<   2010年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

リバプールvsボルトン 他

リバプールvsボルトン
2-0と勝利して良かったですが、前半を観た限り(後半は寝てしまった・・・)では、今日もドローか・・・って感じの流れでしたが、それでも点は取れましたが、アクイラーニはゴールに絡んだものの相変わらず露骨にフィットしてない感じがしました。
ワンタッチ回そうとする意図は解りましたが、それについて周りとの連携は??です。
残留決定とされるバベルを使わず、完全に自信を失ってると思われるNゴクを先発させ続けるのもよく解りません。
もうFWが獲れないでしょうからこうなったらバベルを言い訳ができないくらいひたすら使い続けて欲しいです。

スパーズがバーミンガムとドローだったので4位に1P差となりましたが、3試合消化が少ないマンCの存在は気になります。


オーウェン マンUとの契約は今期限り??
ファーガソンは早くもオーウェンに見切りをつけたようだと書かれています。
オーウェンの給料分はルーニーに回したほうがいいと・・・


フィオレンティーナがカッサーノ獲得へ?
ムトゥのドーピングショックから急遽FWを1枚用意する必要に迫られたフィオは、なんとサンプドリアからカッサーノを獲得することで合意したようだと言う記事が出ていますが、果たして本当でしょうか?
フィオは森本にもオファしたとも噂されており、カターニャでミハイロビッチ就任後出番の減っている森本にはもしかしたら良い話だったかもしれませんが、クラブは拒否したとされています。
これが本当なら森本はセリエAでプレーできるFWとして完全に認められた証でもありますよね。


クレスポ パルマに復帰
今期ジェノアでプレーしてたクレスポが10年ぶりにパルマに復帰するそうです。
かつてUEFA杯優勝などパルマ全盛期にプレーしていた人ですので、復帰は驚きです。
パルマを再び成功に導けるでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2010-01-31 18:53 | 欧州各国リーグ戦

ユーべの後任監督はザック

今週は全く記事を更新できませんでした。
リバプールがウォルバーハンプトン相手に引き分けてしまったこと以外にあまりピクリとくるネタが無かったこともありますけど、今週は仕事が忙しく、久々にオフィスで朝まで過ごしたりしてしまいました。ジジくさい話で申し訳ないですが流石に体力回復が遅いのを実感します。

ユーべ監督交代
ユーべとかミランてシーズン途中にコロコロ監督換えるクラブではないと思ってますが、ここまでの事態になってしまってはフェラーラは続投することの方が不思議なくらいです。
コパイタリーの敗退でスクデット以外のほぼ全てのチャンスを無くして解任となりました。
後任はザッケローニ
カペッロに匹敵する経歴のミラン、インテル、ユーべの監督をした男となります。
トリノでパッとしなかったので、最近は名将の印象は薄いですが、数少ない暇をしているイタリアでそれなりの実績のある人ですのでヒディング、ベニテスの大物引き抜きに成功しない限りでは最良の選択のひとつと言えるのではないでしょう。
ザック就任が決定したことにより、同様に普通のクラブなら続投が不思議な状況のベニテスもこの冬の移籍、解任は無くなったと思っていいんでしょうね・・・


ムトゥが再びドーピング陽性
ムトゥがドーピング検査で陽性反応が出たことが報じられています。
今回はコカインのせいではなく、食欲抑制に使用するらしいシブトラミンの代謝物質が検出されたとのことですが、故意の服用ではなくて長期にわたる罰則を科されるようです。
10日のバーリ戦後の検査と20日のコパ後の検査でも陽性反応が出たようですので、完全にどうしようもないんでしょう。
今回チェルシー時代のコカイン陽性にと続き2度目の薬物陽性反応となる訳ですから、一線級の選手としての生命は危機どころではないはずです。


ウォルバーハンプトンにスコアレスドローでスパーズに追いつくチャンスを逃したリバプールは今夜はボルトンと対戦です。スパーズはバーミンガム、明日はアーセナルvsマンUとライバルは難しい組み合わせでの試合となってますので、リバプールもボルトンは苦手な感じですけど、確実に勝ち点3獲りたいところです。
[PR]

by beckham306 | 2010-01-30 22:32 | 欧州各国リーグ戦

W202 C240 2度目の車検

W202 C240 2度目の車検
先日C240ワゴンを買ってから2度目の車検整備に出しました。
整備を御願いしたのは前回同様千葉のキャロットサービスさんです。

2001年登録の車ですので、4回目の車検となる訳で、前回は最小限の交換部品、工賃で済みましたけど今回はビクビクしながら持って行きましたが・・・・

不具合が指摘された箇所は、
・エンジンヘッドカバーからのオイル漏れ
・リアブレーキホースの亀裂
・ATシフトリンクのブッシュ劣化

交換部品は
・ヘッドカバーパッキン、液体パッキン
・ブレーキホース
・ATリンクブッシュ

その他お願いしておいた
・エンジンオイル、エレメント交換
・クーラーガス補充

基本整備、部品、工賃合計で 約¥13万でした。
塗装の状態も良いし、まだまだ乗れますよと言って頂きましたし、買ってからエアマスセンサー以外のトラブルはありませんし、前回車検から今回までオイル交換以外ほぼ何もしてませんので、極めて安定していると思いますし、年末には貯まっていた楽天ポイントでタイヤも交換したので、まだまだ乗り続けようと思います。

車検中お借りした代車が小さな車だったのですが、もともと小型車が好きなのですが、小さい車は運転してて楽しいなぁと改めて思いました。
次は、MINIとかチンクエチェントとかMITOあたりかなぁとか考えたりしましたが、まだまだ先のことになるようC240にはこのまま順調に動き続けて欲しいです。
[PR]

by beckham306 | 2010-01-24 16:51 | 自動車

日本とスペインの繋がりって?

俊輔 ミドルスブラからのオファ断る
俊輔にセルティック時代の恩師ストラガンが監督を務める今はイングランド2部のミドルスブラから1月移籍のオファがあったんだそうです。
ストラガンはスペイン移籍後の窮状を察して手を差し伸べてくれたんでしょうけど、流石に散々期待された上で半年で出て行くのは、本人も良しとはしなかったんでしょうし、ロビー・キーンみたいなことはすべきでないと思います。
W杯までの残りのシーズンでエスパニュールでそれなりの立場を築くところを魅せてもらいたいですね。
スバルのCMに出演しているということは、もうマリノスにも戻らないんでしょうし・・

日本サッカー協会とスペイン協会がパートナー協定
育成年代の指導者養成を軸とした包括提携をするそうですが、なんか唐突な感じがしてしまいます。
これまでスペインと日本て代表レベルでもクラブレベルでも何か接点ありました?
オシムの人脈とかドイツ、フランスあたりなら何となく繋がるがあったイメージありますけど、素晴らしいことではありますけどスペイン代表にとって日本代表と定期戦やるようなことになって何の意味があるんでしょうね?

二ステルはHSV
リバプールに来るかもなんて期待させた二ステルの行き先はどうやらブンデスでHSVに決まりのようです。
[PR]

by beckham306 | 2010-01-24 00:21 | 各国代表

リバプールvsスパーズ

リバプールvsスパーズ
クラウチ先発でロビー・キーンも途中投入されてて、どっちが敵だか解らない布陣ですけど、やりましたねぇカイト2ゴールでスパーズを粉砕しました。
リバプールはデゲン先発なんですね 出来はどうだったんでしょうか?
Nゴクはこの試合終了間際にPK貰って少しは役に立ってたみたいです。
アクイラーニも働いてたらしいですし、主力不在ながらも形ができてきたんでしょうか?
バベルはベンチ入りしてますが出番無し。
スパーズはモドリッチクラニツァ-ルのクロアチア本国では考えられない豪華な二人がプレミアで同じチームで先発出場。
パブリチェンコはベンチ入りしてますが、出番無しの宝の持ち腐れです。
他のクラブでプレーさせてあげて欲しいです。

これでベニテス解任説も一旦は沈静化しそうですし、4位スパーズの勝ち点差は1Pで6位となり、4位が見えてきた感もありますが、3位と4位は9Pも差があるので、あくまで4位を死守することが最大のモチベーションです。
[PR]

by beckham306 | 2010-01-22 00:23 | 欧州各国リーグ戦

「NAVI」休刊

NAVI休刊
クルマ雑誌の「NAVI」が2/26発売の4月号で休刊することを知りました。
ついでに同系統のバイク、自転車雑誌「MOTO NAVI」、「BicycleNAVI」Iも休刊だそうです。

個人的には大学時代そして社会人になってからもしばらくの間 毎号という訳でもないですが、買い続けていた気がしますし、外車関係の雑誌といえば「NAVI」以外読む気もしないくらい傾倒していたと思いますので、休刊報道には本当驚いてしまいました。
しかし最近は殆ど買うことも無くなってしまったのは、マンネリ化した記事構成と、元編集長が「ENGINE」という類似して且つクルマそのもの以外の部分含めてパワーアップしたような雑誌が出たことの影響は否めないと思いますので、良くも悪くも鈴木編集長の影響は大と思わざるを得ませんが、外国車好きというジャンルの購買層は40代以上中心にシフトしてしまってるのかと思いますので、このご時世では不特定多数の層に伸びて行く市場ではないのは事実かと思いますが、最近は書店でもあまり見かけないなぁとも感じていましたので、やはり・・って感もありますが、雑誌の休刊でこれほどショックを受けた経験は今までありません。
復活することを願ってます。
[PR]

by beckham306 | 2010-01-20 00:52 | 自動車

マーク・ヒューズの名も

マーク・ヒューズ!?
ヒディングがリバプール行きに向けてロシアFA新会長に就任が有力な方と会談するとかベニテス後について毎日盛りだくさんですが、この人ヒューズの名前も出てきました。
そして相変わらずマーティン・オニールの名も出てますねぇ
まぁこの中ではヒューズは浪人中ですから明日からでもできる訳ですが、明かに役不足であり、個人的にもあまり喜ばしいくはない選択ですけど、今期末までのワンポイントリリーフという意味では有り得る選択とも思えます。
上手く行けば続投って感じで・・

ジョーンズ獲得に動く?
FWのいないリバプールはサンダーランドのトニダード・トバコ代表FWジョーンズの獲得に動いてるという噂が出てます。
アンフィールドでメディカルチェック受けるという記事もあり、かなり具体的なのかと思えますが、方やサンダーランド側は今は売る気がないという話も・・・
あまり観たことがないのでなんとも言えませんが、バベルとトレードすると言う話もありますけど、同じプレミアのチームにバベル出しちゃうのはどうかと思いますけどねぇ
[PR]

by beckham306 | 2010-01-19 01:06 | 欧州各国リーグ戦

ストークvsリバプール

ストークシティvsリバプール
デラップのロングスローを前半途中で失い、巨人共の雑な攻めに終始するストークでしたが、そんなレイナ、キルギアコスの奮闘で失点を回避し続ける展開。
実況、解説も酷評するとおりNゴクは自分を見失い続けてピッチを彷徨い続ける有様で、10人で戦ってるのと替わらない感じで、それなら売却直前でもバベル使えよと思いましたよ。
Nゴクは自分でも解ってるはずでしょうから自己嫌悪に陥ってるでしょうね。
そんな中FKからストークがやるべきかのキーパー殺しの突っ込みからキルゴアコスが押し込んで先制したのは良かったのですが、逃げ切りマキシとアクイアラーニを投入した直後にやられてしまい、ロスタイムにはカイトのシュートがカイトらしくバーに当る不運もあり1-1のドロー・・・
見ていて勝ちきれると確信できる内容では全く無かったですが痛いドローですね。
マキシはいきなりの途中投入で流れに入っていけないのは仕方ないにしても、アクイラーニは相変わらず何もできないのは、ちょっといい加減にして欲しいです。
あのタイミングでその二人を投入したベニテスの賭けが裏目に出たと言われても仕方ないと思います。
謝罪文を読み上げた矢先でしたので、サポをかなり失望させることになってしまいましたね。

その他昨夜のプレミアはチェルシーはアフリカ人抜きでサンダーランドに7ゴールと大勝してます、マンUも勝利しマンCがエバートンに敗れ、スパーズはハルとドローと4位争いと思われるクラブが足踏みしてくれたのはまだラッキーでした。
20日に延期となっていたスパーズ戦が行われますが、いよいよ大きな節目となりそうな気がしてきました。
[PR]

by beckham306 | 2010-01-17 13:27 | 欧州各国リーグ戦

マキシ獲得と良くない話 

CLのなくなった今期は重要であったはずのFA杯もレディングに勝てませんでした・・・
追い討ちを掛けるかのように負傷者が・・

トーレス、ジェラード、ベナユン
トーレスは右膝手術で6週間、ジェラードはハムをやって2週間、ベナユンは肋骨骨折で
3週間以上×だそうです。
それぞれ主力中の主力ですので最悪ですね。

マキシ加入発表
3年半契約で移籍金無しなので、かなりよいお買い物だと思う反面、リバプールってそんな条件でないと手が出せない程お金ないんだなぁとも実感
負傷者も出てますので即戦力として働いてもらうしかないですから、ジェラードの替わりに得意のミドルシュート炸裂を期待します。

ベニテスはユーべへ???!!!
フェラーラがクビにはなりませんでしたが、今週以降のリーグ戦の結果次第ではまだまだ予断を許さないと思われますが、後任がベニテスだという噂までが・・
その場合リバプールにヒディングが来るかも なんて書いてあるけど、それぞれの状況で玉突きは起きても不思議ではないですがちょっと無理があるかなぁ
[PR]

by beckham306 | 2010-01-16 14:46 | 欧州カップ戦

バリーが理由でシャビアロンソを失ったなんて・・・

稲本 J復帰
ようやく決定しました。
欧州に移籍した日本人で歴代最も仕事があるところなら選り好みせず渡り歩いき何処でも(アーセナルは除く)それなりのポジションを掴んだ人ですので、川崎の選手にとって良きお手本となることでしょう。
しかしアーセナルでベンゲルからダメだしされて出され、それから本当に辛抱強くやってきましたよね。
ガラタサライでプレーできる日本人なんてそう簡単には出ないんじゃないですか?


シャビ・アロンソ真相を語る
経営層がバリー獲得を望んだことが移籍の最大の理由だそうです。
最後のシーズンは移籍の噂も否定も肯定もせず醒めてましたもんね
傷ついてたんだと思います・・

そのバリーはヴィラのキャプテンだったにも関わらずリバプールに行きたい!行きたい!と声を大にしてたのに、結局移籍が実現できず、これでどうやってヴィラでプレーする気なんだろと思ったらケロッとプレーしていて、そんでもって次のシーズン、しゃぁしゃぁとマンCに移籍したという、絶対人から尊敬されない類の男ですが、リバプールはそんな男の為にシャビアロを失ってしまったのだとしたら、悔やんでも悔やみきれないものがあります。バカやロゥ
[PR]

by beckham306 | 2010-01-13 00:42 | 欧州各国リーグ戦