<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

リバプールvsサンダーランド

リバプールvsサンダーランド
うーん・・ 最後ジョンソンでもNゴクでもアッガーでも誰でもいいから決めて勝ち越して欲しかったですね
あそこで勝ち点3にできてると大違いだったですけど・・・
ラッキーな先制点とトーレス→ジェラードラインでの1点で2点は獲れましたましたが、ポウルセンがPK獲られたのは事故としてもサンダーランドの2点目は完全に崩されちゃってましたからね。
カーリング杯敗退メンバーを全て替えて臨んだこの試合でしたが、前節に比べてレイナがフィールドプレイヤーになったかの風貌のメイレレス、ポウルセンあたりはボールを回せてたようにも感じましが、決定的な仕事はまだ全然できません。
それとコンチェスキーは何なんでしょうかね・・・
たいした仕事もできないままに自爆負傷で交代とはホジソンの顔にドロを塗ってるとしか思えません。
試合そのものは手に汗握る見応えはありましたし、まだ連勝なんかすれば全然上位に食い込める余地があるんですけどアンフィールドでこの結果と内容には我慢にもそろそろ限界があるのも事実です。

その他今夜はチェルシーはマンCに負けて初黒星ですが首位には変わりありません。
この試合は両者隙を魅せたら即やられるといった高いレベルの気の抜けない試合でした。
アーセナルはWBAに負けてますし、スパーズはウエストハムに負けたりと荒れた結果となっています。
[PR]

by beckham306 | 2010-09-26 01:17 | 欧州各国リーグ戦

カーリング杯 リバプール敗退 

カーリング杯 リバプール敗退
9/22行われたカーリング杯3回戦で所謂プレミア強豪クラブが相次いで敗退しています。
チェルシーはニューカッスルに3-2で、マンCはWBAに1-2で、そしてリバプールは若手中心で臨んだものの1-1で延長に入り2-2でPKに縺れ込んだ結果敗れてしまいました。
若手にとって出場チャンスであるカーリング杯で早々に負けてしまっては、出番は限りなく少なくなることを意味しますね。
プレミアでの不調と杯戦でも次々と敗れるようなことが続けば、個人的には長い目で見たい現在のホジソン体制にも懐疑的はコメントが出てきてしまうのは避けられそうにありません。

対象的にマンUはオーウェンのゴールで勝利、ヴィラはウリエの初采配を勝利で飾り元リバプールの方々は活躍されてます。


やはりモレノはヤバかった
02W杯での韓国戦でイタリアを敗退に追い込んだ元審判モレノが、ニューヨークでドラッグを6Kg所持していたところを逮捕されたことで、リッピ、ブッフォンなどはそれ見たことか的なコメントをしています。ブッフォンは02年時には体内にドラッグがあったに違いない!などと言いたい放題ですが、このモレノ元審判はW杯後に多額の借金をすべて返済してたとか、疑惑塗れでしたが、今回の逮捕でまともな人間で無かったことは証明されてしまったことで、その係わり合いは当然不明ですが韓国の偉業は益々あまり誇れるものでなくなってしまいそうですね。
[PR]

by beckham306 | 2010-09-23 13:51 | 欧州カップ戦

マンUvsリバプール

マンUvsリバプール
前半の内容だと負けて当然の試合でしたが、後半ジェラードがPKとFKで同点に追いついてからは、リバプールもボールが周り始めて、両者荒れ気味になるわで今期初めて手に汗握る展開でしたが、ベルバドフのハットトリックで万事休す、ドローに持ち込めればかなりラッキーでしたけどね・・・

しかし新メンバー多数であることは間違いありませんが、リバプールらしい速い玉廻しは全く見ることができなくなりました。
特に前半ポウルセン、メイレレス、マキシ、コンチェスキーあたりは酷過ぎでした。
ポウルセンなんてジェラードに横パスするだけの役割で完全に流れのブレーキになってましたし、コンチェスキーは守備面でも相手のパスを止められないで決定機を提供するわでホジソンの連れてきた選手はなんなんだよ!って言われ兼ねないもので、とてもマンUと互角に戦うレベルのチームでは無くなってました。
トーレスも斬れがなく、PK奪取が唯一の見せ場でしたね。
ジェラードが2点目の絶妙なFKを決めるとなんだかみんな盛り上がり始めて、ポウルセンも前向きなパスを出したり、ナニをド突いたりと徐々に本領発揮して今後に期待を持たせてもくれました。
コンチェスキーは右サイド専任を期待されたのに安定せず最後には結局アッガーが出てくる始末でした・・・
マキシもよく判んない存在になってきましたね。
最初ッからヨヴァノビッチ出しておけよって思いました。
この試合のヒーローベルバドフのゴールはそのプロセスにおいて何れも防げたような気がしますけどキャラガー、シュクルテル、アッガーの武闘派DF陣もピリッとしないのも気になります。
コンチェスキーがあんな状態なだけに余計に・・・

ここまでアーセナル、マンC、マンUと厳しい戦いをひとつも勝利できてませんけど、マンU戦も勝利すれば一気に上位浮上の可能性はあったんですが、実力通りのポジションと云わざるをえません。
ホジソンは短期的に結果を出すメンバーとして選手を揃えたと思いますが、しばらく劇的な改善は期待するのは酷なような気がします。
ジェラード、トーレスラインでゴール量産でもしてくれない限り・・
[PR]

by beckham306 | 2010-09-20 01:27 | 欧州各国リーグ戦

9/16 ELの結果

9/16 ELの結果
ユベントス 3-3 レフ・ポズナン
ザルツブルク 0-2 マンチェスターC
レーバークーゼン 4-0 ローゼンボルグ
アリス・サロニキ 1-0 Aマドリード
レフスキ・ソフィア 3-2 AAゲント
リール 1-2 スポルティングCP
クラブ・ブルージュ 1-1 PAOK
ディナモ・ザグレブ 2-0 ビリャレアル
ディナモ・キエフ 2-2 BATEボリソフ
A Z 2-1 シェリフ・ティラスポル
ローザンヌ・スポーツ 0-3 CSKAモスクワ
スパルタ・プラハ 3-2 パレルモ
AEKアテネ 3-1 ハイデュク・スプリト
アンデルレヒト 1-3 ゼニト
ヘタフェ 2-1 OB
シュツットガルト 3-0 ヤング・ボーイズ
PSV 1-1 サンプドリア
デブレツェン 0-5 メタリスト・ハルコフ
セビリア 0-1 パリサンジェルマン
SKカルパティ・リヴィウ 3-4 ドルトムント
リバプール 4-1 ステアウア・ブクレシュティ
ナポリ 0-0 ユトレヒト
ポルト 3-0 ラピッド・ウィーン
ベジクタシュ 1-0 CSKAソフィア


CLのGLはビッククラブと田舎のリーグの優勝クラブの対戦みたいな構図なのに比べ、ELは対戦カードは拮抗したクラブ同士って感じで、全試合並べても興味深い対戦ばかりに見えます。
ユーべはポーランドのクラブとホームでドローと躓いてます。
マンCはダビド・シウバの初ゴールを含む2点でアウェイでザルツブルグに勝利。
ディフェンディングチャンピオン アトレティコはクーペル率いるギリシャのクラブに負けました。クーペルはしてやったりって感じでしょうね。
CSKAはスイスのクラブに余裕の勝利 本田は3点目のきっかけり作りそれなりの活躍したようです。
サンプはCLプレイオフに続きELでも強豪との対戦となってます。PSVにアウェイでドローは良い結果でしょうか?
セビージャはホームでPSGに敗戦と今期あまり良いところがありませんね。
ドルトムントはウクライナのクラブとのアウェイでの対戦で苦しみながらも勝利してますが、香川は良いところなかったようです。

そしてリバプールは週末のマンU戦に備えジェラード、トーレスを温存でバベル、キルギアコス、アッガー、マキシらを使いルーマニアのクラブをアンフィールドに迎えましたが、空回り気味だったJコールは開始早々ゴールを決めてNゴク2ゴール、ルーカスまで決めて4-1で気持ちよく勝ってくれました。
バベルよりは頼りになってきたNゴクは杯戦レギュラーって感じですかね。
[PR]

by beckham306 | 2010-09-18 02:10 | 欧州カップ戦

9/15 CLの結果

9/15 CLの結果

バイエルン 2-0 ローマ
エコマックス・クルイ 2-1 FCバーゼル
マルセイユ 0-1 Sモスクワ
ジリナ 1-4 チェルシー
マドリー 2-0 アヤックス
ACミラン 2-0 オゼール
アーセナル 6-0 スポルティング・ブラガ
シャフタル・ドネツク 1-0 パルチザン・ベオグラード



軒並み順当な結果でした。
如いて云えばマルセイユがスパルタク・モスクワに負けたことですけど、特に驚くべきことでもありませんよね。
バイエルンはミュラーのアウトサイドでのゴールとクローゼのアクロバティックなゴールでローマを
粉砕しました。
ローマはCLでもリーグ戦同様上手くいきませんね。
マドリー、ミラン、アーセナル、チェルシーは余裕の勝利ってとこでしょうか。
ミランはイブラが2ゴール決めてますねぇ
ノってくると怖そうです
[PR]

by beckham306 | 2010-09-17 01:34 | 欧州カップ戦

9/14CLの結果

CL9/14の結果

トウェンテ2-2 インテル
ブレーメン 2-2 トッテナム
リヨン 1-0 シャルケ
ベンフィカ 2-0 Hテルアビブ
マンチェスターU 0-0 レンジャーズ
ブルサスポル 0-4 バレンシア
バルセロナ 5-1 パナシナイコス
コペンハーゲン 1-0 ルビン


インテルはミリートが大活躍?でドロー発進でした。
この試合で失敗は避けたかったバルサはオリンピアコス相手に大勝です。
シャルケはリーグ戦含め未だ勝利無し
マンUは結果のドローよりバレンシアが今期絶望かもしれない大怪我を負ってしまったことの方が痛手です。
CLの権利を掴んでスター選手を放出したバレンシアはCL初出場クラブに洗礼を浴びせました。
ブレーメンは決して諦めない姿勢でプレイオフに続いてドローに追いついてます。
[PR]

by beckham306 | 2010-09-16 00:34 | 欧州カップ戦

今夜からCL本戦スタート

ケイロス 日本代表監督オファ受けていた
先日ポルトガル代表監督を解任されたケイロスは、日本代表監督就任オファを受けていたんだそうです。
ザッケローニ就任前にポルトガル代表監督を解任されてれば実現していた可能性は高かったんでしょうね。
何より名古屋で監督をした経験がある訳で日本で暮らした経験があるんですから決断のハードルはかなり低かったと思います。

ザックの新居は家賃20万強
ザックと腹心コーチ陣が日本滞在中に住む都内の高級賃貸の月あたり家賃は20万強の物件なんだそうです。
これはどうなんでしょう?高級賃貸って呼べるんですかね?
もっと良い物件に住んで貰ってもいいような気がしますけど・・・

今夜からCL
いよいよCL本戦が始まります。
初日の見所は、ブレーメンvsスパーズあたりでしょうか?
リヨンvsシャルケっていうのも何気に豪華なメンバーのような気もします。
トゥエンテと対戦するインテル、パナシナイコスと対戦するバルサは結構な緊張感を強いられる初戦になるような気がします。
[PR]

by beckham306 | 2010-09-14 23:41 | 欧州カップ戦

バーミンガムvsリバプールとオーウェン

バーミンガムvsリバプール
この試合観てませんが、朝0-0の結果を見て落胆・・・・
アッガーに換えて本職のコンチェスキーを先発で使し、メイレレスまで投入したようですが、皆さん光るプレーはあまり無かったそうで・・・
光ってたのはバーミンガムに攻めまくられたレイナだけらしいですね。
自慢のDF陣が斬り切り舞いさせられてる試合が続いてるようで心配です。
トーレスにボールが回ることもさぞ少なかったであろうことが容易に想像できる試合でしたが、
勝ち点1は最悪の結果ではなかったと云えるのでしょうか?
これで勝点5で13位 勝点7にしとけば5位だったのに・・・
次節は大きな山場オールドトラッフォードでのマンU戦です。


ウリエはオーウェン獲得を希望?!
これは十分有り得るお話ですね
ウリエとオーウェンは信頼関係十分でしょうし、マンUで出番の限られるオーウェン
掌返したかのように、ウリエと仕事ができることを望んでいた!なんてコメントしちゃいそうです。
思ってる程難しい移籍ではなくてファーガソンは安価で売却してくれるかもしれないですよ。
マンU戦出場しないことを条件に・・・
[PR]

by beckham306 | 2010-09-14 00:42 | 欧州各国リーグ戦

主要リーグで波乱が続く

主要リーグ波乱続く
各リーグ共に所謂トップクラブが着実に勝ち点3を積み上げられない状況となってますね。
シーズン半ばには優勝争いできるクラブが限られたクラブになることが避けられそうで、団子状態で終盤戦に縺れこむ状態が続けば盛り上がりそうです。

プレミアはチェルシー、アーセナルは勝利、チェルシーが連勝を続けてますが、昨夜もウエストハム相手でしたし下位チームとした中ってないですから、真の評価はまだまだこれからだと思います。
マンUはエバートンとドロー 渦中のルーニーは古巣対決での出場を回避したようです。
スパーズもWBA相手にドローとチェルシー以外に連勝するクラブがない状況です。
今夜のリバプールは勝ち点3を得ることができれば上位争いに入れる位置に上がれます。

セリエAは、豪華FW陣を揃えての初陣ミランが長友のチェゼ-ナになんと無失点に抑えられ負けてしまってます。長友はインザーギを倒してPKを与えてしまったそうですが、イブラには仕事をさせなかったようすし、着実にステップアップしてる気がします。
その他インテルはベニテス体制で初勝利、ローマはカリアリに5-1と大敗しちゃってます。
ラニエリさんはアドリアーノ問題含め早くもピンチです。

リーガではバルサがトレセゲ、ドレンテを補強した昇格組のエルクレスに不覚をとってしまいました。
マドリーはモウリーニョ就任後初勝利を飾ってます。

ブンデスはバイエルンvsブレーメンはドロー バイエルンは3試合で勝ち点4と11位に沈んでます。
そして香川のドルトムントが長谷部のヴォルフスブルグを自らのゴールを含む2-0で破ってます。
フライブルグの矢野は途中出場でブンデスデビューを飾ってます。
シャルケはラウール、フンテラールと元マドリーを揃えながら開幕から未勝利で未だ勝ち点0と酷いことになってます。
内田はパラグアイ戦で小指骨折でベンチにも入ってませんね。開幕早々怪我は嫌な流れです。
[PR]

by beckham306 | 2010-09-12 13:59 | 欧州各国リーグ戦

ケイロス解任 他

ケイロス解任
とうとうケイロスがポルトガル代表監督を解任されてしまいました。
不当解雇で提訴を検討してるなんて記事もありますが、この世界何を言っても結果が全てなのでごねればごねる程印象が悪くなるだけだと思います。
後任はスポルディング・リスボンを率いていたパウロ・ベントだそうです。
最悪のスタートをきったポルトガルはユーロ出場権を獲る事ができるでしょうか?

ザックは小笠原がお気に入り
ザックは小笠原を気に入ってるらしく、メッシーナでプレーしてたときから知っていたそうで、アルゼンチン戦での召集が濃厚のようです。
やはりイタリアでプレーしてたという経歴だけで、リストの順位は高くなる部分はあるんでしょうけど、となると大黒は呼ばれるのか?

リバプールの本田撮り獲りは本当か?
度々噂が出るリバプールの本田獲得のお話ですが、再び1月移籍で¥15億の移籍金でオファしてるなんて記事が数日前に出てましたね。
当の本人はプレミアのビッククラブ行きを望んでるなんてことも書いてありますが、つい最近までマドリーとかバルサとかそっち方面希望だったような気もしますので、やはり今のところは信憑性に欠けると言わざるを得ないと思います。
別に本田を何が何でもリバプールで見たいとは思いませんけど・・・
それより今シーズン確実にCLの舞台に戻れるよう本当に効果的な即戦力を獲ってもらいたいですからね。

そのリバプールは今週末のプレミアは日曜にフレブを獲得したバーミンガムと対戦です。
バーミンガムは今期まだ負け無しですので、厳しい相手ですが勝ち点3獲らないと厳しいですよね。
[PR]

by beckham306 | 2010-09-11 18:42 | 各国代表