<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

モウリーニョはイングランド代表監督になる寸前だった

モウリーニョ イングランド代表監督就任寸前で断っていた
モウリーニョはチェルシーの監督をを突如辞任した2007年に実はイングランド代表監督として契約締結寸前だったことを何故かこのタイミングで明かしたそうです。

月1回の試合と試合観戦でWC、ユーロを待つ生活に納得できず結局断ったんだそうですけど、もし彼が就任してたらイングランド代表はどうなってたんでしょうね?
南アフリカWCでは、もう少し期待に沿う活躍をしたのでは?とも思いますが、カペッロがモウリーニョに次ぐセカンドチョイスだったというのも贅沢な話ではありますし、カペッロはこんな話を今頃出されていい気分ではないはずです。

しかしその後イタリアに渡りインテルをCL優勝に導いたことを考えると、栄冠への最短距離知っている監督であることには間違いはないはずです。
なんだかんだでマドリーで今期CLのタイトルを手にしたりするんでしょうかね?
その前に4月にはバルサと最大4回戦わなければなりませんが・・・・
[PR]

by beckham306 | 2011-03-28 23:49 | 欧州各国リーグ戦

WBAが川島にオファ 他

先週のリバプールvsサンダーランドの記事さえ書きそびれて今日まで来てしまいました・・・
その間ユーロ予選、親善試合等々ありますが、ざっくりとした結果しか知りえてない状態ですが、その中でも気になった記事をいくつか・・・

WBAが川島にオファ!
これは良いお話ですね
リールセ残留が置き土産で、クラブ側も気持ちよく出してくれるでしょうから、ここはステップアップして欲しいものです。
日本代表GKがプレミアのGKというのは誇らしいですからね。

ヴィラの次期監督候補はベニテス??
どうやらウリエに満足してないようですね
ダレン・ベントとマクーンの獲得に協力したものの、浮上できておらず早くも今期限りで解任濃厚らしいです。
そしてその後任候補は、かつてのリバプールと同じ道を辿るかのようなウリエ→ベニテス!!
なんて噂があるようです。
リバプールに未練のあるベニテスはそれはないでしょうね と言いたいですが、ダルグリッシュ続投となれば、そんなことは判りません・・

バイエルンの次期監督はハインケス
意外性のない結論となりました。
この人がバイエルンを率いるのは三度目ですかね
しかしこれは現在ドルトムントに7P差で2位に付けていて優勝争いに絡める可能性を残すレバークーゼンにはどう影響するでしょうかね?
ドルトムントを楽にするだけになりそうな気もします。
香川はシーズン中に復帰できそうですね。

レドナップが代表監督になった場合 後任はモイーズ??
ユーロ2012の後カペッロは退任する予定ですが、その後任の筆頭はレドナップと噂されてますが、そうなった場合のスパーズの後任にリストアップされてるのはモイーズだという噂が報じられてます。
エバートン以外を率いるモイーズはイメージできませんが、そろそろステップアップすべきなんでしょうね。
この話ベニテスの名前なんかも出ちゃうんでしょうね

ヒディングがトルコ代表監督辞職願??
実はこれが一番ビッグなネタかもしれません。
ヒディングがトルコ代表監督を自ら辞任するかもしれないと語ったなんて話があるそうです。
もし本当ならばアンチェロッティの後釜・・・という話なんでしょうね
[PR]

by beckham306 | 2011-03-27 23:57 | 欧州各国リーグ戦

CL,ELベスト8組合せ 他

震災から一週間が経ちました。
被災地域の方達の状態を考えればなんでもないんでしょうけど、計画停電と言いながら、かなり気まぐれなスケジュールでの進行と、それに振り回されて微妙にリンクしてない電車の運行スケジュール、ガソリンと食料の事情の不自由さも加わり、ストレスのある日々となってますが、とにもかくにも原発の問題がクリアにならないことには今何をすべきなのか、どこかでモヤモヤして気持ちで過ごす毎日が続きそうです。

リバプール EL敗退
順当だったCLに比べてELは本命が崩れましたね。
マンC、リバプール、CSKAが敗退してしまいました。
リバプールは2ndlegアンフィールドでスコアレスドローでした。
事実上可能性のある唯一のタイトルだっただけに寂しい結果です。

EL準々決勝はポルトガル3!、オランダ2、ロシア、ウクライナ、スペイン1と
かなり地味目になってしまいました・・・

ポルトvsスパルタク・モスクワ
ベンフィカvsPSV
ブラガvsディナモ・キエフ
ビジャレアルvsトゥエンテ


CL準々決勝組合せ

インテルvsシャルケ
97年UEFA杯決勝の組合せです。
パッと考えればインテルの圧倒的有利なんでしょうけど、ラウールが居ることは大舞台で大きな意味を持ってきそうです。
シャルケはこのタイミングでの監督交代は吉と出ないような気がしています。
そして長友vs内田という震災で沈んでいる日本に配慮した組合せにもなっています。
ということはどちらかは準決勝でもプレーするチャンスを得るという意味ですね。
内田は古巣鹿島が震災で解散状態に追い込まれてる状況なので勇気を与える活躍をして欲しいものです。

マンUvsチェルシー
08年CL決勝の組合せです
イングランド同士がここで中ってしまいましたね
ベスト8の試合で最も難しい試合だと思います。
予想できません。

バルサvsシャフタール
09年UEFAスーパー杯の組合せです
チグリンスキーにとっては夢のような対戦ですが、バルサは遠すぎるアウェイであることは
大変ですし、決して簡単な相手ではないですが、それでも有利なことは間違いないでしょうね。

マドリーvsスパーズ
ファンデルファールトは燃えるでしょうね。
モウリーニョがロンドンに戻ってくるにも話題になるでしょうし、どうせならチェルシーと対戦して欲しかったですが・・・

この組合せ抽選の結果ベスト4は、
インテル/シャルケ勝者vsマンU/チェルシー勝者
バルサ/シャフタール勝者vsマドリー/スパーズ勝者
となりますが、
堅く考えて
インテルvsマンU/チェルシー(予想できない)
バルサvsマドリー

となるんでしょうね・・・


マガト ヴォルフスブルグ復帰
シャルケをCLベスト8に導きながらリーグ戦の不振を脱しきれなかったマガトがこのタイミングで解任されました。
そしてシャルケに来る前に率いてブンデスで優勝したヴォルフスブルグに復帰が決まりました。
リティは暫定とは云え わずか一ヶ月あまりで解任となりました。
ヴォルフスブルグ首脳陣は、このクラブにマイスターシャーレを齎したマガトのシャルケ解任待ちしか考えてなかったんでしょうね。
ただゼコはもういませんけどね
長谷部には吉報となるんでしょう。


レーマン アーセナル復帰
GKが相次いで負傷したアーセナルになんとなんとレーマンが復帰すると聞いてびっくりしました。
アルムニアは再びストレスを抱えることになるのは可哀相な気がします。
[PR]

by beckham306 | 2011-03-19 22:08 | 欧州カップ戦

3/11の地震

昨日の震災 私も所謂帰宅難民化したのですが、会社に泊まろうとも思いましたが、実家の茨城に連絡がつくと、事の他酷い状態になってることが判り、今日向かう為、昨夜帰宅することにしました。
手段は意を決して自転車!で帰ることにしたのですが、これが結果的には大正解でしたね。
車は全く動きませんし、バイクもすり抜けが困難な感じでしたし、歩行者と車をすり抜けながら21時半新宿を出て自転車レース気分でひたすらノンストップで漕ぎ松戸に2時間強で着くことができました。
その替わり足はパンパンですけどね・・・
そして今日 茨城の実家に行ってみると、2Fの元私の部屋だったところは、何もかもが倒れ散乱しており、周辺の家も灯篭は倒れ、塀も崩れ、瓦が崩れる家もあり、自分の身の回りでこんなことが起きるんだぁと震災を実感させられました。

ただ東北方面の方々の身に起きていることに比べれば苦労のくの字にもならない訳で、正直なんとといってよいのか言葉も見つかりません・・・・
福島第一原発の不測の事態ということだけは絶対に勘弁願いたいものです。
[PR]

by beckham306 | 2011-03-12 22:58 | 今日の出来事

3/8,9CLの結果

3/8,9のCL
偏った組み合わせとなったベスト16ですが、現時点で既にCLベスト8とは思えないシャフタール、シャルケ、スパーズが勝ち残っていて、この調子だとベスト8もそれなりのクラブ同士の対戦は有り得ますので、ベスト4にならないと所謂本物が揃わないような気がします。

バルサvsアーセナルは、緊迫感のある見応えのある試合でしたがファンペルシの退場が無くても内容的にはバルサが勝っていたと思います。しかしどうやってもメッシは止められないんですね・・
内田のシャルケ?はリーグ戦での苦戦でマガトの解任も囁かれる中、バレンシアを破りました。CL決勝Tに出てもリーグ戦降格なんていう例も(セルタとか)その昔ありましたので、手放しで喜んでいいものかは微妙なところですが、ベスト8は筋書き通りマドリーとの対戦を実現させるのがドラマ性重視のCLだと思います。
モナコ時代のモリエンテスのように、ラウールのゴールでマドリーを沈めたりなんかすれば感動の嵐が吹き荒れるはずです。
ローマは1st、2ndleg共に全く良いところなくシャフタールに敗れ去りました。
ベスト8では間違ってもシャフタールvsシャルケとかいう組み合わせは勘弁して欲しいです。
そしてスパーズは2ndleg0-0でミランに勝ってしまいました。
イタリアは早くもインテルが残るだけとなりましたが、そのインテルも1stleg終了時点では劣勢ですからね
まぁファンハールの今期限りの解任が決まったバイエルンのモチベーションもよくわかりませんけどCL以外はタイトルの可能性ありませんので頑張りそうですしね
インテルが勝てばべスト8で日本人対決も有り得てしまう訳ですけど・・・
マンUはマルセイユには負けないと思いますし、チェルシーは当確ですからプレミアは3クラブ残ることになると思います。
ベスト8はプレミア3、リーガ2、ブンデス2、ウクライナ1って感じでしょうか。
[PR]

by beckham306 | 2011-03-10 15:37 | 欧州カップ戦

カイト ハットトリック!

リバプールvsマンU
カイトがハットトリックを決めるなんてねぇ
それがマンU戦とは・・・

しかし本当に凄かったのはスアレスでした。
マンU相手に一人であそこまで打開できるのは、そういるもんじゃありません。
ルーニーはお株を奪われたかのようにすっかり霞んでました。
1点目のごっつぁんゴールは、触らなくても入っていたスアレス独演会でしたし、2点目はナニのミス?そして3点目もスアレスのFKを零れたところにカイトがいるというインザーギと名乗って欲しいくらいの3ゴールでした。
試合そのものの先週のウエストハム戦はなんだったのでしょう?って感じのノリノリのペースでびっくりでした。

ナニが削られてましたがキャラガーは自分がやろうとしている以上にダーティーなケースが散見されてる印象がありますが、正直言って衰えは否めず、それが原因の遅れ気味でのタックル頻発のように思います。
ナニは大丈夫なのでしょうか?
3点獲られて負けてナニを壊されたんのではファーガソンは気が収まらないでしょうね。
最後にはキャロルのお披露目まであって、マンUの皆さんはこのチームにこんな奴まで加わったのかよ・・・と途方にくれてる感じが若干あったような気がしました。
でもキャロルはスアレスと違って試合勘も鈍ってるようで、フィットしてくるのには時間が掛かるのではないでしょうか?
それでもポストとなるプレーなどには新たなオプションを感じさせてくれましたけどね。

アーセナルも、スパーズもドローでリバプールは4位、5位チェルシー、スパーズに6P差となりました。マンCを含むこの4クラブが最後までCLの切符を争うことになるんでしょう。


長友がインザーギに!
セリエA初ゴールを決めた長友が現地でこのように報じられたそうです。
あの場所で混戦から反転してのゴールはDFのゴールシーンでは無かったですよね
リバプールvsマンUと平行して行われていたこの試合 スタメンに長友の名前が無かったのでキブ、ルシオが復帰してくると流石に出番ないか・・って思いましたが、終了間際にラノッキアと交代で出てきたんですね。
キブの方が厳しい評価をされてるみたいですがマイコン、ルシオ、キブという世界選抜とも云えるDF陣に長友が加わってるのを観るのは本当に夢のようです。
[PR]

by beckham306 | 2011-03-07 21:35 | 欧州各国リーグ戦

ガゴがリバプールへ?

Jリーグが開幕しましたね
トヨタvsニッサンが放送してたのでチラッと観ましたが、名古屋の自己満気味のパス廻しは流石チャンピオンて感じでしたけど、フィニッシュが決まらないのは微妙でした。
その名古屋を救った永井のスピードは圧巻でした。宮市もそうですけどスピードって武器ですねぇ・・

ホジソンWBAで初采配初勝利
昨夜のバーミンガム戦でWBAを率いて初勝利を飾り、降格圏を抜け出し16位となってます。
ホジソンはやはりこうゆうチームのモチベーションを上げる仕事が合ってるんでしょうかね?

ガゴがリバプールへ?
マドリーですっかり飼い殺しにあっているガゴをリバプールが狙ってるという噂が出ています。
ガゴにとっては良いお話だと思いますし、アクセントになる選手なので獲得するのであれば賛成ですけど、そうなるとポウルセンあたりはさよならでしょうね・・・

レイナの残留はCL出場権次第?
レイナは、リバプールに永遠の愛を誓うなどと云う方がむしろ無責任な言葉だと思うとコメントしてたみたいです。
これはむしろ彼の生真面目さを物語るコメントであって、レイナがずっとリバプールに居続けられるだけのあるべきレベルを維持し続ける必要があるということでしょう。
トーレスみたいに手のひらを返すようなことになるよりはずっと紳士的だと思います。
具体的にはCLを逃せばアーセナルでもマンUでも行っちゃうよということなんでしょう。
もし出て行くことになったとしてもマンUに行くのだけは嫌だなぁ


さて今夜のマンU戦どうなるでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2011-03-06 17:15 | 欧州各国リーグ戦

ウエストハムvsリバプール

ウエストハムvsリバプール
久々のプレミアの試合でしたが、観てて本当がっかりする内容でした。
ウエストハムはシーズン序盤のどうにもならないと思われた内容とは別のチームのようでした。
監督変らずであそこまで立ち直れるとはグラントさんはやはり只者ではありませんね。
しかしデンバ・バ?の加入は大ヒットでしたね
グラントさんを初めとしてパーカー、ブリッジと元チェルシーが何気に活躍してますよね

リバプールはスアレスは、いつかのトーレスを観てるかのように孤立してました。
ジェラードもなんだか絡めなくて、アッガー不在のDFも危なっかしい感じに戻ってしまいまい酷い内容でした。
ウエストハムの元チェルシーが活躍したのに対して、リバプールの元チェルシー Gジョンソン、Jコールも一矢報いてましたが相手チームのお二人程ではありませんでした。
特にJコールは古巣対決だったので良いところ魅せて欲しかったですけどこのままでは放出要員まっしぐらだと思います。
ダルグリッシュ2年契約なんて噂も出てましたが、この内容では早くもトーンダウンかと思います。

*カーリング杯 今期1タイトル確実を思われてたアーセナルがバーミンガムに負けたんですね
何気にダメージ大きそう・・
[PR]

by beckham306 | 2011-03-01 00:52 | 欧州各国リーグ戦