<   2008年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

インテルは開幕ドロー

昨夜はセリエA、リーガ、エールディビジが開幕しましたね。

インテルはドロースタート
セリエA開幕戦 モウリーニョ率いるインテルの試合はスカパーで放送無し・・・
対戦相手はサンプドリアで1-1のドローでした。

注目のスタメンは、
GK ジュリオ・セザル
DF マクスウェル
DF マイコン
DF カンビアッソ
DF マテラッツィ
MF サネッティ
MF スタンコヴィッチ
MF ムンタリ
FW フィーゴ
FW ズラタン
FW マンシーニ


放出されると散々噂だったスタンコビッチが無難にスタメンです。
流石にフィーゴは使われてますね
試合内容はズラタンの1ゴール以外観るべきところは無かったような記事が多いですが、キヴ、サムエル、ヴィエラ、リバス、ブルディソとDF関係が負傷者多数で厳しい面があるのは事実です。
ベンチ入りメンバーではバロテッリ、ヒメネス、クレスポが途中出場で使われましたが、、クルス、ダクール、コルドバは出番無し・・・
特にクルスに対するモウリーニョの評価は気になりますね
モウリーニョは、我々が悪かったのではなく、サンプが良かったのだ!とコメントしてますが、次節サンシーロでのカターニャ戦で結果を残して少し楽になっておきたいところですが・・・



福田はギリシャ2部へ移籍
スペイン2部ラスパルマスでプレーしていた福田健二は、今度はギリシャ2部リーグへ移籍だそうです。
イオニコスというクラブに2年契約で完全移籍だそうですが、こうゆう人を代表に呼んでみるべきだと思いますし、これくらいの気持ちで海外でプレーする選手が一人でも増えていくと違ってくるんじゃないかと思うんですけどね。
[PR]

by beckham306 | 2008-08-31 19:39 | 欧州各国リーグ戦

UEFA杯抽選や駆け込み移籍情報

UEFAスーパー杯 マンUvsゼニト
CL抽選とUEFA最優秀選手発表の後 恒例のモナコでのスーパー杯ですが、ゼニトが2-1で勝利し今回もUEFA杯優勝クラブがCL優勝クラブに勝つという結果となりました。

ゼニトは国内最高額の移籍金(¥48億!)のポルトガル代表ダニーのいきなりの大活躍で勝利に貢献しています。
残留し注目のアルシャフィンは後半からの出場と、コンディションがまだ戻ってないのか、ゼニトでプレーするモチベーションが低いのか、あまり目立ったプレーでは無かったようです。
ゼニトはCLでマドリー、ユーべと同じ組な訳ですが、十分脅威となることを証明して魅せましたね おもしろくなりそうです。



UEFA杯1回戦の組み合わせ
UEFA杯の抽選も行なわれています。
全部書くのも何なので、気になった組み合わせだけ・・・・

ミラン - チューリヒ
トットナム -  ビスワ・クラクフ
ドルトムント - ウディネーゼ
ポーツマス - ギマランエス
セビージャ - ザルツブルク
エバートン - スタンダール
ナポリ - ベンフィカ
Hテルアビブ - サンテティエンヌ


昨シーズンはバイエルンでしたが、今ジーズンの場違いなクラブ筆頭はミランでしょう。
センデロスを迎え入れた途端にスイスのクラブと対戦です。
スパーズはCL予備戦でバルサに負けたポーランド王者と対戦です。
まだチームの連携は噛み合ってないので、ここで躓く可能性もありますよね
ドルトムントvsウディネはイタリア、ドイツの中堅どころが1回戦から対戦します。
ポーツマスはCL予備戦バーゼルに勝てなかったポルトガルのクラブと
宮本のザルツブルグは本当にツイテません。UEFA杯1回戦でもいきなりセビージャとやらねばなりません。
笑えるのはエバートンの対戦相手が、なんとリエージュ!
またリバプールに来なきゃならないんですね 隣のスタジアムに・・・
ナポリvsベンフィカは渋い組み合わせ
松井のサンテティエンヌはイスラエルの強豪ハポエル・テルアビブとあたってしまいました。



ここからは、移籍期限終了間際の駆け込み移籍情報です。

SWPがマンCに出戻り
これは結構驚きました。
SWP出してロビーニョ獲るとしたら意味あるんでしょうか?


サハはエバートンへ
稲本とフラムで一緒にプレーしていたこともあったサハは、マンUでなんだかんだ良くやった方だと思います。
エバートンは良い補強をしましたね。


ミルナーはヴィラへ
ニューカッスルからミルナーが、アストンヴィラへ¥20億で戻ってしまいました。
明日のリバプール戦に出場するかも!!だそうです。
¥20億ならリバプールはバリーじゃなくてミルナーとか獲って欲しかったなぁ


スモラレクがボルトンへ!
ポーランド代表FWスモラレクがラシンからボルトンにレンタル移籍だそうです。
プレミアでスモラレクが観られるのは嬉しいです。


オッドがバイエルンへ
ミランで思ったより活躍できなかったオッドが、リヨン行き濃厚なんて噂もありましたが、バイエルンへ移籍が決まったようです。
バイエルンのイタリア人はトーニに続いて二人目。



リエラがリバプールと契約

マンCでもプレーしてたこともあるらしいエスパニョールのリエラが正式にリバプール入りが決まりました。
早く溶け込んで下さいね
[PR]

by beckham306 | 2008-08-30 19:27 | 欧州カップ戦

CLグループリーグ組み合わせ


【グループA】
チェルシー(イングランド)
ローマ(イタリア)
ボルドー(フランス)
クルージュ(ルーマニア)


チェルシー当確でしょ
ローマはマンUと同じ組にならかったことだけで一安心してると思います


【グループB】
インテル(イタリア)
ブレーメン(ドイツ)
パナシナイコス(ギリシャ)
アノルソシス(キプロス)


インテル当確と言いたいところですが、でもインテルですからね・・・
モウリーニョがそんな不安を微塵も感じさせないチームにすることができるのか?見ものです。
もう一枠は全てのクラブに可能性があるではないでしょうか?
キプロスのアノルソシス的にはパナシナイコスのホームで勝利できたら、もう満足かもしれませんが・・・
ブレーメンは微妙ですけど、パナシナイコスもホーム以外では期待できるとも思えません。
アノルソシス チャンスあるんじゃないですか? 


【グループC】
バルサ(スペイン)
スポルティング・リスボン(ポルトガル)
バーゼル(スイス)
シャフタール・ドネツク(ウクライナ)


バルサが今回のくじ引き一番ラッキーな気がします。
2位通過は皆さんチャンス大有りでしょ
中田コはもう1シーズンバーゼルでプレーすればよかったのにね
メッシvs中田コ!なんて 民放は騒げたのに
シャフタールは今シーズンこそ期待を裏切らずに躍進できるか?


【グループD】
リバプール(イングランド)
PSV(オランダ)
マルセイユ(フランス)
アトレチコ・マドリー(スペイン)


ドラマ性のある抽選結果を信条とするCL ここでもまた期待を裏切らない結果となりました。
トーレス、ルイガル、シナマ古巣対決 リバプールvsアトレティコが早くも実現しちゃいましたね
というかアトレティコは次CLに出てくるのは、いつかわかりませんので今シーズン盛り上げておかないと・・・って感じでしょうか。
リバプールにとっては、未知のクラブは含まれてなく、ある意味読める戦力のチームばかりで戦い易いのでは?と思います。昨シーズンのようにはならないよう祈りたいですが・・・


【グループE】
マンU(イングランド)
ビジャレアル(スペイン)
セルティック(スコットランド)
オールボー(デンマーク)


マンUvsセルテックは もういい加減見飽きました


【グループF】
リヨン(フランス)
バイエルン(ドイツ)
ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)
フィオレンティーナ(イタリア)


この組み合わせを見てリヨンがポット1とは感じられません。
今シーズンの組み分けで死の組はここでしょ。
勝ち抜けはバイエルン、フィオと予想しておきます。


【グループG】
アーセナル(イングランド)
FCポルト(ポルトガル)
フェネルバフチェ(トルコ)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)


アーセナル当確と云いたいところですが、とんでもないかな
3チームとも一癖も二癖もありますもんね


【グループH】
レアル・マドリー(スペイン)
ユベントス(イタリア)
ゼニト(ロシア)
ボリゾフ(ベラルーシ)


最も豪華な組です。
ボリゾフおめでとうございます(笑)。
ベラルーシにマドリーとユーべが来ちゃうんですよ!
GL全敗の恐れ十分だとしてもそれだけで満足でしょ。
マドリー、ユーべ、ゼニトはどこが×になっても驚きません。
[PR]

by beckham306 | 2008-08-30 12:38 | 欧州各国リーグ戦

CL予備戦3回戦2ndlegの結果

今朝のCL予備戦のTV観戦はスルーさせて頂きました。
リバプールの予備戦敗退は何の根拠もなく、それはないだろと思い込んでいましたが、リバプールらし過ぎるというか、率直に言って酷い内容だったようですねぇ
それでも延長後半にカイトが難しいところを決めてしまって1-0で勝利するあたり、内容の方は今シーズン一貫してダメダメが続いていることは疑いようばないみたいですけど、勝負運だけは使い過ぎじゃないかと思うくらいツイテル気がします。


太字が本戦出場です。
BATEボリゾフ 1-1 レフスキ・ソフィア
FBKカウナス 0-2 AaB
リバプール 1-0 スタンダール・リエージュ
アーセナル 4-0 FCトウェンテ
FCバーゼル2-1 ギマランエス
ディナモ・ザグレブ 1-3 シャフタル・ドネツク
アトレチコ・マドリッド 4-0 シャルケ04
ディナモ・キエフ 4-1 スパルタク・モスクワ
マルセイユ 2-1 SKブラン
スラヴィア・プラハ 0-0 フィオレンティーナ
ステアウア・ブクレシュティ 1-0 ガラタサライ
フェネルバフチェ 2-1 パルチザン・ベオグラード
オリンピアコス 1-0 アノルソシス

シャルケがアウェイで大敗です。今シーズンは本戦を戦うことなく去ってしまいました。
ラキティッチがもっと観たかった・・・
シャルケは去ることになったのに、キプロスのアノルソシスとベラルーシのボリゾフは残りました(笑)
ウクライナからも2クラブ残りましたね
元リバプール2名をはじめ結構補強してたガラタサライは、本戦出場できませんが早くも人材だぶつき気味では?


そしてポッド分けは

<ポッド1>
・マンU(イングランド)
・チェルシー(イングランド)
・リバプール(イングランド)
・バルセロナ(スペイン)
・アーセナル(イングランド)
・リヨン(フランス)
・インテル(イタリア)
・レアル・マドリー(スペイン)

<ポッド2>
・バイエルン(ドイツ)
・PSV(オランダ)
・ビジャレアル(スペイン)
・ローマ(イタリア)
・ポルト(ポルトガル)
・ブレーメン(ドイツ)
・スポルティング・リスボン(ポルトガル)
・ユベントス(イタリア)

<ポッド3>
・マルセイユ(フランス)
・ゼニト(ロシア)
・ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)
・パナシナイコス(ギリシャ)
・ボルドー(フランス)
・セルティック(スコットランド)
・バーゼル(スイス)
・フェネルバフチェ(トルコ)

<ポッド4>
・シャフタール(ウクライナ)
・フィオレンティーナ(イタリア)
・アトレティコ・マドリー(スペイン)
・ディナモ・キエフ(ウクライナ)
・クルージュ(ルーマニア)
・オールボー(デンマーク)
・アノルソシス(キプロス)
・BATEボリゾフ(ベラルーシ)

このポッド分けから考えられる最も突破が厳しいグループを作ると、こうなるそうです。
確かに厳しいです(笑)
・マンチェスター・ユナイテッド
・バイエルン
・ゼニト・サンクトペテルブルク
・アトレティコ・マドリー or フィオレンティーナ



逆に最も突破が簡単なグループができるとこうなるそうです。
これではCLじゃないですよね・・・
・リヨン
・スポルティング・リスボン or PSV
・バーゼル
・アノルソシス



抽選は日本時間29日1時だそうです。
[PR]

by beckham306 | 2008-08-28 23:02 | 欧州カップ戦

パブリチェンコ!リバウド!バロシュ!

パプリチェンコがスパーズへ!
スパーズ行きを望んでいたアルシャフィンは移籍金をゼニトから高く設定され過ぎて結局成立せず、最近ゼニトと契約更新した矢先にパプリチェンコのスパーズ行きが決まるなんてゼニトとは最初からそういうつもりだったのか、かなり意地悪な気がします。
アルシャフィンは拗ねてしまわないのでしょうか・・・ 
パブリチェンコ獲得でベルバドフのマンU放出も決まるでしょうけど、スパーズはこの素晴らしい戦力達が成果に繋がるのは、シーズン後半でしょうかね?


リバウドがウズベキスタンのクラブに移籍
ウズベキにアブラモさんもどきでも出現したのでしょうか
プニョルドコルというクラブでバナシナイコスで貰ってる報酬とは比べものにならない現役末期のリバウドには信じられないようなオファーなんだそうです
1ヶ月くらい前にエトォにオファーしたウズベキスタンのクラブがあったときは半信半疑でしたが、こうなるとどうやら中央アジア方面に何かが起きてると考えて良さそうですね?



バロシュがガラタサライへ
バロシュがポーツマスから半年で移籍となりました
もうあまり期待しません(笑)
2年で4チームは渡り鳥にも いい加減程があるって思いますけど・・・
奇しくもキューウェルの同僚となってしまいました
筋書きのある抽選のCLでは、ガラはリバプールと同じ組なんてことがあったりして


リバプールはリエラ獲得?
結局バリーは諦めて噂のあったエスパニョールのリエラ獲得が濃厚のようです。
移籍金もバリーに較べてリーズナブルに聞こえる約19億だそうですが、まだ値切ってるみたいです(笑)
バリーはヴィラで何事もなかったように試合に出場してますが、あれだけ出たいと言ってしまったのにチーム内でギクシャクしてないのでしょうか?
逆に心配になってしまいます。
[PR]

by beckham306 | 2008-08-27 23:16 | 欧州各国リーグ戦

スーペルコッパ インテル優勝で あの人のコメントが!

スーペル・コッパはインテル優勝
インテルvsローマは、2-2でPK戦に突入しインテルは全員PKを決めて勝利したそうです。
モウリーニョは早速タイトルをひとつ獲得したわけですが、
彼にしては謙虚なコメントを
「スーパーカップで優勝はした……。が、私がこれに勝つことができたのは、ロベルト・マンチーニが昨季のリーグ戦でチームを優勝に導いたからだということを覚えておきたい」

でもやっぱり一言攻撃的なことも言わずにはいられないようで・・・
「この試合は『イタリアではいいサッカーが見られない』などと話す人々への答えだ。我々は4ゴールのスペクタクルな展開を見せた!」
はいはい・・・

そして奇しくもミランに出戻りセリエAの舞台で対戦することになったシェフチェンコに対して
「チェルシーで彼は幸せを感じることはできなかっただろう。『ミラン』という故郷に帰る夢が叶った彼は、モチベーションに溢れているに違いない。残念ながら、最大のライバルであるACミランの一員となった彼の活躍を願うことはできないが…。しかし、彼がUEFA杯の得点王となることは願っている」
UEFA杯の得点王になることは祈ってるって・・・・
すごい嫌味に聞こえますけど、よくも次々とそんな言葉が出てきますよねぇ

今シーズンのセリエA 毎試合モウリーニョの刺々しいコメントが聞けるかと思うと 楽しみな反面 あまり嬉しくも無いような・・・
[PR]

by beckham306 | 2008-08-26 00:18 | 欧州カップ戦

北京五輪閉会式でベッカム

北京五輪 閉幕
ベッカムが出てくるというので、どんな登場の仕方するのかと見ていたら、次回開催ロンドンのプロモーションショーの時、2階建てバスの上でジミー・ペイジが「胸いっぱいの愛を」をレオナ・ルイスが唄いその横でギターを弾くという歴史的場面の終盤、ベッカムはバスの上によりよってジャージー姿で現れてサッカーボールを閉会式会場の選手達に一発蹴り込んだだけでした。

ロンドンのプロモーションイメージビデオがその前に流れましたが、なんか重苦しいというか良く言えば重厚な催し物の数々に疲れ気味だったので、なんか急に普通の世界に戻ったようでホッとした気分になりました。
中国のふんだんな人の使い方、明らかに臭いものに蓋をしたデモやテロを封じ込めたのか表に出ないだけなのかとにかく不自然な出来事や光景は、開かれた国というものからはあまりにも掛け離れたものでしたし、閉会式のこれでもかという花火は、単に”鳥の巣”が爆撃されてるようにしか見えませんでしたが、物と人をこれでもかと投入すれば良い訳とは思わないですけど、でもあれが出来るのは中国(インドも?)くらいなんでしょうね・・
[PR]

by beckham306 | 2008-08-25 00:14 | 今日の出来事

シェバのミラン復帰に思うこと

シェフチェンコがミランに復帰!!
アンチェロッティももう諦めたとコメントしてた矢先に復帰が発表されました。
シェバは「CLに優勝したくらい嬉しい!」と喜んでるようですが、こうゆう出戻りは多々あることではありますけど、出て行った経緯があまりにも一方的なもので、恩義という考え方は無いのか?って感じでしたから、そして今回の復帰のコメントも上記の能天気なものですからね・・・ いったいどの面下げて戻ってこれるのかと心配するまでもない、繊細な方では無さそうな気がしてきました。
しかしシェバが出て行った当時を知るチームメイトはすんなり受け入れられるものでしょうか?
まぁ このクラブは皆大人ですからね 露骨には揉めないんでしょうかね。

あとシェバは、諸悪の根源は今の奥さんですよね
あのまま振り回されていたらロンドンの次はMLS行きになっていたのではないでしょうか?

移籍金額など一切公表されないらしいですが、ミランは金額はどうあれ売りたくなかったんでしょうけどチェルシーに¥60億で売ってた訳で、いくらで買い戻したかは解りませんが少なくとも損はしてないでしょうけど、アブラモさんとはどう折り合いを付けたのでしょうかね?御願いだからミランに戻してくれって泣きついたのでしょうか?
アブラモさん的にはもう勝手にしろって感じなのか?それともその代わりシェバがウクライナの大統領になった時には資源採掘の権益はアブラモさんにお任せ・・なんて話なんでしょうか?

そんなことは置いておいて気になるのは戦力として正直どうなのか?ってことでょうね。
ミランは今シーズンはロナウジーニョ獲得というギャンブル紛いなこともしているだけに、ロニーはそれなりに帳尻合わせでもう一花は咲かせてくれるような気もしますが、最悪ロニー、シェバが険しい顔でいつもベンチに座ってるなんてミランは単にババを引き返しただけだったことになると大変ですよね。
そうなれば小さなクラブでプレーするなんてことは止めて、それこそウクライナに帰って大統領候補って感じでしょうか?

かつてのシェバの勢いが復活すればそのときはミランも上位に来るでしょうから、今シーズンのセリエA ミランの微妙に豪華な補強で関心度合いが増えましたね。
[PR]

by beckham306 | 2008-08-24 21:22 | 欧州各国リーグ戦

リバプールvsミドルズブラ 他

リバプールvsミドルズブラ
アンフィールド初登場?のロビー・キーンは、時よりトーレスへのパスなど良さげな場面も見ることもできましたがまだまだプレー自体が固かったですね・・・
どんな形であれ早くゴールを決めてくれないとクラウチ状態になってしまいそうで本当に心配になってきました。

試合はウィガンに移籍するとかしないとか、クラブと上手く行っていない噂もある気まぐれなミドが気持ちよい先制弾で先に点を獲られてしまった訳ですが、昨年ならトーレスの個人技での同点が精一杯だったところが、キャラガーの苦し紛れ?のシュートが決まったのはラッキーとして、これもまた昨年はあまり観ることができなかったジェラードの弾丸シュートは、まだまだチーム内の連携がフィットしてない状況で勝利を捥ぎ取ることになってシーズンは始まったばかりですが、結構大きな意味を持ってくるのではないでしょうか。

とはいえ、チームはまだまだ機能してません。
今シーズンはもっと期待してたベナユンは何もかも中途半端な人になってしまってましし、カイトは完全にFWではなくなってしまったことだけがはっきりしています。
戻ってきたバベルも何もできませんでしたね。
ドッセーナは、二人のスペイン人(アル・・アウ・・・)より期待できるように見えました。
シュクルテルはDFの軸にして欲しいと思います。
シャビ・アロンソはやっぱり必要でしょ。マスチェラーノが戻ると出番が無くなるのでしょうか?
ペナント、フィナンは全く名前も聞きませんが、どうなるんでしょう?

昨日時点でプレミア暫定首位にリバプールの名前があります。
こんな光景が今シーズンずっと見ることができると良いんですけどねぇ



トットナムvsサンダーランド
シセがサンダーランド移籍していきなり登場!
しかも初ボールタッチで初ゴール!
そしてもう一人のFWはディウフ
シセ、ディウフでこんなところで暴れることになるとは予想もしませんでした。
初戦でリバプールはサンダーランドを対戦してしまいましたので、しばらく観ることはできませんが、シセ、ディウフとの対戦は早く観てみたいと思いましたよ。

大補強をしたスパ-ズはこれで開幕2連敗となりました。
モドリッチ、ベントリー、ジェナスあたりは全く噛み合ってませんでしたので、こちらもまだ時間が掛かりそうな感じがしました。


その他アーセナルはフラムに負けちゃってますね。
こちらもメンバーが揃わず厳しい序盤戦を強いられていますね

ニューカッスルはオーウェンのゴールでボルトンに勝利しているみたいです。
[PR]

by beckham306 | 2008-08-24 18:33 | 欧州各国リーグ戦

UEFA最優秀選手候補者20人

五輪サッカーはアルゼンチンが2連覇
マスチェラーノはこの競技で2大会連続金メダルとなるそうですが、年齢制限があるこの競技ではかなり稀な記録ですよね
マスチェラーノは北京に行かせてくれたベニテスに金メダルを捧げたいなんてゴマを擦り発言をしてるらしいですが、そんなこといいから早くチームに戻ってきて助けて下さい。

 
UEFA 07-08シーズン年間最優秀選手候補20人が発表
CL決勝がプレミア同士の対決でしたから驚くことでもないですけど、候補20人中17人がプレミアでプレーしてる選手です。
マンUから6人、チェルシーから5人、リバプールから4人!アーセナルから2人
それ以外は誰かと云うとバルサのプジョル、メッシとシャルケのGKノイアーです。

8/28のCL本戦GL抽選会で受賞者の発表となりますが、受賞するのは白組に行きたがっていた彼でしょうね・・・

UEFA年間最優秀選手候補
GK
アルムニア(アーセナル)
ツェフ(チェルシー)
ノイアー(シャルケ)
レイナ(リバプール)
ファン・デルサール(マンU)

DF
キャラガー(リバプール)
リオ・ファーディナンド(マンU)
プジョル(バルサ)
テリー(チェルシー)
ヴィディッチ(マンU)

MF
エシアン(チェルシー)
セスク(アーセナル)
ジェラード(リバプール)
ランパード(チェルシー)
スコールズ(マンU)

FW
ドログバ(チェルシー)
メッシ(バルサ)
Cロナウド(マンU)
ルーニー(マンU)
トーレス(リバプール)
[PR]

by beckham306 | 2008-08-23 22:52 | 欧州カップ戦