<   2006年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

ルーニー骨折他 怪我人情報

昨夜のチェルシー優勝の試合、マンUはルーニーがリカルド・カルバーニョのタックルで右足甲(第4中足骨)の骨折と判明、復帰まで6週間で今期残りリーグ戦の出場は絶望なのはもちろんのことWCドイツ大会にも、万全の状態で臨めるか微妙な状況になってしましました。
イングランド代表の絶対的若きエースですからね、大会そのものの興味に影響大ですよ。
ルーニーのいないイングランド代表なんて・・・

イングランド代表関連では、同じ試合で状態は解りませんがテリーがボロボロになってましたし、ニューカッスルの骨折していたオーウェンも昨夜のバーミンガム戦で後半途中から復帰出場しましたが、試合後は足を引き摺っていたとのことで、まだ万全ではないとコメントしたようです。
エリクソンは怪我人に対してリーグ戦最終試合迄に、1試合出場して見せないと最終メンバーに選べないと言ったことも、万全でない状態で復帰せざるを得なくなった要因かと思います。

その他アシュリー・コールが最終戦迄に試合で使われるのかは微妙ですし、
ソル・キャンベルも先週のCLで復帰しましたが全盛期とは程遠いと思いましたし、トットナムのキングもWC迄には間に合いそうですけど、ベストの状態かどうかは解りませんよね。

とにかくイングランドはピンチです、主力FW2枚が万全じゃないことが明らかなのですから。
どうするエリクソン!

怪我関連で日本と同組のオーストラリア代表の主力も怪我に見回れています。
ミドルスブラのGKシュウォーツァーは頬骨骨折で今期UEFACUP決勝という晴れの舞台を残してるというのに絶望です。
同じくミドルスブラのヴィドゥカは太ももに怪我を抱えている模様。
まぁUEFACUPでも大活躍してるので心配の必要はないかもしれませんが、爆弾を抱えている可能性有り。
リバプールのキューウェルは恥骨炎再発で過去2年悩まされてきた箇所ですので、長引くかもしれません。
こちらもFAカップ決勝を残していますが、現時点で出場も×の可能性大です。
もう一人エバートンのケイヒルも膝を怪我しちゃいました。

いい意味で明暗を分けてるのは、ローマのトッティのケースですね。
もう復帰の目処は立っているみたいですので、見方を変えれば一番酷使される時期に
ゆっくりく調整できてWCは万全かもしれません。
日本代表のヤナギももう練習開始できそうみたいですから、最終選考に残る可能性はジーコですから高いと思います。

対戦相手の怪我でのメンバー落ちに 喜ぶ訳には行きませんが、
この時期の怪我は敵、味方にとっても致命的ですし、観る側にとっても欠けて欲しく無いですよ。
WCイヤーに怪我をするなら3月迄にしましょう・・・
[PR]

by beckham306 | 2006-04-30 20:36 | 欧州各国リーグ戦

リバプールvsアストンビラ

この試合の前にチェルシー優勝決まりましたね。
おめでとうです。マンUに3-0と文句無しの優勝でした。
マンUは負けたことよりルーニーの具合がとても心配ですね。
(*右足の第4腓骨骨折らしいです)

アンフィ-ルドでの今期最終戦ですが、
今シーズン殆ど話題にもならなかったアストンビラとの対戦、見所はバロシュとの
対戦というとこでしょうか。
バロシュは自分亡き後のリバプールの躍進をどう思ってるんでしょう?
アストンビラってアンヘル、バロッシュとおもしろいFWが揃っていてもっと強いイメージがあるんですけどねぇ。
あとDFのスウェーデン代表キャプテンのメルベリは最高です。
こんなにいろんな意味で格好いい親父はあまりいません。 

試合は前半開始早々にモリエンテスシャビアロからのスルーパスをうまくDFをかわして流し込みました。
解説の粕谷はこれはビラのDFが緩くて入れて当たり前だぁ みたいなこと言ってましたが、そのイージーなシュートをこのチームのFWはこれまでどれだけ外しまくってきたことか・・・
そういえば今日の粕谷は奥歯に何かが挟まったかのような控えめなコメントに徹してた気がしますけど気のせいか・・
前半淡々と終了。
後半は、バロシュ下がってアンヘル登場。彼の捌きは効いてました。
そのアンヘルのクロスから1-1にされて、盛り上がってきたのもつかの間、
ジェラードの彼ならではのCKへ走りこみながら角度のないところへ叩き込むゴール。
その後 弾丸ミドルシュートも決めてジェラード劇場!
3-1で勝利でした。

ルイガル、キューちゃんとサイドアタッカ-が誰もいなくなってしまい、最近サイドがお得意のシセを使ってましたが今日は目立たなかったかな。
クロウカンプはまだ遠慮してますよね。守備面よりボールを持ってからの上がりに特徴がある人ですけど、自分で撃ってもいいのにと思う場面でもクロス上げてたりして、相手にもこいつ撃たないなって読まれてるよ。
もっとガンガン行っていいと思う。
そうゆう意味ではトラオレも中途半端な選手になっちゃってると思います。
ヒーピアは決定的なミスがありましたね。すぐ衰えが見えるって言われちゃうんだけど、前から そんな完璧なDFタイプではなくて危なっかしいとこ たまにあったと思うんですけど。それを補うすばらしい読みとかが売りだと思う あのおじさんは
そしてクラウチは、いつもの彼でした・・・

序盤に先取点とって、その後ジェラード劇場で軽く勝ったように感じますけど、
目標のないビラが緩かっただけで、得意のサイド攻撃が機能しないリバプールはそんなに良い状態ではないですよね。
FAカップもルイガルは使えないことが確定したわけですし。

1試合差がありますけどこれでマンUに勝ち点は並びました。
マンUは残りミドルスブラ、チャールトン戦を残し、リバプールはポーツマス戦だけです。
ポーツマスは今日で残留を決めたんじゃないかと思うので そんな緊迫した試合にはならないと思うけど 2位争いは得失点差になる可能性有りです。
でもFAカップに集中して最終戦は軽くやったほうがいいかもですね。
いまの状態でこれ以上怪我人でも出したらまずいし。
[PR]

by beckham306 | 2006-04-30 01:31 | 欧州各国リーグ戦

UEFACUP 準決勝2ndleg、ルイガル、ズラタン

UEFA CUP準決勝 2ndleg 
セビージャvsシャルケは延長戦に縺れ込みながら1点を獲ったセビージャが勝利。1stleg0-0でしたのでセビージャが決勝進出。

もう1試合 ミドルスブラvsステアウア・ブカレストは、こちらも凄い試合だったようです。
1stleg1-0で負けてて、この試合ホームで0-2にされてからの奇跡の4点奪取!
マッカローネ2ゴール、ヴィドゥカも1点獲ってます。
凄いですねぇ UEFACUP盛り上がれない・・なんて言ってた自分が恥ずかしいです。
スカパーも決勝(5/10)だけじゃなくてもっと下から放送しろよって。

これで決勝はCL同様 スペインvsイングランドです。
リーグ戦のセビージャvsバルサが確か先週末悪天候中止になってましたよね。
再試合がいつ組まれるのか知りませんが、決勝間近に潰し合わないで下さいね。

もしミドルスブラがUEFACUP優勝して、アーセナルもCL優勝しちゃったら イングランドからの欧州カップ戦出場枠ってどうなるんでしょう?

FAカップ前哨戦 リバプールvsウェストハム
今週のCLの影に隠れて FAカップ決勝の前哨戦にあたるリーグ戦が放送もされず行われてました。
2-1でリバプール順当勝ちで良かったのですが、ひとつ問題が起きてました。
ルイガルとマリンズという選手が小競り合いがあり 両者レッドで3試合出場停止になってしまいました。ということはFAカップ決勝に出られない!
現在FAに異議申し立てをしているそうで 2試合に減免されればOKなのですが、
決勝でルイガル不在なんて 勘弁して


ズラタンvsヴィエラ
CLも負け、リーグ戦も終盤になり絶不調のユーべですが、練習中にヴィエラとズラタンがパスの出し方が気に食わなかったことで乱闘になりかけたらしいですね。
カペッロ自ら止めに入ったと書かれてますので相当ヤバかったんでしょうね。
ズラタンもずっと調子悪くてイライラしてるんだろし、ヴィエラもいろいろ言われてますからね。
チームの雰囲気かなり悪いんでしょう。
これを払拭するには勝つしかないんですよ。
このまま もし優勝逃すようなことになったらカペッロ含め 空中分解必至ですね。
ミランがジーダに見切りをつけてブッフォンを獲るなんて記事もあったしなぁ
[PR]

by beckham306 | 2006-04-28 23:36 | 欧州カップ戦

ジダン引退かよ、俊輔セビージャ?、英代表監督はスコラーニ?

ジダン引退発表

イニシャルZZの男 ジデディーヌ・ジダンがついに引退を発表してしまいました。
確かに急に衰えましたからね。自分のプレーに納得できないんでしょうね。
でもショックですねぇ
かと言ってカタールとかJでプレーなんかして欲しくないですけど。

ジダンが一番輝いてたのは、銀河系マドリーに来る前のユーべ時代だと思います。
何もかも別次元の選手だった気がします。
ユーべがジダンを放出してしまったときは、代わりなんて絶対いないよ と思いました。
当時ユーべはジダンに必ずしも満足してたなかったようですが、ジダン以上って誰だよ!って思いますけどね
後継者のネドベドは 彼ならではの献身度で高いレベルで存在感示せてますけど、ジダンとは違いますよね。
ドイツWCがジダン見納めとなる訳ですが、フランス代表の状態は微妙なだけに嫌な終わり方をしないことを希望します。
最後だからアンリと仲良くしてね。


中村俊輔 セビージャが獲得へ動く

アトレティコ・マドリーとオサスナが獲得に名乗りを上げているといわれてましたが資金難で断念したらしい(諦めんの早いなぁ)、ここにきてセビージャの名前が出てきました。
セルヒオ・ラモスとバブチスタの放出資金で5,6億の移籍金は余裕らしいです。

セビージャは今夜UEFACUP準決勝にも残ってますし、来期CLは無理ですがUEFACUP出場圏内ですので 中堅チームとして魅力的なのではないでしょうか。
サビオラにスルーパスを出す俊輔!みたいなぁ

でもスペイン行きは すんなりとは決まらない気がします。


イングランド代表監督にスコラーニが急浮上

なかなか決まらないエリクソン後の監督ですが、
現ポルトガル代表監督のルイス・フェリペ・スコラー二はFAからポルトガルで
インタビューを受けていると報じられてます。
実績は文句無しですけど、なんかピンとこないですねぇ
ガセであることを祈ります。
じゃぁ誰ならいいんだ!
[PR]

by beckham306 | 2006-04-27 22:07 | 欧州各国リーグ戦

CL バルサvsミラン 2ndleg

1点獲れば振り出しに戻せる訳で いつどうなってもおかしくはなかったのですが、
現状のミランにはあれが限界だったように感じました。
試合終了後も がっくり崩れ落ちる選手は居なかったように、特段惜しいチャンスが
あった訳でもないし、今の力を出し切った結果 得点できなかったんだからまぁ仕方ないかっていう多少清清しい雰囲気だったのではないでしょうか。

期待を一身に背負ったインザーギは体調万全ではなかったです。
よりによってジラと交代。このあたりに可能性の限界を感じちゃいました。
そのジラは 何をやってもファウル取らて 得点できる雰囲気0。
セードルフは中央突破できれば物凄いチャンス!ってときにエジミウソンにイエロー覚悟で止められちゃいました。
ルイコスタが両足タックルでデコを削ってましたね ヒヤッとしましたよ。
ピルロ相変わらず元気なし
カカはピンピンしてて怪我は情報戦か

バルサは余裕ありました。
ジュリを先発で使い、得点にはならなかったものの そのジュリへのロナウジーニョのパスは芸術ものでした。
あんな マークについてるDFの頭を超えてそのすぐ後ろのジュリの足元にピッタリと繋がるパスにはびっくり。 あの瞬間、あのコースへあのボールを出せるロナウジーニョって本当凄い。
ジュリリバプール行きは否定してましたけど どうなんでしょう?
ラーションも途中交代で出てくれて お得意の横っ飛び滞空時間長いヘディングは惜しかったです。
しかしエトォ、ロナウジーニョ、デコで優雅に回してる時はミランが並のクラブに見えちゃいました。
きっとバルサが勝つのが順当だったんでしょう。 

決勝は怖いもの知らずの若手主体のアーセナルと本命バルサの対戦になりましたけど、パリでの一発勝負バルサ有利なんて言えないと思います。
これでアーセナル優勝されたら昨年のリバプール優勝が霞んじゃいそうだなぁ。

この試合の行方次第でアンリが相手チームのユニフォームを着ることになったりして・・
[PR]

by beckham306 | 2006-04-27 08:33 | 欧州カップ戦

CL ビジャレアルvsアーセナル 2ndleg

リケルメ外しちゃいましたねぇ
少々退屈なこの試合、最後の最後でやはり ただでは転ばないなぁこのクラブと思いましたよ。
ホセ・マリが転ばされたPK。
これで1-1になれば もうどうなるか解りませんでしたけどね。

リケルメが唾をペッペ吐きながら唇舐めーの目が泳ぎーの蹴ったら
レーマンにドンピシャで読まれて万事休す。
その後のリケルメは放心状態でしたね。
そりゃそうですよ その瞬間何もかもを失ったんですから。


アーセナルはセンデロスが怪我で出社拒否のキャンベルが復帰。
キャンベルに期待するというよりキャンベルをカバーするフォーメーションだった気がします。
頭流血してCKのとき外に出てた時 失点したらどうすんだぁと思ったけど。
アンリもシュートチャンス殆ど無しというか、アーセナルらしい攻めが殆ど無し。
そういえば乱入者がバルサのマフラーをアンリにかけてましたねぇ 
ピレスは先発で使わなかったですね。ゴールでもしたら今後やりづらいだろとか配慮したんでしょうか。(そんな訳ないか)
そういえばイングランドでプレーする日本人選手はフレブをお手本にすべきだ!ってNumberに書いてありましたよ。

ビジャレアルはソリン今日はソリンらしく体張って効いてました。
FWはホセ・マリじゃなくてなぜかギジェルモ・フランコ(メキシコ人か?)
最初吹かしてばっかりだったけど、途中から決定的なシュート2、3本ありましたね。
彼は悔やむでしょう。
セナは落ち着いてますね。あれはビッククラブが手を伸ばすよな。
GKも1stlegはどうしようかと思いましたが、今日は安定してました。
そしてリケルメがこの試合 ちょっとずつズレテましたね。それが最後まで・・・

ベンゲルさん本当うれしそうでした。
内弁慶アーセナルがいよいよ決勝進出です。もう狙うしかないでしょ。
来期のCL出場権の為にも・・

そして何より暖かかったのは負けた後も観客全員が黄色チームの健闘を称え万来の拍手。
本当にすばらしい場所です ここは。
リケルメは無言で去っていきましたが、誰も彼を責める人などいないはずです。
彼がいたからここまでこれたんですから。

来期はCLはおろかUEFACUP圏内も厳しいビジャレアル 面子も様変わりしちゃうんでしょうね。
[PR]

by beckham306 | 2006-04-26 08:52 | 欧州カップ戦

中田ヒデにチャールトンからオファ!


中田ヒデに先日の試合で先発アシストを決めた相手チャールトンからオファがあったと報じられています。
--------------------------------------------------------------------------------------
2006年4月25日(火) 6時4分 スポーツニッポン
 日本代表MF中田英寿(29=ボルトン)にプレミアリーグ・チャールトンから正式オファーが届き、本格交渉を開始したことが24日、明らかになった。チャールトンは中田が愛するロンドンに本拠を置く中堅クラブ。年俸120万ポンド(約2億4720万円)、移籍金100万ポンド(約2億600万円)を用意し、完全移籍での中田獲得を目指す。(金額は推定)
----------------------------------------------------------------------------------------

サニーサイドアップの次原社長がロンドン入りしてヒデと話し合いをしたと報じられてましたけど、この件なんでしょうかね。金額はともかくとして信憑性はあるような気がします。
代理人のブランキーニもロンドンに来ているそうですので、具体的に来期について動きがあることは間違いないと思われます。

基本的にヒデは現在フィオレンティーナの所有する物件ですので、フィオが手放す意思がないことにはどうにもなりません。これに関しては現在の監督ブランデッリがチームを大きく成功させたこともあり、彼と確執のあるヒデは戻る場所がある訳もなく、当然少しでも高く売りたいことは明白でしょう。
次に現在のレンタル先であるボルトンが買取優先権があるとのことですので、
ボルトンが買わないという判断を下すことが必要です。
この時点でチャールトンの話が表面化したということは、ボルトンに対する牽制かもしくは既に大筋方向性が出ているということではないでしょうか。

アラダイスは残り3試合次第でまだチャンスはあると来期残留の可能性も匂わせていますが、本当はボルトンは既に買取オプションを行使しないしないことをフィオに表明しているのではないかと。
ヒデもボルトンに残りたいと取れるコメントをしてますが、まぁこれは自分が出て行きたいんじゃなくてボルトンがいらないと言ったんだよというふうにもとれます。
要は移籍することの正当性というかボルトンサポーターへの配慮というか僕は残りたかったんだけど仕方なく出るんだよと いうことですかね。

あとはフィオとチャールトンが移籍金を合意できるか次第でしょうか。
フィオとは確か3年契約?ですから、このチャンスを逃したらフィオ側も売ることができない訳で、足元見られてるでしょうから報じられている2億程度は双方妥当な線ではないのでしょうか。
チャールトン以外にもう1クラブ打診はあるそうですが、アーセナルは現状のヒデはは手を出してくれないと思いますが何処でしょうか。

チャールトンは有名ドコロはダレン・ベント、マーフィーとスター選手はあまり居ませんが堅実にプレミア中位を維持し続けています。数年前三都主を獲得がほぼ合意したにも関らず代表での出場試合数で労働条件を満たせず×になった経緯(彼もあのとき移籍できてたら今頃どうなってたでしょうね)もあり日本人獲得には積極的なクラブだと思います。

アラダイスはイングランド代表監督はないでしょうから、このまま来期もボルトンを率いるとなれば中盤省略のこのクラブに居続けるよりは、出場機会の約束とか以前に移籍する意味があるような気がします。

最近ヒデの媒体への露出が多いように感じてます。
それもDIMEの表紙とかそんなとこまで降りてこなくてもいいのにって感じて、これはいよいよ億単位で買い取るクラブはJ復帰しかなく、その布石か?と勘ぐりましたけど
どうやらそんなことはないようです。
まだまだやれるはずですヒデは!
[PR]

by beckham306 | 2006-04-25 13:56 | 欧州各国リーグ戦

ジェラード PFA MVP受賞、FA杯決勝はウェストハムと

イングランド・サッカー・プロ選手協会(PFA)の今季の最優秀選手にジェラードが選ばれました。
なんだか意外ですね 昨年テリーでしたから今年はランパードで決まりかなと思ってましたが。

ちなみに若手の最優秀選手には、ルーニーでした。
ルーニーを超える若手選手って簡単じゃないよな。


FAカップ準決勝もう1試合ミドルスブラvsウェストハムが昨夜行われ、ウェストハムが勝利しリバプールと決勝を戦います。
ウェストハムは今期昇格したばかりですが、現在もプレミア10位と降格の心配は無いだけにそれなりに狙ってくるでしょうから気は抜けません。
でも実力差は大きいのでシセ、モリ、クラの3人の中で一人でも得点してくれたら余裕で勝てるがしますけど、そんな甘くないか・・
決勝は5/13!

そしてこの準決勝の試合でミドルスブラの豪州代表GKシュウォーツァーが頬骨骨折で今期絶望の可能性有りだそうです。
ミドルスブラは今週残された栄冠の可能性のあるUEFACUP準決勝2ndlegがあるのに厳しい状況ですねぇ。


最後にチャールトン戦で久々に先発して活躍した中田ヒデですが、この活躍に各誌いろいろ書いてありますが、「中田 苦境を乗り越えた!」ってお題はどうかと・・・
1試合良かったくらいで一喜一憂し過ぎだよって。
もっと信頼して見てあげられないのかなぁ(人のこと言えないか)
アラダイスのことだから今週はベンチに座らされてる可能性も大だけど今度はなんて書くの?
[PR]

by beckham306 | 2006-04-24 22:41

久々ヒデの活躍!と崖っぷちユーべ

昨夜のボルトンvsチャ-ルトン戦ですけど、アーセナルvsスパーズ戦の後、何気にチャンネル替えたらヒデが先発出場しててびっくり!
(実はこの試合よりFAカップ リバプール戦のほうが観たかったのに寝てしまった・・)
もう先発はないと思ってました・・
それも先取点の美しいクロスを上げてアシストしてる!
試合はチャールトンが緊張感無さ過ぎで2点目入った時点で完全に諦めムードでした。
ヒデもここ最近ではダントツに目だってるんだけど、基本的に中盤省略は変わらず(そんなに急に変われる訳ないけど)で、カンポなんかヒデに出せばいいのに、ボカーンと放り込んじゃうんだよなぁ 
つくづくシーズン通じてヒデとボルヘッティは全然持ち味を生かしてもらえなかったと思う。

ともあれヒデが少しでも良い状態をキープできているところを目にすることができて
WCに向けていろいろ言われてるけど少し安心しました。
ヒデは本当に必要か?なんてまだ言ってる人いるけど、逆にヒデより必要だと言える選手なんてそんなにいるか?って思うけどなぁ。
ドイツWCに限って言えばヒデ無しの日本代表なんて考えられないと断言します。

話は替わって主要各国リーグ戦の優勝クラブの状況ですが、
イングランドプレミアはチェルシー、リーガエスパニョ-ラはバルサ、ブンデスは昨日HSVが負けたことでほぼバイエルンで確実な状況になってますが、ここにきて混戦になってるのがセリエAです。

前半戦終了時点でユーべ独走でもう興味が薄れた状態でしたけど、ユーべはCL敗退後信じられない程ボロボロの状態になっておりリーグ戦引き分け続きで全然勝てません。
昨日のラツィオ戦も先制される展開で後半やっと同点に追いついてドローに持ち込みましたが、ミランがメッシーナに勝った為残り3試合残して勝ち点3差といつどうなってもおかしくない状態になりました。
ユーべ確かにおかしいです、ズラタンはかつての勢いは全くありません。平山が出てるのかと思っちゃいました(失礼)。
こんな大事な試合でブッフォンが先発せずベンチに心配そうな顔して観てましたけど、どうなってるんでしょうか。
カペッロのイライラは最高潮に達してるのが観てて解ります。
もしスクデットを逃すようなことがあれば間違いなくクビでしょ。

それぞれの残りの対戦相手をみると難しい相手を残してるのは、最終戦のミランがローマと中ることだけですかね。
ローマも4位争いに絡んでるのでこの辺で悪戯がおきるかもしれませんね。

インテルもミラン戦に勝ってれば チャンス有りだったかもしれないのにね。
昨夜のレッジーナ戦も弱い者苛めみたいな勝ち方でしたけどマンチーニはやる気を取り戻してくれたみたいなので少しは安心してますけど、重ね重ねCLといいリーグ戦といいもったいなと・・・
くれぐれもコッパだけは逃さないように!
[PR]

by beckham306 | 2006-04-23 22:28 | 欧州各国リーグ戦

FAカップ リバプールvsチェルシー

このBlog 特に欧州のフットボールに関する気になった話題を節操無く扱っておりますが、その中でもリバプールは特に肩入れしてるクラブでして、毎試合可能な限り生(放送)で観てしまってましたが、ところがこの注目の一戦に限って 私観てないんです・・・

オールドトラッフォードでのこの試合 お膳立ては最高! 
チェルシー、リバプールファンのみならず注目の一戦なのに
フジ739もすぐ再放送しないのは何故?

報道やBlogを拝見すると、案の定これを観ないでどうするぅって試合内容だったようですね。
リーセとルイガルのゴールだそうで。
そしてドログバに1点返されてからは最後迄冷や冷やものだったらしいですね。
キューウェルは怪我をされたそうですが大丈夫なんでしょうか?

試合終了後のコメントで相変わらずモウリーニョは、憎まれ口叩いてますね。
もういいじゃないですか 来週ホームでマンU相手に優勝決められるんですから。

リバプールはこれで今夜のミドルスブラvsウエストハムの勝者と5/13の決勝を戦いますけど、これはもう貰ったぁって感じでしょ。
あとはプレミア2位が手に入れば現状言うこと無しなんですが・・
[PR]

by beckham306 | 2006-04-23 19:25 | 欧州カップ戦