<   2011年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

アジア杯 日本優勝!

アジア杯 日本優勝
個人的な感想ですが、オーストラリアは思ってたより遥かに強かったなぁと感じました。
準決勝でウズベキが6点獲られたのも納得です。
ロングボール主体で明らかなターゲットであるキューウェル、ケイヒルが判っていてもあれだけ二人で決定的場面を作られたのですから、この試合も外してくれていたシュートが決まりまくってたとしたらウズベキと同じ目にあっていたかもしれません。

日本はこれまでのアジア杯での試合のようなシュートまで持っていく意識があまり感じられず、もじもじ日本に戻ってしまった感じで、ゴールできる雰囲気と怖さは感じられませんでした。
右サイドの香川の代役藤本は、明らかな役不足でしたね。
Jの経験だけで、あーゆう相手との決勝戦で力を発揮するのは、難しいことはよく判りました。
内田も無難なプレーでお茶を濁している感じでイライラしました。
その藤本岩政に換えたのはガタイのいいDF無しでは耐えることは厳しい状態を考えれば大正解だと思いました。
そして日本をお得意様としていたケイヒルにゴールを許さなかったことはこの対戦が今後も大きな意味を持つケースが多いことを思えば、非常に良いことだったと思います。
最後に李忠成がフリーでのダイレクトボレーを綺麗に決めて日本を優勝に導いたことは、猿真似をして去っていった国の人達にとってはこれまた複雑な終わり方でもありましたけど、この大会のザッケローニの采配は概ね当たりましたかね。(本田拓也以外は)
本田はMVPだそうですが、昨年オランダでプレーしてたとき一瞬得点王を争うくらいの時がありましたが、その時争ったた相手はリバプール行きを決めたスアレスだった訳で、本田のビッククラブ行きの話はそれほど聞かなくなったのは寂しい限りですし、それにはまだ足りないんだと思いますよね。 
そしてアジア杯に優勝するメリットとして最も大きいのは、何よりコンフェデに出場できることだと思います。
世界に日本のサッカーを魅せる機会を得たことは次のW杯までに更なるステップとなることでしょう。

最後に一番気になる選手が誰かってハリー・キューウェルなのですが、この大会の後この国の代表チームは大きな様変わりと魅せると噂されてますが、彼のプレーを生放送で観るのもこの試合が最後の機会になるような気がします。
いまや貫禄でファウルを獲るような選手になってしまい、格の違いは明らかですが、全盛期のスピード、キレは流石に無く、それでもあのアジアレベルでは十分違いも見せてくれたところが見れたことは嬉しかったです。
[PR]

by beckham306 | 2011-01-30 19:36 | 各国代表

ルイス・スアレス獲得!

ルイス・スアレスがリバプールへ
個人的には実現しないと思っていたのですが、2500万ユーロ?~2650万ユーロ?まで引き上げに応じて、売買成立となりました。
スアレスは元々この話に乗り気だった訳ですし、ウルグアイ代表のビッククラブに移籍してない数少ないこの大物FWの獲得は目の覚める嬉しさなのですが、アヤックスを満足させる移籍金を出せば話は纏まることは判っていたのですが、この金を出せるのか?が気になってましたが、バベルを売ったお金では全く足りませんので、そうなるとチェルシーから3500万ユーロのオファのあるトーレスを売ること前提の取引という勘ぐりはあながち噂だけではないと思えてしまいます。
そのトーレスはチェルシーからのオファに自分に相談なくリバプールは断ったしまったことに、怒ってるそうで、とうとう移籍志願を申し入れてしまってるようで何が起きてもおかしくない状況になってしまってるようです。
チェルシーは今のイマイチな状態をアブラモさんは許せる訳もなく、局面を打開できる大物FWの獲得に積極的な意向を持っているといわれてます。
もしスアレスを獲ってトーレスを出してしまったとしたら、基本的に頼りになるFWは1枚足りてない訳で、追加戦力どころかバベルもいないのですから実質戦力ダウンなのでは?と思ってしまいますけど、でもトーレスには一昨年の全盛期の頃のキレとモチベーションは無く、今後それを取り戻せるかどうかは微妙であるのも事実だと思います。
クラブ側はトーレスに疑念を抱くような素振りは全くみせずに、大鉈を振るった可能性はあるのかなぁとも想像します。
今期末の半シーズンだけでもトーレス、スアレスが一緒にプレーするところは観てみたいんですけどね・・・・・
[PR]

by beckham306 | 2011-01-29 21:19 | 欧州各国リーグ戦

リバプールvsフラムと香川

リバプールvsフラム
順延となっていた試合が行われてますが、ホジソンの仇を獲ってやると発奮される恐れもありましたが、逃げ切り勝ちをして、ダルグリッシュのアンフィールド初勝利となりました。
内容はともかく順位を7位に上げて、6位とは4P差があるのですが、ようやく上位に立ち向かうことを語れる位置にきました。
でも1試合負ければかなり下迄落ちる可能性のある7位ですけどね。


香川離脱
日本代表にとってもちろん痛いですが、ドルトムントのそれとは比べ物にはならないでしょうね。
クロップは怒りが収まらないんじゃぁないでしょうか?
本人にとっても少なくとも2ヶ月程度は離脱となる訳で、マンUがオファするなんて噂もありましたが、それが白紙どころか逆にシーズン終盤に復帰しても調子が上がらなければ、一転放出要員になったりして・・・

オーストラリアはウズベキに大勝しておまえに決勝の相手は相性の良い日本で尚且つ今期欧州でブレイクした香川がいなくなって訳ですので、もう既に優勝気分なのではないでしょうかね?
代役は藤本、柏木、細貝と実はそんなに心配しなくても良いと思いますので、こんなタイミングにこそケイヒルを奈落の底に衝き落としてやる絶好の機会にして欲しいです。
[PR]

by beckham306 | 2011-01-27 23:28 | 欧州各国リーグ戦

アジア杯 日本vs韓国 他

日本vs韓国
いやぁ ここまで盛り上げなくても・・って感じの凄い試合でした。
流石イタリア人監督 本当にカテナチオやってましたね 守りきれませんでしたけど(笑)
冷静に見るとこの試合何がアジアっぽいかって審判の質こそがアジア杯だったんじゃないかと思います。
試合をぶち壊しにすると言っても過言でないくらいの酷いレベルで、それに打ち勝てる国がこの大会のタイトルを獲れると・・・
最初のパクチソンのPKはいったい何なんでしょうか?
せっかくの好ゲームであれは萎えました・・・
前半流れの中から崩して同点に追いつきましたが、内容は日本の方が明らかに上というかモダンな感じがしました、後半はフィジカルの差が出てしまいましたけど、しかし倒れれば全てファウルをとるという、あの判断レベルは呆れるというか見ててストレスを感じました。
岡崎のPKはパクチソンのPKが無ければ取らなかったんでしょうね・・・
本来の結果は1-1でPKで日本の勝ちなんでしょう。
本田はPKはイマイチ過ぎましたが最後は決めて貫禄が増したのに対して、反面香川はピリッとしませんでしたね。
ザックの采配ミスは本田拓也でしょうね(笑)
長谷部が×だったので仕方でないんでしょうけど、あのタイミングで出てきてFK与えて同点ですからねぇ 最低だったと思います。
川島が何もかも無かったことにしてくれましたけどね!
韓国はパクチソンも爆発しませんでしたし、やたらとデカイFWがいましたけど得点力不足は事実でした。
試合後清清しく日本と握手してましたけど、いろんな意味で本当に時代が変わったなぁと思いますね。
 

バベルはホッフェンハイムへ
一度は白紙になったようですが、どこも行くところが無くなってそれでもホッフェンハイムがお声を掛けてくれて決定となった模様
さてFWは誰が来てくれるのでしょうか?
本当にルイス・スアレス

ファン・ボメルがミランへ
個人的には結構驚きましたが、ミランは結局年寄りを採るんですよね
本田獲得の噂なんかもありましたけど何だったのでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2011-01-26 01:26 | 各国代表

中東不在のアジア杯ベスト4とベニテス

アジア杯ベスト4は中東不在
日本、ウズベキそして韓国、オ-ストラリアがそれぞれ中東の国を破りベスト4に残りました。
ウスベキじゃなくてイランが残っていればアジアの実力トップ4が出揃うことになっていたと思われること以外今回のアジア杯に優勝できれば、それはほぼ完璧なアジアチャンピオンとして誇れる価値のあるタイトルになると思います。
それにしても中東の笛だのなんだの騒がれて、それを抜きにしてもアドバンテージがあったはずの中東勢がひとつも残らないというのは、W杯開催に向けても印象は良くないと思います。
韓国は得点力不足の声がありますが、延長戦を戦い日程的には日本が有利に環境となっていますが、日韓戦はそんなの関係ないでしょうね。

ベニテス プレミア復帰を狙う
ベニテスの再就職先の第一優先はあくまでプレミアリーグなんだそうです。
それもクラブのビジョンがしっかりしたそれなりの規模のクラブ・・とのことですが、何処がベニテスをお招きしてくれるのでしょうか?と思っていたらリバプールがベニテスと既に交渉の場を持つらしいなんて記事があってびっくりです。
ダルグリッシュが初勝利を挙げたばかりのタイミングでこの噂は、戴けない気もしますが、もしかしたら、そもそもダルグリッシュの就任条件は今期終了迄しか面倒を見ないことだったりすれば、ベニテス復帰話は単なるおもしろおかしい噂でもなくなるのかもしれませんね。
現時点でそんなことは、どうでもいいですから早く安定して勝てるチーム状況に戻って貰いたいです・・・
[PR]

by beckham306 | 2011-01-23 21:39 | 各国代表

ダルグリッシュ体制初勝利

ウルブズvsリバプール
ようやくダルグリッシュ体制で初勝利となりました。
アンフィールドでつい最近負けてしまっていたウルブズをアウェイで下せた訳ですので、それはそれで価値のある勝利だと思います。
0-3と完勝のような点差ですが、内容的には0-2の時に1点返されてたりしたら嫌な流れになってたと想像させるものでもありましたけどね
トーレスは試合全体で見ると微妙な感じではありますけどそれでも2ゴールは何かのきっかけにしてくれればいいなぁと思いますし、メイレレスのゴールもあーゆうのもたまにはないとね(笑)って感じでしょうか。
久々に見たポウルセンが若造と交代させられた時はなんか悲しそうな顔してましたね。この人はかつての関わり合いになりたくないと思わせるような存在だったことが嘘のように牙を抜かれてしまったような気がします。
ダルグリッシュ一押しの若手うちケリーはまぁまぁ良かったと思いますがシェルビーはチャンスをしくじってたシーンの印象が強く残ってしまいました。
あれほど使い続けていたNゴグも出番が全くなくなりましたし、Jコールも使われないですしね。ヨバノビッチとコンチェスキーなんてベンチにも入ってなかったですよね。
ダルグリッシュは結構好き嫌い激しいんでしょうか?
勝ってさえくれれば好きにしてくれて結構ですけど・・・

この勝利でリバプールは勝ち点29の暫定順位10位です。
[PR]

by beckham306 | 2011-01-23 02:19 | 欧州各国リーグ戦

カタールvs日本とコンチェスキー

カタールvs日本
カタールはウルグアイ、ブラジル、そしてアフリカから帰化選手多数で中東の国とは到底思えないチームでしたね。W杯開催時には殆ど帰化選手だったりするのかものしれませんね。
試合はその帰化選手とアウェイの笛に手こずりましたが、そのかわりDFが大きな弱点だったので、吉田が退場の後も少ないチャンスを活かして勝ち越せました。
チームとしての一体感と自信は大きく増したことを感じさせてくれましたね。
特に香川が決めて調子が乗ってきたのは次に向けて良い兆しです。
逆に本田の出来は物足りない感じがします。
アジアでの真の実力を考えればベスト4入りは最低限の結果でもあるとだと思いますので、準決勝は韓国と決勝はオーストラリアと戦う筋書きでどこまで真価を見せてくれるか期待したいと思います。


コンチェスキー フラム復帰?
今シーズン開幕後ホジソンに連れてこられたコンチェスキーがフラムに復帰する噂が出てますね。
リバプールに来てからでのパフォーマンスは最悪ですから今はプレーするチャンスも限られてきてますし、何より自分を引っ張ったホジソンが解任されちゃった訳ですから、居場所は無いであろうことはひしひしと感じます。
移籍するにも1シーズン2クラブでプレーしてしまってるので、フラムに復帰以外動きようがありませんので、おのずとこのような噂になってしまうんでしょう。
噂通りになってもならなくても、1枚DF補強して欲しいなぁ
[PR]

by beckham306 | 2011-01-22 02:15 | 各国代表

バベルはブンデスへ?

バベルの行き先はアヤックス?ホッフェンハイム?
バベル
の放出は確実のようです。
リバプールはホッフェンハイムからと移籍条件では合意したそうですが、当のバベル本人はアヤックス復帰を望んでおり、まだブンデス行きには合意してないようです。
リバプールはルイス・スアレス獲得のオファをアヤックスにしてるようですので、バベルを絡めたトレードの可能性も模索したんでしょうけどスアレスはリバプールには手が出ない価格だと思いますので、そうなるとブンデス行きとなるんでしょうね。
バベルは大物の片鱗は十分持ってましたが、結局花開くことなく去ることになりそうです。

リバプールはスアレスが無理な場合、セビージャのネグレドにオファするのではないかという記事や、ヴィラからアシュリー・ヤングとダウニングを狙ってるとかいう話もあるようですが、DFも補強して欲しいものです。
[PR]

by beckham306 | 2011-01-20 23:26 | 欧州各国リーグ戦

マージーサイドダービーとサウジ戦

リバプールvsエバートン
前半は久々にリバプールらしさが垣間見れる 前掛かりな姿勢でした。
メイレレスのゴールもそんな姿勢の中、生まれるべくして生まれたゴールだったと思います。
しかし後半の全く言い訳のできない2失点は何なんでしょうか・・・・
その後マキシがPKを貰いましたが、あれはいくらなんでも微妙過ぎますよね
ダルグリッシュ就任ご祝儀的PKに見えました。
本来結果だけなら1-2で負けな試合だったと思います。
ダルグリッシュに替わって選手のプレーはかなり良い時を思い出してきたかのようには感じさせますが、結果を見ると未だ勝ち星を挙げられておらず、ホジソン時代と何ら変化は齎せていません。このまま浮上しなかったとしたらその時はダルグリッシュが悪いとは誰も思わないでしょうから今度は選手が批判を浴びることになるでしょうね。
特にDF陣は深刻なことがようやく判りました・・・
1月中に補強要です。ヴチニッチにオファー出してる場合じゃぁありません。
エバートンのピーナールはどうやらチェルシー行きのようですね。

サウジvs日本
2002W杯でドイツ相手にサウジは5-0で負けてた試合を思い出しましたが、緊張の糸が切れると、歯止めが効かないお国柄ですよね。
W杯の次に大きなはずの大会でここまで酷い試合をするとは・・・
岡崎はアジアでは本当に存在感ありますね(笑)
前田も美しいゴールを決められてかなり肩の力の抜けたプレーになりました。
練習試合のようなサウジ戦があって感謝ですね。
香川がメッシ状態で決められないストレスは決勝Tで爆発して貰いましょう。
準々決勝の対戦相手はまた中東の国でカタールだそうで、まるでガルフ杯に招待されたかのような大会となってます。
[PR]

by beckham306 | 2011-01-18 01:43 | 欧州各国リーグ戦

日本vsシリア 他

シリアvs日本
1-2で勝利して、内容も1戦目よりは良かったと思いますし、どう考えてもあらゆる面で日本が勝つべき試合だったと思います。
しかしなぜ相変わらず苦戦し続けるのかは、この試合もFW前田がゴールを決められなかったことは大きな原因だと思います。
もっと楽な試合ができるはずなのにワントップがあれでは、存在意義がありません。
個人的にはこれ以上使い続けるのは止めたほうがいいと思います。
サウジが早々と敗退してしまって、次の試合は一矢報いるなんてことはサウジの人達のメンタリティーにはないと思いますので、5-0くらいを期待します。
アジア杯注目の韓国vsオーストラリアは1-1ドローでした。

カレンはVVVへ
カレン・ロバートのVVV入りが決まりました。
すいぶん前から代表に定着しているかの貫禄のある吉田の同僚となりますが、あの顔は誰も日本人とは思われないでしょうね
アーセナルが獲得した宮市もフェイエがエクセルシオールにレンタルで出されるらしいですから、
オランダで日本人が活躍する話が久々に聞けるといいですけどね。
宮市はオランダで活躍して代表に呼ばれてプレーしないことには、とプレミアでプレーする権利は得られませんので、アーセナルのユニを着てプレーするところを見るのはかなり狭き門ということになります。
[PR]

by beckham306 | 2011-01-15 19:51 | 各国代表