<   2008年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

リバプールvsエバートン

リバプールvsエバートン
この試合に負けたらやばいなぁと試合開始直前の模様を見ながら思ってましたが、始まってみると いつもの150%の力が出ちゃってるエバートンとはだいぶ勝手が異なるようで勢いがまるでありません。

そうこうしてるうちに あっけなく今日もリバプールの得点の可能性を一身に背負っているトーレスがゴール!
その後も圧倒的にリバプールペースで前半にさっさと2点目を決めて楽になろうよ・・・と思ってましたがカイト、バベルは相変わらずシュートシーンで挙動不審です。
バベルはサイドから切り込むとこは 君は未来のCロナだ!と断言したくなりますが、シュートシーンになると急に”なんでボールが僕のところに??”みたいな柳沢状態に・・・・
カイトも いい加減擁護しずらくなってきました(笑)

この試合シュクルテルが立派に見えました
キャラガーの後を継ぐのは君しかいない!
ヒーピアがド突かれて 吹っ飛んだシーンは切なくなりました・・・

前半を終えた時点で1-0でしたが、これはいくらなんでも勝つだろと信じきって寝ることにしたのですが、朝結果を見るときには3-0くらいは余裕なんだろうんなぁと密かに期待したのですが、 先日のマンU戦の憂さ晴らしをしてくれたのかと思いきや 1-0のままかよ!!!

まぁ何はともあれ勝ち点5P差で4位を堅守
そしていよいよアーセナルとの3連戦へ突入です。
個人的に3試合の結果として望むものはドロー、負け、勝利の順番でOKです。



その他プレミアの結果は、
スパーズvsニューカッスルは、マルブランクのクロスからベントの美しいヘディングが決まりました。ベントはまだまだやれるはずだと思いますよ。
ホームスパーズが先制し、ニューカッスル連勝はやっぱり無理かぁと思った矢先前半終了間際にバットが意表を突くシュートで同点に、その後オーウェンらしいゴールとマルティンスらしいゴールなどで1-4でニューカッスル勝利です。
しかしこの豪華な両チームの順位が11、12位って おかしいですよね??

チェルシーは覇気のないミドルスブラに1-0と辛うじて勝利です。
CL前とは言えチェルシーにもやる気が感じられませんでした。
[PR]

by beckham306 | 2008-03-31 23:14 | 欧州各国リーグ戦

3/29プレミアの結果など

3/29プレミア
マンUがビラに4-0と結果、内容共に圧倒的な強さを魅せつけています。
2ゴールを決めたルーニーは代表戦で国歌『ゴッド・セイブ・ザ・クイーン』斉唱の際、歌ってなかったことが問題になってたらしいですが、そのことを本人に確認したらなんと歌詞を知らなかったという事実が発覚し大きな波紋を呼んでるようですね。
あの国では彼個人の問題のみならず根が深い問題なのではないでしょうか?

アーセナルは前半にボルトンに2点リードされながらOGを含む3ゴールを後半で獲り辛勝・・・

ダービーvsフラムの降格圏対決は2-2のドローで傷を舐めあい両者浮上できずでダービーは早々と降格が決定してしまったみたいです
圏内のフラム、ボルトンは皆勝利してませんので、引き離された格好に・・
この3クラブが降格濃厚のような気がしてきました。

今夜はチェルシーvsミドルズブラ(もう始まってる?)
スパーズvsニューカッスルそしてリバプールvsエバートンと興味深い試合が揃っています。
特にリバプールはこれは勝って4位を確実なものにして来週からのアーセナル3連戦に臨みたいですね。
ベニテスは早々と来期の補強についてコメントしたそうで、若手二人とスタメンクラスを一人獲ると言ったらしいですが、その中の一人はシャルケのDFラフィーニャだと噂されてるそうです。
来シーズンのことはまだいいですから、目先の試合を頑張って下さい。


その他気になる結果
ラツィオvsインテルは1-1でドローでした。
マンチーニぶち切れ以来なんか調子が出ないというか、あんなことがあるとチームのモチベーションも落ちても仕方ないような気がしますが、みんなもう来期の敏腕指揮官にリストラされないかどうかソワソワしてるのかもしれませんね。
モウリーニョの代理人はミラノでインテル首脳陣と週末に会ったとか会わなかったとか・・・

こんなときポイントを詰めたいローマもお付き合いでカリアリ相手にドローです。

リーガではバルサが今期終戦というかライカールトさようなら的雰囲気を感じてしまうベティスに敗戦でビジャレアルに抜かれて3位陥落です。
[PR]

by beckham306 | 2008-03-30 22:01 | 欧州各国リーグ戦

もしもベニテスがバルサに行ってしまったら?

数日前 バルサはライカールトの後任にベニテスをリストアップ!なんて記事がありましたが、
仮にベニテスがバルサの監督になったとした場合の玉突き人事予測は?

ライカールトはミランへ
アンチェロッティはイタリア代表監督へ
ちなみにミランはシェバのレンタルでの復帰が確実視され、ジラは放出?
DFはザンブロッタ、フェラーリを補強とか噂多数ですね。

バルサにはモウリーニョ説もありますが、モウリーニョはドログバとセットでマンチーニ後のインテル説も根強く、欧州ビッククラブ来期人事はまずはモウリーニョの動向次第なんでしょうね。

ところでベニテスがもしバルサに行ってしまうことがあったら、リバプールには誰が来るのでしょうか?


ヒーピアが契約延長交渉へ
今シーズン限りで契約が満了し、移籍すると噂されていたヒーピアにリバプールは延長のオファを提示するようです。
昨日はリーセの寂しいお話なんかが出てましたので、これはホッとするお話です。
ペナントなんかも放出の噂があるようですが、意味がわかりません!
せっかく今シーズンはようやく元が取れるようになってきたのに、そんな矢先に本当に出してしまうとすればかなりアホだと思います。
[PR]

by beckham306 | 2008-03-28 23:51 | 欧州カップ戦

ときめかない日本代表やベッカム、シャビ・アロンソ

バーレーンvs日本
日本代表のW杯予選の試合を見てこんなにも 内容はどうあれ 熱くもならない、ドキドキもしない自分に驚きました・・・・
というかこれが本当に代表の試合なのでしょうか?
失点の大きな要因である川口は、この日は彼の負の部分が出てしまっていた試合でしたが、あのシーンがどうのこうのより試合全体で何やってんの?って印象しかありません。

つまるところ監督次第でこうも変わってしまうのか・・・ってことを実感させられました。
選手の選択から見直すとか岡ちゃんは言ってるらしいですが、手遅れになる前に監督の人選から見直してもらいたいものです。

その他アジア予選では、中国vsオーストラリアが0-0でドローで、キューウェルは試合直前に股関節を痛めて出場さえしてないらしいとか・・・
負傷して戻ってくるのかよ もうダメだな・・・


ベッカム100キャップ達成!
ベッカムがフランス戦に出場し100キャップを達成しました。
試合はリベリーのPKでフランスが勝利してます。
カペッロがイングランドの監督って全然慣れることがでません(笑)

スペインはビジャのゴールでイタリアに勝利。
何気にトーレスが出場してますけど、負傷してるんじゃなかったっけ?

あとYouTubeで観たんですけどエストニアvsカナダが凄い状況で試合してました。
グランドは全面積雪10cm以上あると思います。
スキー場にしか見えないようなところで試合してます
あんな状況で親善試合を実施する意味がわかりません・・・・


デ・ラ・レッドとシャビ・アロンソがトレード???
「サン」ネタらしいですが、ベニテスはデ・ラ・レッド獲得の為、シャビ・アロンソをマドリーへ放出する考えがあるらしい なんて記事発見。

デ・ラ・レッドはビジャレアル、トットナムも狙ってるらしく、有利にことを運ぶため先日のCLインテル戦で彼女の出産で遠征帯同しなかったことでシャビ・アロンソとベニテスの関係がギクシャクしていると噂されてることも、この噂に多少なりとも信憑性を高める要素となっているようです。

デ・ラ・レッド獲るのはOKだけど、シャビ・アロンソ放出したら ちょっと考えさせて貰いますわ・・
[PR]

by beckham306 | 2008-03-27 23:12

ベッカム100キャップ当確とオーウェン、リーセとか

カペッロ ベッカムの起用を確約
カペッロは今夜のフランス戦でベッカムの起用を明言してくれてます。
「彼はプレーすることになる。おそらく、アメリカからやってきた彼を使わないなんて、私はできないはずだ」
アメリカから来た彼を使わないなんてできない??
こんなこと以上にもっと酷いことしてたような記憶があるんですけどね・・・・

そんなベッカムのインタビューがGoal.comに掲載されてますけど、いまだにマクラーレンへの恨み節が・・・
<ロング・インタビュー>100試合目前のベッカム「カペッロ監督とがっちり握手を交わした」/


キーガン オーウェンの早期契約更新を主張
来シーズンいっぱいでNCと契約満了となるオーウェンについてキーガンは契約延長をオファーすべきだと主張しています。

「マイケルは現在、そして将来と、クラブにとってとても重要だ。来月や来週ではなく、いますぐ彼と話し合いを始めるべきだとクラブに言ったよ」
オーウェンは契約更新されても、キーガンご本人の立場の方は、それほどゆとりのある状況ではないと思えるのですが・・・・


リーセ リバプールからの移籍を検討?
最近あまり出番のないリーセですが、当然のことながらご不満のようです。
個人的には替わりに起用されているアウレリオにもとても満足はできないんですけどね・・

そんなリーセのコメントは これが本当ならかなり深刻そうな感じです。
「ベニテス監督はおそらく、僕に新しい契約を提示してくれるだろうね。でも、きっと(サインは)しないよ」

キューウェルもいろいろ言われてますし、リーセまでもが・・・・・
寂しい話題です・・
[PR]

by beckham306 | 2008-03-26 20:41 | 各国代表

チェルシーvsアーセナルと唐突ですがリーガ

観てないけどチェルシーvsアーセナル
昨夜のリバプールは忘れて(笑)、もう1試合の大一番パート2!チェルシーvsアーセナルは、コマッタときのドログバさんが活躍しちゃったみたいでチェルシーが2位浮上しちゃいましたね。
この試合バラックが平気で途中で下げられたりと羨ましいような豪華なシーンも観られたようですが、最近全然勝てないアーセナルは、この試合を観た奴から聞くところによると試合内容そのものはガナーズは全く悪くは無い!と言い切ってましたので、CL含めた3連戦をリバプールと”傷の舐めあい”決戦を行なうのかと思いきや、意外と状態は悪くなさそうですね。

リバプールはその前のエバートン戦には絶対勝利し(負けたら順位が入れ替わります!)、アーセナルとの”マンU、チェルシーほど戦力潤沢じゃありません”対決をCLでしか燃えられないチームとしては本領発揮で制して欲しいものです。


昨夜のプレミアは忘れてしまいたい日でしたので、今日は唐突にリーガの話題でも!

今シーズン生活パターンとあまりに合わないWOWOWのリーガ放送時間の為、殆ど観られず
とっとと解約してしまって試合そのものは全くと言っていいほど観てないのですが、昨夜は渦中のバレンシアがマドリーに勝利するという 今シーズンの序列的には びっくりな結果が起きています。
ゴタゴタだらけ今のクーマンのバレンシアには正直勝って欲しいとはあまり思わないのですが、それでも首位マドリーに勝利とは驚きました。
ビジャのPKを含む2ゴールなのですが、そんな精神的に悪い環境でゴールしてないで早くプレミアに来い!と言いたいです。

マドリーはCLに負けて以降調子がよろしくないみたいですね。
シュスターもこのまま尻つぼみでは、クビが危ないですよね
ここまで上手くやってきたのに・・・

2,3位のバルサ、ビジャレアルが順当の勝利してますので、一時はかなり差があった勝ち点も4P差となってしまいました。
バルサもそんなに素晴らしい出来とは思えませんので、なんとなくリーグ全体が地盤沈下っぽく感じてしまうのは、観てもいないのに失礼な感想でしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2008-03-24 23:27 | 欧州各国リーグ戦

マンUvsリバプール

久々に手に汗握る試合です
前半のリバプールは、バベルとレイナに尽きるでしょう
マンUは明かにバベルを恐れています。
相手にCロナがいるかのような単独での破壊力を見せ付けてます。
これで一発ドカンと決めれば明らかに観る目が変わってくるんでしょうけどね・・

それと今日のレイナ 何なんでしょうか・・・
キック、スロー、キャッチングも全てグタグタ・・・
捨て身のブラウンに決められた先制ゴールも、いつもなら防げていたと思えてしまいます。

クラウチもアップを始めて、どう立て直すのか?と思ってた矢先にトーレスの審判への抗議でイエロー それにしつこく抗議したマスチェラーノがレッド・・・
抗議したくなるのはよく判るものでしたが、あそこまでしつこくやればイエロー出されるのは誰の眼にも明らかだった訳で、近くにいたアロンソはなぜもっと止めに入らなかったのでしょうかね?
今シーズンのプレミアの行方を左右する大一番をこの時点で ぶち壊しちゃった感じがします。

後半はトーレスのイライラは最高潮
このままじゃレッド貰っちゃいそうな感じ
防戦一方の展開でこうなるとバベルは存在感無しで交代です

でもリバプールの時間帯がありましたね
あそこで1点欲しかったです
一人り少ないのにリバプールが圧してた時間帯はマンUは、あたふたしてましたもんね
あれができるからリバプールって応援したくなるチームだと思うんですよね

ラッキーがあったりでなんとか凌いでましたが、Cロナのヘディングで万事休す
その後 全然シュートの入らないアンデルソンに替わりナニとテベスという反則とも思える交代要員投入でナニが3点目
このあたり選手層の厚さはリバプールとは違いますね
うーん 悔しいし、ユナイテッドってなんだか判らんけど腹立つ

リバプールは4強に返り咲くことはできませんでした・・・
チェルシー、アーセナルはがっかりしてるでしょうね 

今日の試合は10人になってしまったことが全てでそれについてはマスチェラーノのせい?にして忘れて次の備えましょう。(としか云いようがない)
[PR]

by beckham306 | 2008-03-24 00:46 | 欧州各国リーグ戦

3/22のプレミアとセリエAとロナウジーニョ

ベッカムがフランス戦の代表メンバー23名に残りましたね!
昨夜のスパーズvsポーツマスのレノンの出来なんかを観ていると、まだまだベッカムの必要性は感じてしまいます。
残った23名のメンツを見てみると、特にFWはフランスに較べると層が薄いというかルーニー以外は現在の働き具合を観ると頼りなさを感じてしまいます。
トレセゲを招集しなくても何ら不安を覚えることのないフランスは次から次へと人材に事欠きませんね


3/22のプレミア
スパーズvsポーツマスは観ましたが、総じて退屈な内容でした
ラモス監督ベント投入のタイミングを図ってましたが、交代がキーンであったならギクシャクしそうなことを実況、解説は懸念してましたが、幸いキーンとの交代ではなく、しかも投入されてベントともう一人(名前忘れた)が立て続けに決めて2-0でスパーズが勝利しました。
ラモス的には、これ以上望むことはできない程 填まり過ぎな采配でした。

そして一番のトピックスはニューカッスルキーガン就任後初勝利を挙げたことでしょう。
ヴィドゥカ、オーウェンの2ゴールでフラムを叩きました。
もしこの試合で勝ち点3を挙げることができなかったとしたら、降格ラインを本気で気にしなければならないところでした。

その他エバートンはウェストハムと引き分けてくれて、リバプール的にはかなりラッキー!
そしてポーツマスも負けたことで順位も5位から下が離れてしまいましたので、UEFA杯圏内はなんとなく固定されたかなと・・・・

あとは今夜リバプールは自ら リーグ優勝争いに再度加わることができるようマンUに勝利するだけですね。


3/22のセリエA
上位陣が軒並み勝利する中 ユーべと対戦したインテルが負けました・・・・Youtubeで観た限りではカモラネーシの先制ゴールシーンはオフサイドだろって思いますけど、2点目はおもいっきりやられてますし、その他結構やられ放題だったみたいですね。
インテルの1点はマンチーニのお好みでは無かったらしいマニシェです・・・

インテルの敗戦でローマとは4点差に縮まりました。
ローマはスクデットとCLというチームの陣容としては少し厳しい二つのタイトルを両天秤に架けて戦うことになりますが、とりあえずCLマンU戦に軸足を置いて欲しいんですけど、ここでグタグタになって3位ユーべに追いつかれるなんてことも想像しちゃいます。
ユーべは2位CLストレートインを確保したりしたら、来期の補強の動きは違ってものになるのではないでしょうか?



フェネルがロナウジーニョ獲りへ?
コッパデルレイでバレンシアに負けてしまったバルサですが、ロナウジーニョジーコのフェネルバフチェが獲得を考えているという報道があるそうですが、1年前なら そりゃねーだろ! と笑い飛ばせたはずですが、今では高額移籍金を支払って獲得するクラブは、見当たらない状況になってます(アブラモさんは今も大好きなのかもしれませんが・・)ので、ジーココネクションでロベカルも居ることですし、多少なりとも信憑性を感じてしまうのは僕だけでしょうか・・・

ブラジルの選手って、あるところまで上り詰めて貰う物を貰ってしまうと、それからのモチベーションが極端に落ちるような気がするんですけど、アドリやロナウドなんか最たる例で、なんだかんで1シーズン通じて しゃかりきに働こうなんて微塵も思ってないと思うし、ロナウジーニョもこれ以上ステップアップしようとか思ってもいないような気がするんですけどね・・・・
そうゆう意味ではトルコでCLに出場できるクラブでプレーすることを選択するのは決して非現実的なことだとは思いません。



今夜のマンUvsリバプールそしてアーセナルvsチェルシーは、今シーズンの結果に大きく影響する対戦です。
今夜はリバプールが、CLではローマがマンUを潰してCL決勝でリバプールvsローマやって欲しいなぁ・・・
[PR]

by beckham306 | 2008-03-23 21:34

川淵Cまた失言 他

川淵C 平山落選をリーク
川淵Cがまたやってしまったようですね
U23代表アンゴラ戦の招集メンバーから平山が落選していることを発表2時間前にラジオ番組の収録後に「思い切ったメンバーだね。当然いるだろうと思っていた平山がいないのは刺激を与えるため」と漏らしてしまったんだそうです。

プレスの方達からすると川淵Cは、すぐ口を滑らせてくれるありがたい存在なのかもしれないですが、これでは毎回毎回関係者は堪ったもんじゃないですよね
実はこの手のミスは本人は、そんなに大したことじゃないと思ってるんじゃないかと感じています。
反省してたり、事の重大さを感じさせる発言はないですもんね
周囲は意図的に情報入手手段、タイミングを制限してあげるべきではないでしょうか?
軽率な本人が罪の意識がないのでとしたら、性質が悪いですからね


ブラッター会長「テイラーの件をもう一度議論するように」
アーセナルのエドゥアルドへの悪質なファウルで3試合の出場停止となったテイラーに関して、深刻な怪我に繋がるファウルへの処分を重くすることを提言しているプラッター会長は、処分の再検討を求めるコメントを再びしたようです。

興味深い重い処分の内容ですが、
「さまざまな可能性を検討しているところだ。ある選手が全治9カ月間のけがを負ったとすれば、その原因となった選手も相手が復帰できるまでプレーするべきではないかもしれない」
テイラーにこれを適用することが適当かどうかはなんとも言えませんが、意図的かどうかの判断含め出場停止処分が下されたとしても大怪我をしてしまった側は、やられ損なんですよね。
個人的には悪質なファウルをした側は負傷した選手が復帰できるまで出場停止という罰を下すことは抑制効果としても有用な気がしています。 

ちなみにイングランドサッカー協会は、テイラーが意図的にエドゥアルドにけがを負わせようとしたことが証明できない限りは、これ以上の重い処分を下すことはできないとしているそうです。



シセがプレミア復帰願望
ジブリル・シセが、プレミアリーグに復帰する可能性はあると語ったという記事が・・
現在マルセイユに完全移籍してしまった彼ですが、
ラファに対する不満はない。僕は彼の選択を尊重するまでだ」と答え、リヴァプールに復帰して自分の真価を証明するチャンスが欲しいと訴えるコメントをしたようですが、ベニテスはもうシセを戻すことはないでしょうね

それよりシセが他のプレミアのクラブでプレーするようなことがあれば、その方が複雑な気分です・・
[PR]

by beckham306 | 2008-03-22 18:35 | 欧州各国リーグ戦

ベッカム フランス戦の代表候補入り

カペッロは3/26に予定されているフランスとの親善試合(サンドニ)に出場するイングランド代表候補30人を発表したそうです。
そしてその中には元主将でもあるベッカムの名前があるそうです。

ベッカムはカペッロの就任初戦2月のスイス戦は、コンディション不良を理由に選出を見送られていましたが、その後カペッロはベッカムを必要な選手とコメントしながらもコンディション次第であるとか 微妙な発言を繰り返していたように思いますが、どうやら本当に呼んでくれたみたいですね。
あくまで候補の30人なので、絞り込まれて弾き出される可能性も十分ある訳ですが、順当にフランス戦でプレーすれば、悲願である通算100試合出場を達成できることになります。

世代交代が急務なことは理解していますが、それでも明かにベッカム以上のプレーができるあのポジションを担う選手はでてきていないのが実態だと思いますので、カペッロとベッカムというネタも含めてもうしばらくは呼び続けて貰えると嬉しいんですけどね。

100試合というひとつの区切りとしてフランス戦は出場してくれることを期待したいと思います。
[PR]

by beckham306 | 2008-03-20 23:41 | 各国代表