<   2009年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

なぜなら私がビックだから!

なぜなら私がビックだから!
本当にこんなことをコメントしたかどうかは疑わしいですが、この人の発言とあらば信じてしまいそうです。
モウリーニョがチェルシーを9月という時期にに辞任したことを自らの間違いだったとコメントしたようなのですが、
「コーチとしての私の最大の間違い?9月にチェルシーを去るのではなく、7月に去るべきだったね」

ここまでは珍しく謙虚なのですが、この次が・・・

「難しい状況で3ヶ月間働くのではなく、より大きなチームへいくべきだった。なぜなら私がビッグであり、ビッグチームが私を待っていたからだ」

スッげェなぁ 格好いいなぁ
なぜなら私がビックであり・・・って・・・
本当凄いと思うよ このおっさん

そんなモウリーニョですが、マンUの監督のオファがあったら断らないんだそうです・・・



シェバは1年でミランを去る!?
ミラン移籍後のパフォーマンスもよろしくなく出番のないシェバですが、1年でかつて栄光の全てを得たミランを去ることになるだろうと語ってます。
チェルシーに戻り、そして何処に出されるかを話し合うだろうと・・・
寂しいですが、ピークを超えて、そして少しもかつての片鱗を魅せる事無く去っていくのでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2009-03-31 00:52 | 欧州各国リーグ戦

3/28 欧州W杯予選結果

3/28 欧州W杯予選結果

昨夜は日本が勝利しましたが、そのアジアの予選は、中東勢が全滅しそうな様相になってきましたね。
世界の潮流から一線を画すフットボールを展開し続ける中東(最近はそれでも変ったとは思いますが)が出場しないとなると、大量得点差のゲームは間違いなく減ると思います。
さて欧州予選結果ですが、軒並み順当でしたね。

グループ 1
ポルトガル 0-0 スウェーデン
マルタ 0-3 デンマーク
アルバニア 0-1 ハンガリー

順当ではないポルトガルは、ホームでズラタン不在のスウェーデンを叩くことがでませんでした。
これで3試合連続のドローだそうで・・・
デンマーク、ハンガリーは無難に勝利。


グループ 2
ルクセンブルク 0-4 ラトビア
モルドバ 0-2 スイス
イスラエル 1-1 ギリシャ

スイスはラッキーですね
ギリシャとイスラエルが分け合ってくれました。
ここからいよいよヒッツフェルトの腕の見せどころか!


グループ 3
スロベニア 0-0 チェコ
北アイルランド 3-2 ポーランド

おっと 混戦になってきましたね


グループ 4
ロシア 2-0 アゼルバイジャン
ウェールズ 0-2 フィンランド
ドイツ 4-0 リヒテンシュタイン

ドイツ独走です。
二足の草鞋のヒディングは本職に戻っても きっちり結果を出してドイツを追走しています。


グループ 5
ベルギー 2-4 ボスニア ヘルツェゴビナ
スペイン 1-0 トルコ
アルメニア 2-2 エストニア

スペインが欧州王者の貫禄を見せ続けています。


グループ 7
リトアニア 0-1 フランス
ルーマニア 2-3 セルビア

今回も崖っぷちだと言われていたフランスは辛勝。
しかしまだまだ道のりは険しいです。
負けて一思いにドメネクを葬り去るのも手だと思うのですが、ダメな大将に子分が奮起してしまう構図でしょうか?
ピレスがドメネクについて語るインタビューがありましたが、やっぱり理解不可能な変人のようです。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/10southafrica/text/200903270011-spnavi.html


グループ 8
モンテネグロ 0-2 イタリア
キプロス 2-1 グルジア
アイルランド 1-1 ブルガリア

唯一イタリアを追っていたアイルランドがホームでドローです。
イタリアを楽にしてしまいました。


グループ 9
オランダ 3-0 スコットランド

独走です。


その他親善試合では、イングランドがスロバキアと対戦し4-0で快勝、
ベッカムは途中出場を果たして、フィールドプレイヤーとして歴代トップの109キャップを達成しています。
[PR]

by beckham306 | 2009-03-29 18:40 | 各国代表

日本vsバーレーン

日本vsバーレーン
最近2勝2敗で迎えたこの対戦ですが、こんな相手、こんな戦いがライバル対決っぽい語られ方をされるようでは、W杯で決勝T進出するなんて目標は、夢のまた夢って感じです。
しかも最終予選ホーム初勝利なんだそうですね

わざわざ2時間割いて観るには値しないハングリーさに欠けた国同士の緩い内容の試合でした。
前半から日本ぺースで進むものの、後半早々の俊輔のFKが相手の壁の頭をかすめて入った1点を守りきる必要以上に緊張感を保たせすぎる結果でしたが、何を評価するべきなのか思い浮かびません。
大久保、長谷部、松井俊輔を除く3人の海外組は、力強さは感じさせるものの、決定的な仕事はできず仕舞い。
遠藤、俊輔は効いてるのですが、岡ちゃんに自由にやらせてもらってるのか、運動量含め楽してる感じを受けてしまいます。

これでオーストラリアと日本が予選通過はほぼ決まった感じがしますが、本当にこのまま岡ちゃんのまま行くつもりなのでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2009-03-28 23:33 | 各国代表

オランダとベルギーのリーグを統合?

c0045502_144067.jpg
水曜木曜と一泊で福岡に行ってきました。
現地のクライアントに昼も夜もお食事含めて大変良くして頂き 盛りだくさんでした。
転勤を多く経験している人から、定住するなら福岡!という話ををよく耳にしますが、それは納得できるものがありますよね。
本当はもっとゆったりとしたスケジュールで行ってみたいんですけどね・・・








ズラタン移籍?
CL敗退でズラタンがインテルに不満を持ち移籍を仄めかしているそうで、行き先はマドリー、バルサなんて言われてますけど、彼はそうでなくても定住するタイプには見えないんですけどね
そんなに驚くことではないと思います。
モウリーニョ的にはズラタンを高値で売却して、ドログバ獲得って感じでしょうか?



オランダとベルギー 国内リーグ統合を検討?
ビッグリーグとそのほかのリーグ、そしてクラブ間格差の問題で、小さなリーグを複数国間によるリーグ戦へ改編するというのは、プラティニ案に沿ってオランダ、ベルギーの統合の可能性を頂戴するらしいです。
オランダ、ベルギー以外にも、旧ソ連や旧ユーゴ、北欧諸国による新リーグ改編のターゲットとなっているんだそうです。
仰りたいことは判りますけど、そんな単純にことが運べる問題でしょうかね?
[PR]

by beckham306 | 2009-03-27 01:09 | 欧州各国リーグ戦

首位に1P差

勝ち点差1
皆様の多大なご支援を頂戴し、諦めかけていた首位に肉薄する機会を得たリバプールでしたが、そんなときに限って信じられない試合を平気でしてしまう恐れのあるチームでもあるのですが、昨夜のリバプールvsヴィラは、見事に期待に応えてくれました。
ジェラードのハットトリックを含む5得点で快勝でした。
ここ数試合大量得点での勝利が続いていますがいったい何がどうなってるんでしょうね?
ベニテスは契約更新し、ジェラードは暴力沙汰が不起訴となり、みんな心のモヤモヤがすっきりしたことが大きいんでしょうか?

これで消化試合数マンUがひとつ少ないものの勝ち点差1 チェルシーにも3P差つけて単独2位に浮上しました。
こうなるとマンUにプレッシャー掛かってくるでしょうね。
この後上位3チームにもう直接対決はありませんが、3チーム共なんとアーセナルとの戦いを残してるんですね。
これは大きなポイントになりそうです。

対するヴィラはバリー絡みもあり、リバプール戦はモチベーション高そうな気がしてたのですが、ここ数試合勝星から見放されているのをそのまま引きずってますね
結局3月1勝もできませんでした。

この勢いを維持したいところですが、代表ウィ-クに入ってしまい1週抜けてしまうのはリバプールにとっては痛い気がします。
それくらい乗り越えてもらいたいですが・・・
[PR]

by beckham306 | 2009-03-24 01:51 | 欧州各国リーグ戦

マンU、チェルシー揃って敗戦

リバプールに風が吹いてきた(笑)
昨夜のプレミア フラムvsマンUと開始時間の遅れたスパーズvsチェルシーを観てましたが、マンUがこんな試合をするのを観るとは思いませんでした。
僕はシーズン当初 今年降格する筆頭はフラムだと思ってました(失礼)ので、マンUの大量ゴールで快勝なんてことを予測してたわけですが、なんだか解りませんが、とにかく酷かったです。
下位に取りこぼすときのリバプールみたいでしたもん(笑)
ルーニー、テべス温存で、ヴィディッチ不在が違うこと以外、それなりのスタメンです。
スコールズのバレーボールブロックでのPKは事故としても、それが無くとも前半は圧倒的にフラムペースでした。
PKを決めたのはマーフィーですよ!
Cロナの顔にも、「俺たちいつもどうやってサッカーしてるんだっけ?」ってな感じで何もかも上手くいきません。
後半ルーニー、テべスを投入するもルーニーまで退場だし、今シーズンの運を使い果たしたかのような試合に・・・
最後はフラムに気持ちよくダメ押しの2点目を決められ万事休す
マンUって圧倒的なリーダーがいないんですかね?
このあたりジェラードという圧倒的な存在のいるリバプールとは違う印象
フラムは豪州代表GKシュウォ-ツァーも今日働かなくていつ働くんだ!と力の出しどころをわきまえた好プレー連発でした。
ザモラのキレも凄かったですね。



方やチェルシーはスパーズとアウェイで対戦です。
レノン、モドリッチに掻き回されていたものの、実力的にはチェルシーとは、それなりの差があると思いました。
それでもモドリッチのゴールを最後までゴメスのスーパーセーブで守りきり、ヒディングに初黒星を謙譲しました。
ロビー・キーンがダメ押しの2点目を決めてればもっと楽だったんでしょうけど、アレックスのヘディングと云い何から何までチェルシーにツキがありませんでした。
試合後 元同僚のゴメスとアレックスが、多分「あれが入らないなんて普通ねーよなぁ」と愚痴を言い合っている光景が象徴的でした。


マーフィーがマンUに土をつけてくれて、キーンのスパーズがチェルシーを叩いてくれて、今夜のヴィラ戦に勝利すれば、消化試合はひとつ多いですが、なんとマンUと1P差となります。
この皆様のご好意に応えない訳ではいかないでしょうね。
今夜はきっちり勝つとして、次節リバプールはフラムと対戦、そしてマンUはヴィラと対戦なんですね。
フラムとヴィラが首位争いの鍵を握る存在になってます。
チェルシーは次節はオーウェンのいるニューカッスルです。

しかし みんなマンUにすんなり勝たしたくないんだなぁぁと勝手に実感しましたね(笑)
もうファーガソンみたいな長老の思いのままになるのは、嫌気がさしてるんじゃないかなぁ
ここまでチャンスが巡ってきたら、活かさない手はないですよ  ベニテスさん
[PR]

by beckham306 | 2009-03-22 17:40 | 欧州各国リーグ戦

ディズニー・モバイル

ディスニー・モバイル

先日iPhoneを購入した記事を投稿しましたが、今日は娘に買った携帯のお話です。
家族割りなどの都合でキャリアはソフトバンクということだけは選択の余地を与えなかったのですが、どの機種が欲しいのか聞いたら、カタログでいろいろと見てると、なんかイマイチ気に入ってないので、おかしいなぁと思ったら欲しいのはディズニーモバイルの機種でした。
こうなると機能やら使い勝手などアドバイスなどする以前の問題で、欲しい色、柄を選ぶだけでした・・・・
ディズニーモバイルの機種は現在3機種出ていて、どれもシャープ製です。
どれを選ぶかと思えば最新の機種選びやがりました・・・
c0045502_2354145.jpg
ディズニーモバイル舐めてましたが、既存の機種に端末の色、柄だけ専用にしてるだけのイメージでしたが、決してそうでは無く、イルミネーションから、専用コンテンツに至るまで、これはわざわざ買う人の気持ちは理解できるなぁというコダワリのあるもので、ちょっと見直してしまいました。

中でも国産メーカーの携帯では、殆どこだわりを感じることのできない購入時の箱と紙袋なんかが、ディズニーが好きな人が買うモノとして、この通りこれを選んで良かったと多分思わせてくれるものになってると思います。
このあたりMac製品なんかに通ずるものがあるというか、パッケージを開けるところからワクワクさせるところは夢を壊さない配慮は好きな人にとっては買ってよかった感ありますよね。

c0045502_23541553.jpg
これは先日買ったiPhoneのパッケージの箱と並べてみました。
iPhoneの箱は携帯のものとしては かなり小さいです。
iPodシリーズの箱は、いつも感動させられますが、iPhoneも多分に漏れず、感動させてくれるものでした
そして携帯といえど、iPodシリーズお約束の細かい操作説明書類一切無しの割り切りは、最近の価格値下げで勢いで普通の携帯として買った人は面食らうんだろうなぁと思いました・・・
[PR]

by beckham306 | 2009-03-22 00:01 | 携帯

まさかのCLベスト8組み合わせ・・・

CLベスト8組み合わせが決定
1、ビジャレアル-アーセナル
2、マンチェスター・ユナイテッド-FCポルト
3、リバプール-チェルシー
4、バルセロナ-バイエルン・ミュンヘン


準決勝は、
1の勝者-2の勝者
3の勝者-4の勝者


ちょっと いろんな意味でよろしくない組み合わせになりましたねぇ
もちろん リバプールvsチェルシーなんて、両チームサポのみならず、世界中の人々がお腹いっぱいになってる組み合わせです。
今回残った8クラブの中でも考えられる限り、最も実現して欲しくなかった組み合わせだと思います。
この両クラブで潰しあうのは、他の組み合わせを見ると どうなのかなぁと思ってしまいます・・・
それでもヒディングがいようともCLではリバプールが勝つでしょ!

今のマンUにとってはシードされたかのようなくじ運だと思いますので準決勝進出は確実のような気がしますし、そして準決勝の相手が、ビジャレアルとアーセナルの勝者ですので、バルサ、バイエルン、リバプール、チェルシーと関わらずに済み 決勝に進出してしまうのはかなり高い確率でしょうね・・・

バルサvsバイエルンは、唯一新鮮味もあり楽しみな対戦ですけど、とは云うものの実はバルサとバイエルンは意外と衝撃的な実力差があるような気もしますし、準決勝はリバプールvsバルサの事実上の決勝戦を期待します。
この戦いを制したクラブが決勝でマンUを叩いてチャンピオンになるのが理想でしょうか。

個人的にはCLのこの組み合わせ かなりがっかりです。



UEFA杯ベスト8組み合わせ
1、HSV-マンC
2、PSG-ディナモ・キエフ
3、シャフタール-マルセイユ
4、ブレーメン-ウディネ


準決勝は、
4の勝者-1の勝者
2の勝者-3の勝者


ゼニト、ジーコのCSKAの消えたUEFA杯の組み合わせは、ウクライナvsフランスが特長でしょうか?
辛うじて勝ち上がっている いまや優勝候補のマンCは、HSVとの対戦ですけど、このあたりで真価が問われますね
準決勝でマンCvsブレーメンとかになって、方やフランスvsウクライナ対決を制したとこが決勝に勝ち上がるという図式になります。
[PR]

by beckham306 | 2009-03-20 22:22 | 欧州カップ戦

ベニテス契約延長!

ベニテス 契約延長
ようやく契約更新が決まりました。
先週のマドリー、マンU 2連勝が二人のオーナーにベニテスに任せよう!と背中を推したんでしょうか?

2014年まで4年延長し 全うすれば10年の長期に渡り務めることになります。
一時は条件に妥協」はせず、要求が通らないのなら出て行くくらいの勢いだったように見えましたし、このままではマドリーに強奪されるのでは?と心配しましたが、契約更新してくれました。
ベニテス以上の監督を探すのは容易ではないので多分喜ぶべきことなんだと思いますが、毎年CLを狙うことだけが続くのは勘弁して欲しいです。
そうゆう意味でも今期は最後まで諦めないで、結果リーグ優勝監督が更新したってことになると最高なんですけどねぇ
[PR]

by beckham306 | 2009-03-19 22:17 | 欧州各国リーグ戦

「ヒルズボロの悲劇」のCL回避

UEFA「ヒルズボロの悲劇」当日のCL日程調整に前向き
CLベスト8の2ndlegが4/14,15に行なわれますが、リバプールが希望していたは4/15「ヒルズボロの悲劇」の試合開催回避をUEFAが前向きに検討することになったそうです。
プラティニ会長が「リバプールにとって この日がどれほど重要な意味を持った日か理解している」、「最善を尽くす」とコメントしたそうですので、良識ある考慮がなされるることになるんでしょう。
そしてそのベスト8の相手は、20日に決まります。


クローゼ、デコ、アビアーティの共通点
それぞれ各クラブで重要なポジションの人達ですが、共通するのは怪我をしちゃってシーズン終了までほぼ今シーズン棒に振ることになったと報じられてることです。
デコのいないチェルシー、クローゼのいないバイエルン CL、リーグ戦それぞれどのように影響するでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2009-03-17 23:46 | 欧州カップ戦