<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ボルトンvsリバプールとその他豪華な試合

ボルトンvsリバプール
観ていて疲れる試合でした
こんだけ毎試合点獲られるってのも、なんかイメージと合わないですよね
キルギアコスは、試練のデビューとなってしまいましたが、手抜きを
するタイプでは無さそうなので、ペースに慣れて落ち着きがでてくれば信頼される
ような気がしました。
それより僕はルーカス、インスーアの方が信用できないです。
ルーカスはスタメンの軸にするのは厳しいんじゃないでしょうか?
彼を選択し続けるのは大きな賭けだと思う。
それなら思い切ってファンデル・ファールト獲れよって思います。
でも今年の希望の光はグレン・ジョンソンに尽きると感じましたね

最後はトーレス、ジェラードがいつものリバプールを思い出させてくれる
一撃で2-3で勝利してくれましたが、当分下位チーム相手でも安心して観てられる
試合は少なそうですね。


昨夜はビックな試合目白押しでしたね
以下Youtubeを見た感想

早すぎたミラノダービー
百戦錬磨モウリーニョvs新人レオナルドは、2試合目では少々酷だった気がします。
移籍早々スネイデルはいい働きをしちゃったみたいですし、ガットゥーゾ
の自爆後はインテルのやりたい放題で終ってしまったようです。
ミランは、まだまだ気落ちすることはないと思います。


ブンデスでロッペンは止められるのか?
バイエルンでは、移籍早々にロッペンが出場し誰も止められないキレキレの動きで、
昨シーズンのチャンピオンに戦意喪失させるような2ゴールを決めてます。
しかしリベリーとロッペンのマドリーでは実現しなかったこの組み合わせは反則ですね。
ブンデスでは誰も止められないのではないでしょうか?
バイエルンはCLで同組のユーべ行きが噂されていたシャルケのラフィーニャを獲った
とかいう話もありますね
ファンハールは随分楽になったのではないでしょうか・・
というか監督なんて誰でもういいような豪華な布陣になってきました。

マンUvsアーセナル
アルシャフィンは、目の覚めるようなゴールを決めたり、それはPKだろって感じ
のやられ方を見過ごされたりで存在感抜群でした。 
1-1のドローで終ってれば納得できたんでしょうけど、ディアビのOGは脱力感
ありましたね。

マドリーも白星スタート
ラコルーニャ相手にホームで3-2の辛勝ながら、派手さ十分の楽しませてくれる試合を
したように見えました。
シャビアロンソもしっかりプレーしてましたし、ロッペンもスネイデル
もそうでしたがそんなにすぐにフィットできるもんですかね?
勝ち続けられるかどうかは相変わらずDF次第でしょうかね

チェルシー磐石の4連勝の影で
ミランはこんな状態ですが、アンチェロッティは余裕です。
アンチェロッティは元ミランのシェバを完全に戦力外としたそうで、いつもは
図々しいシェバも流石に出て行くことに決めたようで、ディナモ・キエフに
お帰りになりました。
CLでインテル、バルサ相手に、復活することを期待してみます。

本田5連続ゴールならず
VVVは開幕から5戦目もドローです。
本田はゴールこそありませんでしたが、1アシストしてます。
どうやら移籍はないようですがVVVって本田がいなくなったら、どうなっちゃうんだろ?
[PR]

by beckham306 | 2009-08-30 23:46 | 欧州各国リーグ戦

UEFAスーパー杯と移籍期限間近の動き

UEFAスーパー杯はバルサ勝利
CL抽選、UEFA最優秀選手発表後にモナコで行なわれる CL,UEFA杯優勝クラブで争われるスーパー杯の
結果は延長戦の突入の末バルサが勝利してます。
この杯戦 例年UEFA杯優勝クラブが勝利してしまうケースも多く、真のユーロッパチャンピオンが敗者復活チームに負けるみたいな威厳を損なうリスクが大きすぎる印象があるですが、今会はバルサが威厳を保ってくれました。
バルサは今期早くも2冠です。6冠を目指すなんて書いてありましたが、残りCL、リーガ、コッパ ともうひとつはなんでしょうか?


マドリー オランダ組一掃セール完売間近
スネイデルは結局泣く泣くインテルへ売られて行きましたし、ロッペンもバイエルンへ電撃的に移籍合意しましたし、フンテラールはミランに飛ばされ、残るターゲットのファンデル・ファールトはべジクタシュからのオファは拒否したようですが、ドイツ、イングランドへ行く意向を示してるそうで、バイエルン入りの可能性があるとも言われてます。
マンCあたりが手を出すなんてことはないのでしょうか?


バチスタがリバプールへ?
アクイラーニに続いてローマと良い関係になってしまったリバプールは、ジュリオ・バチスタの獲得もご相談しているらしいという記事があります。
もしもバチスタが来たら、バベルあたりはレンタル放出でしょうね・・


トゥンジャイ、フートはストークへ
降格したボロからトゥンジャイ、フートがストークシティへ移籍しました。
移籍金はボロの全選手共通売り出し価格500万でそれぞれお買い上げされたようです。
移籍期限間近になって、結構それなりの選手抱えてたボロは足元見られて買い叩かれるという
ことになるんですかね?
まだミド、ポガテツ、アリアディエールとか残ってますよね
[PR]

by beckham306 | 2009-08-29 12:19 | 欧州カップ戦

CL グループリーグ組み合わせ抽選結果

初出場が8クラブ本戦出場権を得たCLですが、先ほどグループリーグ組み合わせ抽選が行なわれました。

グループA
・バイエルン
・ユベントス
・ボルドー
・マッカビ・ハイファ

ロッペン電撃獲得が噂されてるブンデスでスタートダッシュl躓いてるバイエルンがポッド1の
この組は、ユーべは喜んでるでしょうし他の2クラブもこれはいけるかも・・・と思ってるんじゃないでしょうか。
マッカビ・ハイファもホームで治安の悪さを武器に強さを発揮すれば勝ち抜けは夢ではありません。

グループB
・マンU
・CSKAモスクワ
・ベシクタシュ
・ヴォルフスブルク

マンU当確って感じですね
昨シーズンブンデスチャンピオンのヴォルフスブルグにも十分チャンスが有りそうですが、
CLとリーグ戦の掛け持ちで、両方ボロボロになる可能性も十分ありそうですが・・・
長谷部はマンUとCWCに続き戦えるチャンスが巡ってきました。

グループC
・ミラン
・マドリー
・マルセイユ
・チューリッヒ

ここはドラマ性重視の組合わせです
順当に行けば上2チーム勝ち抜けでしょうけど
ベッカムを早くミランに戻れればマドリーと対戦できるのにね
モリエンテスはデシャンのマルセイユで、再びマドリーを奈落の底に突き落とすことができるでしょうか?
チューリッヒは 豪華な組に入れて良い想い出 たくさん作れそうですね(笑)

グループD
・チェルシー
・ポルト
・アトレティコマドリー
・アポエル

チェルシーは大丈夫でしょう
ポルトとアトレティコは、どう転んでも驚きません(笑)
2年連続でキプロスのクラブが本戦出場ですけど、リーグのレベルも高いんでしょうかね?

グループE
・リバプール
・リヨン
・フィオレンティーナ
・デブレツェニ

きっとCLでは見違える強さを魅せてくれるリバプールは、気の抜けない組み合わせに
入ってしまいましたが、貫禄で勝ち抜けてくれるはず・・・
ベンゼマのいないリヨンですが経験値ではフィオを上回ってますが、ブランデッリ
そろそろ1ステップ上に行けるところを見せたいはずです。 
ハンバリーのデブレツェニは名前も始めて聞きました・・・

グループF
・バルセロナ
・インテル
・ディナモ・キエフ
・ルビン・カザン

きついと思います この組 
個人的には今年の死の組と予想します。
バルサ、インテルのエトー、イブラ交換対決がグループリーグで観られてしまうとは・・
ロシア方面2回も遠征しなきゃいけないですし、とにかく疲れそうです

グループG
・セビージャ
・レンジャーズ
・シュツットガルト
・ウニレア・ウルジチェニ

この組は団子状態って感じですかね
ルーマニアのウニレア・・も名前さえ始めて聞きます


グループH
・アーセナル
・AZ
・オリンピアコス
・スタンダール

アーセナルは大丈夫そうですね
エールディビジから唯一出場と寂しいAZは、どうなんでしょうね
どうせならバイエルンと同じ組に入って欲しかったですけど
[PR]

by beckham306 | 2009-08-28 03:40 | 欧州カップ戦

リバプール早くも2敗目・・・

リバプール早くも2敗目!
アンフィールドでヴィラに1-3で負けちゃいましたね
ヴィラも今シーズン初戦負けてますし、アウェイでスパーズに負けたのとは違う
重たさがあるように感じます。

シャビアロンソ不在が響いてるとか そんなんじゃないんですよね きっと
むしろ代わり映えのないメンバーで、意外性も打開策の有無も限界も解ってしまってるが故に、
それが負に転じたときのパターンに嵌ってるというか、交代で投入のFWがバベル、ヴォロニン
てとこにも(決してダメな人達とは思いませんが)限界を感じてしまいます。
何と言っていいのか解りませんが、同じく代わり映えのしないチェルシーとはちょっとニュアンスが
違うんですよね
変化を期待するのであればアクイラーニ解禁まで待つしかないのか、それとも残り数日で
目の覚めるような補強をするのかは期待薄ですけど、この2敗で優勝が遠退いたとは思いませんが、
それにしても最後まで戦い抜くには手札が足りてないんじゃないかと感じてます。

しかしよりによってロビー・キーン、クラウチのスパーズが負け無しの3連勝で首位とは・・・
[PR]

by beckham306 | 2009-08-26 00:47 | 欧州各国リーグ戦

本田4戦連発!

今週はセリエAも開幕しましたね
ミランはシエナ相手にパトの2ゴールでレオナルド体制が無難にスタートできましたね。
しかしこのメンバーでシーズン通じて戦えるのでしょうか?


本田 4戦連発!
欧州中が騒然?のVVV本田が、4戦目も連続ゴールを決めてます。
自ら奪取したファウルからの直接FKを決めましたが、試合結果も4戦連続ドローです・・・
本田のゴールでドローを拾ってるのか、それとも本田がゴールすると勝てないのか?
(それはないか)
しかし今やインテルの獲得候補にも挙がってるという噂まである本田ですが、VVV側からすると、本田のいないVVVは、いったいどうなってしまうんだろ?と心配になるくらい依存度が高すぎる状態ですけど、13億ともされる移籍金満額を提示されでもしないことには、手放したくても手放せないチーム事情になってきちゃってますよね・・・


オーウェン プレミア初ゴール
昨夜のプレミアは、マンUがウィガンに梃子摺ってましたが、1点入った後はやりたい放題で、ついにオーウェンのマンUでのプレミア初ゴールまで炸裂しちゃいました。
このゴールはオーウェンらしい流れの中での簡単ではない瞬間芸でした。
簡単なシュートチャンスより、こうゆう方が似合うし、やり易いんでしょうね。
あんまり調子に乗って貰っても困りますが・・・

昨夜はアーセナルも50年間負けてないらしいポーツマスに圧勝してます。
この試合 気になってのはポーツマスの唯一の得点を決めたカブールという選手の
アルムニアの目の前で手の上の位置からヘッドで決めたゴールは超人的でした。
アルムニアも前に出るのが遅いといえばその通りですが、あの位置に頭があるとは
想像しなかったんだと思います。
カブール要注目です!
[PR]

by beckham306 | 2009-08-23 21:18 | 欧州各国リーグ戦

リバプールDF補強

開幕黒星でだったリバプールは、ミッドウィークにストークシティに爆勝し、期待を裏切らない不安定さを発揮し続けてますが、独走して欲しくないマンUがバーンリーに負けてくれてます。オーウェン先発でしたが 結果が出てませんね・・・


DFギルギアコス 獲得
AEKアテネから元レンジャースでのプレー経験のあるギルギアコスを獲得しましたね
本当は一番安泰だと思ってたDFはアッガー、シュクルテルと負傷してしまってる
緊急事態に、即補強に動いたんですね。


リバプールもファンデルファールト獲得に動く?

どうなんですかね?
本当だったとしても、同じマドリー リストラ候補組を狙うのであれば、センターではなくサイドの方
が心配なのでスネイデル獲得に動くほうが、効果絶大でよろしいのではないかと思ってしまいます。
そのスネイデルはインテル移籍濃厚と言われながら、マンU、バイエルンが横取りを画策
しているとかいう噂がありますね・・・
[PR]

by beckham306 | 2009-08-22 21:05 | 欧州各国リーグ戦

リバプール開幕黒星スタート

リバプール 開幕黒星スタート
スパーズと云うどう転んでも不思議ではない微妙な対戦相手だった訳ですが、案の定 期待を裏切りませんでしたね(笑)
出場しないと思ってたジェラードはスタメンだし、シャビアアロンソの不在を感じさせない、代わり映えのないメンバー(若干パワーダウン?)でしたが、これでバベルが心に余裕が出ていい働きなんかするかもとか期待もしましたが、シュクルテルとキャラガーの重量級自爆激突に始まり、噛み合わない攻撃陣とDF陣・・・
唯一グレン・ジョンソンだけが明るい光だったでしょうか・・・

スパーズはベンチにクラウチがニコニコ座ってましたが、ロビー・キーンとクラウチに決められて敗戦という最悪のシナリオは避けられましたが、上位陣は軒並み勝利している中、黒星スタートとなりましたね。
まぁ こんなもんでしょ

マンUも昇格チーム バーミンガム相手に寂しい試合をしてました。
最後はオーウェン投入で、突き放しに懸かりましたが、ここで決めてれば盛り上がったれあろう1vs1の決定機を、実戦から遠ざかってる雰囲気ありありの、煮え切らないシュ-トを阻まれヒーローになれず・・・・
オーウェンも1点早めに決めないと、暗い目の伏目がちなワンダーボーイに舞い戻ってしまうような気がしました。
それでも勝ち点3獲るところがマンUって感じです・・


全然別の話ですが、VVVの本田は3戦連続ゴールだそうで、もはや欧州中から注目される存在になってきましたね。
このまま突っ走れ!
[PR]

by beckham306 | 2009-08-18 01:35 | 欧州各国リーグ戦

プレミア開幕

更新間隔が開き気味傾向が続いています・・・
先週は欧州W杯予選などもあったみたいですけどあまり詳細知りませんが、番狂わせも無かったようで・・・

そして昨夜はいよいよプレミアが開幕しました!
チェルシーがハルシティに引き分けに終わりそうでしたが、劇的な勝利で勝ち点3を得てアンチェロッティもホッと一安心してることでしょうね。
最初から躓くのはいろいろとプレッシャーになりますもんね。
アデバヨル、トゥレという軸を放出してしまったアーセナルはエバートンとアウェイで対戦し、初戦から こけるんじゃないかと噂されてましたが、結果は1-6の大勝です。
内容は観てないので解りませんが、ベンゲルのコメントからはエバートンは本来の出来からは程遠かったようです。
そのアーセナルは、ミッドウィークにはCL予選でセルティックと対戦といきなり厳しい日程でしたが、この勝利で弾みがついたというか自信が持てたのではないでしょうか?
アーセナルはファンデルファールト獲得の噂なんかも出てましたが、CL本戦出場が決まれば数人補強に動く可能性もあるんだと思います。

そんな中 昨夜注目して観戦したのは超豪華補強を行なったマンCです。
マンCのスタメンには新戦力アデバヨル、バリー、SWP、トゥレが名を連ねるて、しかもテベスはベンチスタート!
試合早々アデバヨルがドカンと決めて、このままの勢いでいっちゃうのか?と思えば、DFはイマイチで徐々にブラックバーンが決定的場面を多く作る展開にはなりましたが、でもアデバヨル、ロビーニョ、SWPという一発で試合を変えることができる飛び道具は脅威でしたね。
テベスも途中で出てきましたが最後はアイルランドが、俺たちを忘れんなよって感じで追加点決めてました。
DFの熟成に時間が掛からなければ、ビッグ4と対等に戦えるようになるかもしれません。

今夜はリバプールとスパーズの対戦です。
スパーズは まさかまさかのクラウチ、ロビーキーンの2トップなんて布陣なんでしょうか?
あまりリバプールに良い要素はないですが、無難に乗り切ってもらえることを祈ります。
[PR]

by beckham306 | 2009-08-16 21:13 | 欧州各国リーグ戦

コミュニティシールド

コミュニティシールド マンUvsチェルシー
いよいよ今シーズンも開幕ですねぇ
昨シーズンのプレミアとFA杯チャンピオン対決ですけど、両チーム共チーム編成に大きな変化は感じられず、一番違和感があったのは、プレミアにアンチェロッティがいること!でしたかね。
カペッロも観に来ていてミラン臭が漂う不思議な感じ・・・

対するマンUはCロナ、テベスが出て行って、どうなのかなぁと思って観てましたが、こちらもあまり違和感が感じさせません。
むしろルーニー、ベルバドフの二人が不動のレギュラーFWって余裕を感じさせて、余裕がある雰囲気を漂わせてました。
そんな中にオーウェンがジョーカーのように投入され、この試合ではそれほど怖さは無かったですが、機能すると嫌な感じです・・・

試合は2-2でPKでチェルシーの勝利
ファーガソンはチェルシーの2点目を抗議してましたが、マンUのルーニ-の2点目もオフサイド臭い感じでしたので、妥当な結果かなぁと


リバプールが本田を狙う?
エールディビジ2節目で2ゴールを決めて今期早くも3ゴール挙げて現時点でリーグ得点王と好調どころではない存在感を見せ付けているvvvの本田ですが、欧州中のクラブがスカウトを遣しているそうで、その中にはなんとリバプールも含まれているらしいですという情報ですが、それもこの活躍ならそれほど驚くことでもない感じです。
PSVがアーセナルにアフェライを売るようなことがあれば、その代役に本田を獲るなんて言われてますが、アーセナルはCL本戦出場権を得れば動く可能性があるんでしょう。移籍期限までまだ日にちがありますから、2節目では率先して乱闘騒ぎも引き起こして日本人らしからぬキャプテンシー?まで発揮してくれている頼もしい本田の動向からは目が離せません。
[PR]

by beckham306 | 2009-08-11 01:05 | 欧州カップ戦

そろそろシーズン開幕って雰囲気になってきました

J選抜vsK選抜
久々にJ関係の試合を観ました。
Kで開催されJが勝利し、でもMVPはJでプレーするKの選手と上手いこと纏められてました。 
結果があれなんで仕方ないかもしれませんが、全然盛り上がって無かったですね・・・

ブンデスリーガ開幕
昨期優勝のヴォルフスブルグは、開幕勝利してます。
ミラン行きも噂されていたジェコ、グラフィチの二人の強力FWは残留しましたし、それにマルティンスも加わって今期もそれなりにやれそうな布陣です。
そんな中でプレーできるはずなのに勿体無いのは長谷部が怪我で出遅れてることですね

北京で開催されたイタリアスーパーカップ
ラツィオvsインテルが北京の鳥の巣スタジアムで行なわれてます。
結果は2-1でラツィオの勝利
インテルの1ゴールは加入したばかりのエトォ

ロシツキーまた怪我!
ハムストリングの負傷で18ヶ月プレーできていないロシツキーがいよいよ復帰した矢先に練習試合で3試合をこなした後 再びハムストリングをやってしまい6週間はプレーできないんだそでうです。
ロシツキを獲得したときは 上手い買い物をしたなぁと羨ましく思いましたが、今となってはベンゲルも我慢に限界があるでしょうね・・・

トッティ アクイラーニ放出に怒る!
アクイラーニのリバプール移籍にトッティが怒ってるようです。
「ローマ生まれでローマ育ちの仲間を売り飛ばすなんて!」
確かにローマ側からすると簡単に外に出すべき選手では無かったんでしょうね
アクイラーニはとても器用で幅の広いプレイヤーですが、リバプール側視点からすると ローマ以外でプレーしたことのないという事実は、適応性、フィジカル面含めとても気になるところです。
[PR]

by beckham306 | 2009-08-09 01:58 | 欧州カップ戦