは、エスパニョールみたいです。
大久保良かったね。

最後に ジーコがWC後 欧州で監督をやりたいと言ったようですが、
率直に言って止めておいたほうがいいんじゃないでしょうか。
[PR]

by beckham306 | 2005-12-29 01:05 | 欧州各国リーグ戦

リバプールvsニューキャッスル 他

昨夜前々から話題になっていましたオーウェンのいるニューキャッスル
がアンフィールドでリバプールと対戦しました。

最初見てなかったですが、特にブーイングという扱いはなかったと思います。
むしろ憐れみの目で見られてたのではないかと思います。

試合はもう かつてのビックネーム対決の面影は無く、
サンダーランドvsチェルシーかと思ったくらい差がありました。

クラウチが2得点しましたが、もっと入れてもよかったくらいです。
チャンスに自分でシュートしないからガルシアにが怒られてましたね。
ジェラードも別次元のサッカーをしてました。
ガルシアへの長ロング、ビーム光線パスは、すごかったです。
あれができる奴あんまりいないだろな。
中田ヒデにジェラードのようなプレーをして欲しいという願望があるんだけど・・

唯一駄目なのはキューウェルで、彼がボール持つと流れにブレーキがかかって
しまってました。まぁ今に始まったことじゃないですけどね
彼はリーズの頃の怖さ、斬れ味はもう無理なんでしょうね。
(今年はこのままでOG代表で切れ味を取り戻さないで欲しいが・・)

ニューキャッスルは名前負けしないオーウェン、シアラーの2トップでしたが、
殆どボールに絡んでなかったですね
ボウヤーも悪い虫が騒ぎ出してだんだんいらいらしてきて、クラウチと揉めて退場。
オーウェン守備でしか目だってませんでした。
あのチームでは宝の持ち腐れだ。

シアラーは今年で引退を撤回しませんが、スーネスがいなくなったらやる気出したり
して・・・
個人的にスーネスは好きな監督ですが、ブラックバーンからずっと駄目監督状態が
続いてますがあんまり大丈夫じゃないですよね。

その他の試合も軒並み上位が勝ちました。
ボルトンだけドローです こうゆうところがこれ以上 上に行けない要因でしょうね。
ヒデは当然スタメンではありません。
稲本はマンU戦ベンチにも入ってませんでした どうしたんでしょう?
ウィガンは5連敗?の後の3連勝?まだまだ活けます!

プレミアでのいまの実力的な優劣はこんな感じでしょうかね。

チェルシー ≧ リバプール > マンU ≧ アーセナル ≧ トットナム

チェル、リバが突き抜けちゃってる気がします。
[PR]

by beckham306 | 2005-12-27 11:24 | England Premire

アメリカ遠征 代表メンバー発表

日本代表の1月下旬の日本代表宮崎合宿、2/10アメリカ戦 遠征メンバーが
発表されました。
海外組はアメリカとの親善試合には参加しませんので、国内組の22人です。

GK 土肥洋一(東京)川口能活(磐田)曽ケ端準(鹿島)

DF 田中誠(磐田)宮本恒靖(G大阪)三都主アレサンドロ(浦和)中沢佑二(横浜)
坪井慶介(浦和)村井慎二(磐田)加地亮(東京)駒野友一(広島)茂庭照幸(東京)

MF 福西崇史(磐田)小笠原満男(鹿島)本山雅志(鹿島)遠藤保仁(G大阪)
阿部勇樹(千葉)長谷部誠(浦和)

FW 鈴木隆行(鹿島)久保竜彦(横浜)巻誠一郎(千葉)佐藤寿人(広島)

ようやく佐藤寿人が呼ばれました。
本命FW久保も復帰です。
長谷部は初?ですよね
鈴木復帰は全く理解できません。
三都主・・・まぁ仕方ねーか
楢崎は?

今回呼ばれてない国内選手はもう召集の可能性はないんでしょうね。

2/18には国内でフィンランド代表戦(仮想クロアチア?)、22日と3月1日には
アジアカップ予選(こんなことやってる場合か!)が予定されてますがこちらは
海外組呼ぶのでしょうか?
3月にエクアドルとの試合も計画してるようです。

ちなみにWC同組のクロアチアは、同時期 香港で行われるカールスバーグカップ
に参加します。この大会 香港、韓国、デンマーク、クロアチアの参加で、
初戦 韓国vsクロアチアが行われ 見事に仮想日本の練習ができるようです。
おまけに韓国は クロアチア情報を神様ヒディングに渡すであろうことは
容易に想像できます。

韓国もアメリカ遠征を行い、アメリカ、コスタリカ、メキシコと試合するみたいです。
G組対戦相手を想定した感じではないですが、遠征中に集中して試合ができて
いいんじゃないでしょうか。

日本以外の皆さん 実のある練習試合ができていいですね。 
うらやましいです。
[PR]

by beckham306 | 2005-12-26 19:55 | 各国代表

大黒グルノーブル移籍決定 と 大久保、高原・・

大黒のフランス2部グルノーブル移籍が正式に発表されました。
2年半契約の完全移籍だそうです。

グルノーブルはご存知 携帯配信コンテンツ等で有名なインデックスがオーナーの
チームで、今シーズンはじめにも大黒と阿部勇樹にオファーして話題になってました。
お金の余った新興IT系のただ金を出すだけの道楽かと思われそうですが、
チーム編成を元ジェフ、横浜FCにも居た田部GMに任せていて、財政的な面は元より
チームそのもの運営にべったり係わり、日本という媒体をも絡め大きく強くしようとしてるよ
うに感じます。
(アニメキャラを前面に出してるのは あれはフランスではどう思われてるんでしょう?)

実際 日本人FWが活躍しリーグ1に昇格できたら、、ものすごい投資効果があったという
ことになるでしょうね。
新しいスタジアムも建設してるようですしね。
松井に続け!でバブル弾けなきゃいいですけど・・

何よりフランスのリーグでプレーすることは、日本人選手にとってはアフリカ系の
選手とプレーできること等とても意味があると思いますので、1月のリヨン戦でデビュー
なんて言わないでじっくりやって欲しいと思います。
ただいきなり主力FWとして招聘されてるようなので、2ヶ月くらい駄目だったときの現地での
評価は 厳しいものがあると思います。

大久保のマジョルカですが、この冬 マジョルカ黄金時代のエトーと活躍した
バンディアーニを獲得することになりました。
彼はラコルーニャで活躍した後 イングランドのバーミンガムでプレーしてたようですが、
あまり目立った活躍は聞かなかったような気がします。
いずれにしても大久保の置かれた状況はサブ扱いですかね。
C大阪は西沢が移籍するようですので、いきなり出戻りも有り得るかもしれないですね。
個人的には彼は海外で通用すると思ってるのでまだまだ 頑張って欲しいです。

ご結婚された高原は ビーレフェルトとオーストリアのザルツブルクからクラブに対して
オファがあったようです。
ザルツブルグは高原がハンブルガー移籍時に監督だったヤラ監督がいますから、
信頼関係としてはいいのかもしれません。でも今のタイミングでわざわざオーストリアに
行くのはどうかと思いますが、試合に出場できないよりは良いと判断するかもしれま
せん。ザルツブルグは確かチェコ代表FWログベンツがいるんじゃなかったかなぁ
大丈夫か?
ここは無難にビーレフェルトですかね。

ハンブルガー側は代わりのFWが調達できれば高原に拘るつもりはないようですので、
移籍は纏まる可能性が高いような気がします。

あと小野は骨の怪我が順調に回復したとのことで、年末フェイエで試合に出る
かもとのことですが 無理すんなと言いたいです。
[PR]

by beckham306 | 2005-12-25 12:33 | 欧州各国リーグ戦

ディバイオ モナコ移籍  歴代パルマFWについて

今シーズン バレンシアで飼い殺し状態だった
元イタリア代表 ディバイオがモナコに移籍することになりました。

ディバイオは昨年 チェルシーを追われたラニエリが、ベニテスの去ったバレンシアの
監督に就任した際 フィオーレ、コラーディと一緒にイタリアから連れてきましたが、
なかなかの選択眼だとは思いましたが、結局スペインでは成功したとは言いがたい状態
でした。

フィオーレはフィオに移籍し、往年の輝きを取り戻しており、
代表に復帰してもいいではないかと思ってます。
彼は2002WC直前にメンバーから洩れ、悔しい思いをしていますし。

ディバイオは、パルマで殆ど組織的プレー無しで個人の力量だけで点を決める
スタイルで大活躍し、ユーべに移籍して行きましたがレギュラー定着ならず
バレンシアへ行った訳です。
FWとしての資質に疑いはありませんので、モナコ移籍はとってもいいと思います。
モリエンテス、サビオラのようになってモナコを浮上させて欲しいです。

思えばパルマって、歴代すごいFWが在籍してたと思います。
ゾラ、アスプリージャに始まり(この時代のパルマは大ファンでした 今もユニフォーム
持ってます。)、クレスポ、ストイチコフ、アモロ-ゾ、ミロセビッチ、ハカンシュクール、
アドリアーノ、ムトゥ、そしていまをときめくジラルディーノ、
今シーズンはデルベッキオとバレンシアから出戻りのコラーディがいます。

ムトゥ、アドリアーノの2トップは強力でした。中田ヒデはそのとき在籍してましたが 
しっくりいってるようには見えませんでしたね。

いまのパルマならローマ時代のスクデットメンバー デルベッキオも居ますし中田ヒデは
プレーし易いのではないでしょうか。
真剣にブランデッリ好みのモルフェオはフィオに行ってもらって、パルマは中田+金銭
で交換トレードということで 財政的にもメリットがあるんじゃないでしょうか。
そして監督がマッツォーネなら言う事無し。(中田サイド視点ですが)

最後に上記とは関係ないですが、26日にはリバプールvsニューキャスルがあります。
オーウェンが敵となって始めてアンフィールドに帰って来る試合ですが、
どんな雰囲気で迎えられるのでしょうか。
彼は大ブーイングされることはないとは思いますが どうでしょう?
[PR]

by beckham306 | 2005-12-23 22:40 | 欧州カップ戦

日本代表海外組 出戻り検討状況

日本代表海外組の国内復帰話が多数噂されてますが、その中でも
柳澤は、本人自らメッシーナの会長に鹿島に戻れるよう直訴している
そうなのでほぼ間違いないと思われます。

本当にそう言ったかどうか知らないけど、彼のコメントで
「W杯の前の段階として代表に選ばれるかどうかという問題がありますから。とにかくW杯は節目なので、(出場できれば)選手としてだけでなく、人間的にも意義深いと思います」

この訳のわかんないコメント 彼はいったい何が言いたいんだろ
完全移籍してることを何だと思ってるんだろうか
それなら鹿島もレンタルのままでよかったんじゃないかなぁ
セリエAに行って2年半 未だノーゴール、今期メッシーナは不調のシーズンと
なっていますが、彼の不調がチームの躓きになっているかというと、彼は出番も
殆ど無くて足を引っ張ることさえできてない!です。

恥ずかしいから早く帰って来なさい!

彼の態度には常々疑問を持っていましたが、
所詮 イタリアに行ったのも不退転の決意とは程遠く、海外を経験したという
箔を付けたい的な意味合いが強かったんじゃないでしょうか。 

メッシーナは日本人選手を保有していたい意向のようで、代わりの選手がくれば
Okのようです。要は小笠原が来ればいいよってとこですか。
このチームは柳を保有することで、日本との繋がりで何か恩恵を受けたようには、
思えないのですが、どうなんでしょう?

同じく中田浩二も7月には戻るようなコメントを出してます。
あと半年で活躍してマルセイユに残りたいという感じじゃないみたいです。

中田ヒデも酷い記事が出てましたね。
ボルトンはフィオに買取オプションは行使しないと通告したとか
4億程度払って買い取る価値はないと判断したらしい
じゃあどうする?なんて考えるより残りシーズン見返すプレーをするしかないですよ。

最後におバカさんの話題
1月フランス移籍予定の大黒は東京フレンドパーク収録時に足を怪我したらしく
捻挫とか言ってたが実は靱帯損傷だとか・・・・
カニサレス以下ですね
君も恥ずかしいから外に出なくていいと言いたい
[PR]

by beckham306 | 2005-12-23 00:55 | 欧州各国リーグ戦

チェルシーvsアーセナル 他

日本という国ではトヨタカップが花火の如く終わり、既に遠い過去のことのように
感じられます。
そうです この国に人たちは熱しやすく冷めやすいのです。
この国では、物事を長く続けたいのなら決して流行ってはいけません。
流行ると言うことは、十中八九廃れることを意味します。
廃れないよう来年は、開催国枠が必要らしいです。
オセアニア枠の代わりにJチャンピオン ガンバですかぁ?
世界クラブNo1を決める戦いに開催国枠で出ろって言われても困惑しちゃいますよね。 

この国のフットボール好きは、純粋に欧州チャンピオンの真剣勝負が観られれば
それで満足することに早く気づいて欲しいです。

フットボールの本場?欧州では、ジェラードの悲しい顔もよくあることさ という
かのように今週も何事もなかったようにリーグ戦が繰り広げられました。

それもチェルシーvsアーセナル!!
トヨタカップの比じゃないビックカードがさりげなく やってました。
チェルシー独走を止められるか大きな山場です。
結果は2-0 チェルシー独走です。

それより個人的にショックだったのはこの日のアーセナルの面子 

レーマン;トゥーレ、キャンベル、センデロス、ローレン;リュングベリ、フラミニ、セスク、
フレブ;ファン・ペルシ、アンリ

うーん もう今シーズンは諦めて次世代仕様に移行しようとしてますかねぇ
悪くないですが、チェルシー相手には不足大有りでしょ。

CLマドリー戦も何気に期待してるんですけど ちょっとつらいかなぁ
アンリのスーパーゴールに期待するくらいしかないんでしょうか。
そんなことしたらペレス会長に引っこ抜かれるだけだしなぁ

チェルシーはリーグ戦に専念できるマンUに追い回してもらいましょう。
CLではリバプールに追い回してもらいましょう。

プレミアの順位はというと、
チェルシー、マンU、リバプール、トットナム、ボルトン、ウィガン、マンC、アーセナル・・
アーセナル8位かよ

ボルトンもいい位置に着けてますね
リーグ戦はメンバー変えるつもりはないそうで、評価暴落中のヒデはもうクリスマス休暇
に突入とのこと。
来年アフリカ選手権でごっそり主力が居なくなるとき活躍してくれればいいでしょ。
後半勝負ですよ 最後にいいとこ見せた奴が得するから いろんな意味で。
[PR]

by beckham306 | 2005-12-19 23:21 | England Premire

リバプールの徒労感

世界クラブ選手権 決勝 大方の予想?を裏切ってリバプールが負けてしまいました。

チャンスは沢山あったのに今日はルイス・ガルシアの日じゃなかったですね
キューウェルは切れ味0でしたし、モリエンテスも最初のヘディング決めてればなぁと
クラウチ、シセを使ってこなかったのは、この後帰ればすぐ試合があることも考えて
温存したんだと思います。
誰か肝心な人出てないなぁと思ったらハマンでした。
エシアンに削られて出れないんですよね
こんなとこにもチェルシーの怨念が・・
エシアンもCL2試合出れないみたい 

リバプールは超過密スケジュールの中 省エネで優勝するプランだったんでしょう。
ラファはお父さんが亡くなったのを隠して、優勝を持ち帰ることだけに専念しただけに、
この結果あまりに空しいですね
試合終了直後のジェラードの悲しい顔は、CL決勝で負けたかのようでした。
ラファの為にも、この過密日程をモチベーションを維持して乗り切るためにも、
優勝して帰ることが全てだったんでしょう。
見ててつらかったです。

日本に来るまで絶好調だっただけに、この虚脱感のまま帰って リーグ戦、カップ戦に
影響が残らないことを祈ります。
ラファは父の葬儀にも出られず、優勝もできず踏んだり蹴ったりでした。

いくら負けたとは言え、サンパウロはこの大会に照準を合わせてきてますからね。
リバプールとは事情が全然違う訳ですよ 気にしない気にしない・・

この大会 今回はカズというネタがあってこそ、決勝以外の試合にも関心が向きました
が、来年以降どうするつもりなんでしょうか。
Jのクラブがアジア代表になることが望ましいですが、来年チャレンジするのはヴェルディ
とガンバですが本当に狙う気があるのかどうか含め 難しいとしかいいようがありません。
今日の試合のゲストの宮本も、来年は出たい!っていう雰囲気じゃなかったです。

個人的には欧州vs南米だけでいいんじゃないかと思いますが・・
[PR]

by beckham306 | 2005-12-18 23:11 | 欧州カップ戦