アルアル対決・・FIFAクラブワールドチャンピオンシップ初日

なんとなく始まりました 世界クラブ王者決定戦。

初日 アジア代表アルイテハド(サウジアラビア)vsアフリカ代表アルアハリ(エジプト)
の試合が、国立競技場で行われ結果は1-0でサウジのクラブが勝ちました。

思ったより客が入ってるのに驚いたのと、途中で雪がちらついてきたりして、
東京でまだ今年一度も振ったこともないのに、積もったりして試合が目茶目茶に
なって日本開催がネガティブに捉えられたら嫌だなぁと心配したりしました。

欧州のフットボールを日常的に見ている人達にとって、なかなか積極的に関心を
持つ事が難しいこのアルアル対決ですが、

その手に方に興味を見てる話題を探してみますと、サウジのアルの方は、
監督がルーマニア代表監督で有名なヨルダネスク。
アメリカWCのときは、ベスト8くらい迄いったときはこの人が監督でしたね。
ハジがいるルーマニア。

そして選手は インテル→モナコのカロンをレンタルで補強、
あとカメルーン代表のジョブ 今日は累積警告で出場できなかったようです。
あとは殆どサウジ代表。
本当は、ちゃっかりサンパウロ対策でサントスから3人短期間レンタルしたらしい
ですが、規定に抵触し直前に出場却下!(いくら金使ったんだろ・・)
試合を見てもカロンだけ突出していて露骨に彼頼みの展開。

方やエジプトのアルの方は、エジプト代表とアンゴラ代表が数人で構成されてる感じ。
ということはこの間のアンゴラとの代表親善試合には ポルトガルにいる選手含めやはり
主力は殆ど来てないということでしょうか。

試合はところどころ見ましたが全然おもしろくなかったぁ
点が入ってから多少白熱してきましたが、両者ポカ蹴りばっかりで中盤省略。
身体能力の凄さは感じさせるものはあるものの世界一を決める大会?とは
思えませんでした。
サウジのアルの終盤の試合運びはヨルダネスクの貫禄と余裕がもたらしたものでしょう。

この調子で明日シドニーFCとサプリサの試合もレベルが低かった場合、
やっぱりトヨタカップは欧州vs南米でいんじゃない?ってなりませんかね?
欧州のCLを優勝したクラブの場合、この時期1週間日本に来て少なくとも2試合やる
のは影響が大き過ぎますよ。
それにこの大会 優勝賞金5億円ぽっちですよ。
実際この賞金が喉から手が出る程欲しいクラブはサンパウロくらいだったりして・・・

リバプールのようなクラブを見られるのはうれしいことですが、ついこの間シーズンオフに
集金ツアーで来てくれちゃいましたしね。

プラッター会長は今日の試合でどのような感想をお持ちになったでしょうか?


明日はカズの為の試合です。内容はどうでもしいから勝手 次の試合でジェラードと
握手するところ見たいです。
[PR]

by beckham306 | 2005-12-11 22:40 | サッカー